保田知彦の顔やFacebook!「小田急電鉄に入社できず恨みあったか」どこの私鉄運転士か特定は?柿生駅

東京都内の私鉄の運転士の男・保田知彦容疑者(43)が、通勤中に小田急電鉄運行を妨害したとして逮捕されました。

容疑者について調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ニュース概要

 

東京都内の私鉄の運転士の男が、通勤中に電車の非常用装置でドアを開け、無理やり電車に乗ったとして逮捕された。 私鉄運転士の保田知彦容疑者(43)は、2022年7月の未明、神奈川・川崎市の小田急電鉄柿生駅で、停車していた電車の緊急非常用装置を作動させ、閉まっていたドアを無理やり開けて電車に乗った、威力業務妨害の疑いが持たれている。 保田容疑者は、事件当時は通勤中で、ホームの防犯カメラの映像から、保田容疑者の犯行が浮上した。 保田容疑者は、「妨害するつもりはなかった」と容疑を一部否認しているという。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

 

今年7月20日午前5時過ぎ、

小田急電鉄の柿生駅で

発車直前の電車の乗降ドアを

車外の緊急非常用装置を使って

開錠したとして、

保田知彦容疑者(43)が逮捕されました。

 

容疑者は別の私鉄会社に勤める

運転士ということもあり、

批判の声が多数あがっています。

 

運転士なので、緊急用非常用装置についての

知識もあったでしょうし、

その装置を使った場合

遅延が起きたり、混乱が起きたりするのは

容易に想像できたでしょう。

 

「妨害するつもりはなかった」と

供述していますが、

信じられない供述です。

 

まずは容疑者のプロフィールから見ていきましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

保田知彦のプロフィール!顔画像

 

 

名前:保田知彦

年齢:43歳

住所:神奈川県川崎市麻生区王禅寺西7

職業:私鉄運転士

容疑:威力業務妨害の疑い

 

顔画像は公開されていません。

顔が分かり次第、こちらにも記載いたします。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

保田知彦のFacebookは?

 

 

 

Facebookにて「保田知彦」と調べると、

3件のアカウントが見つかります。

 

うち2件は職業などが違いましたので

別人と判断しました。

 

残る1件はプロフィールなど

基本情報など入力がなく、

誰のアカウントか判別はできないものの、

ヘッダーの画像として

有名人が鉄道運転士のような恰好をした

注意喚起ポスターの画像を使用していたので

可能性は少なからずありそうでした。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

勤務先の別の都内の私鉄はどこ?

 

 

事件を起こしたのは、私鉄の運転士というのが驚きです。

勤務先の鉄道会社名は現時点では公開されておらず、

世間ではやはりどこの私鉄なのかが気になるようです。

 

小田急以外の都内走ってる私鉄だと、京王、京急、京成、西武、東急か? さてどこだろう。

 

ヒントとしては、

・私鉄運転士

・都内の私鉄

この2つしかないので特定は難しそうです。

 

調べてみると、東京都内の私鉄は7社で

今回は小田急電鉄は除きますから、

以下の私鉄が可能性がありそうです。

 

 

「京王電鉄」

「京急電鉄」

「京成電鉄」

「西武鉄道」

「東急電鉄」

「東武鉄道」

 

鉄道会社にとっては重大な事案だと思いますので

今後、犯人の鉄道会社が声明を出すかもしれませんね。

 

 

注目しておきたいと思います。

 

【追記】東急電鉄の運転士であることがわかりました。

 

 

スポンサーリンク

 

 動機は?

 

事件を起こした動機は何だったのでしょうか?

・小田急電鉄に入社したくて恨みがあった

・ストレスがあった

・通勤中で遅刻してしまいそうだった

 

現時点ではヤフコメなどでこのような理由が考えられています。

 

「やったことは間違いないが、

妨害したつもりはない」と話しているので

知識があることから出来心で

装置を使ってしまったのでは?と

筆者は思います。

 

まだ容疑者は否認していますし、

詳しい動機は語られていませんので

今後の供述を追っておきます。

 

スポンサーリンク

 

 

世間の声

 

そうそう、どこの私鉄の社員だったかをはっきりさせた方がいい。少なくとも、小田急の社員でなかったのなら、小田急ではないと言わなければ。 この状況ではいくら隠しても、小田急の社員だと思われ、小田急が迷惑をこうむる。小田急の社員だった場合、形式的に謝ればいいだけの話。 だいたい、個人の行為で会社が過剰に頭を下げる傾向はどうだって話はあるんです。仮に小田急の社員だったとしても、これは教育の問題ではありません。自らの知識を使って悪事を働くやつは、いつの世もいるものです。 またもや報道機関の無用な忖度を見てしまいました。いい加減にしてもらいたい。真実を報道しなさい。

 

 

どこの鉄道会社の社員か公表するべき。 もしそれができないのであれば該当する鉄道会社が公式にホームページでお詫びの文章掲載するべきでしょう。 一般の乗客に駆け込み乗車はおやめくださいということを普段から言ってるわけだし。 自分が普段利用している東急電鉄でないことを祈る

 

 

いくらなんでもこれは危険かつ身勝手な行為です。当然運転士免許所有しているからといって許される行為ではなく、逮捕されたことから懲戒解雇ではないかと思います。

 

確かに、鉄道関係者なら知っている知識で出来てしまうことだけど、鉄道関係者ましてや定時にこだわらなければならない運転士がやっていいことでは絶対ない。 まだ、自分が遅刻した方が100倍ましですよ。

 

 

おそらくこの電車に乗らないと遅刻するところだったのだろうが、あまりにも自分勝手だし、同業者なのだから、こうなることはわかろうと言うもの。会社クビだわな、こりゃ。

 

 

運転士なら分かるだろう! 非常用装置を使ってドア開けたら妨害してるって事くらい。どこの私鉄だか知らないがこんな運転士の電車なんて怖くて乗れない。

 

 

どこの運転士だったのか 社名を晒されるのも 時間の問題でしょう。

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)