横浜市栄区で高校生が売春斡旋!?パパ活を支援した?取り分5000円にツッコミ殺到!


神奈川県横浜市栄区で男子高校生が知人の女子高校生に売春をさせたとして逮捕されました。逮捕された男子高生は容疑を認めています。この報道を受けて、高校生同士の売春斡旋ということと、実際に売春をした女子高生の取り分が安いと話題になっています。

 

スポンサーリンク

 

 報道概要

まずは、今回の報道内容についてです。

知人の女子高校生に売春をさせるなどしたとして、神奈川県警少年捜査課は6日、児童福祉法違反(淫行させる行為)などの疑いで、横浜市栄区の高校3年の男子生徒(17)を逮捕した。容疑を認めている。  逮捕容疑は昨年8月19日、同市港南区の路上で、同市金沢区に住む当時15歳で高校1年だった高2の女子生徒(16)に会社役員の男性(54)を売春相手として引き合わせ、同日午後3時55分ごろから同6時10分ごろまでの間、同市港南区のホテルの一室でみだらな行為をさせたとしている。  同課によると、男子生徒は昨年7月ごろに会員制交流サイト(SNS)で女子生徒と知り合い、「パパ活、やってみないか」などと言って売春を持ちかけていた。事件時、女子生徒は相手の男性から現金1万円を受け取り、5千円が男子生徒の取り分になっていたという。

出典:Yahoo!ニュースより

高校生が同じ高校生に売春させるという、驚きのニュースですね。

また、ホテルの一室でのパパ活ということですので、食事などだけではないことが想像できます。

そこまで承知の上で女子高生は引き受けたのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 


 売春をした女子高生の取り分は5000円!?

記事によると、パパ活をした女子高生は、相手の男性から1万円を受け取り、そのうち5000円を斡旋人である男子高生に5000円を渡したとのことです。

体の関係を持っていた場合、1万円というのもかなり相場より低いような気がします。

ましてや、その半額を男子高生に渡したとなると、女子高生は5000円で体を売ったことになりますよね。

そもそも売春行為自体が違法行為ではありますが、金額の低さについても話題となっています。

 

 

 

スポンサーリンク

 


 高校生の売春が増えている?

未成年の売春ニュースを目にすることが増えている気がしますね。

春休み中ということもあり、時間が拘束されていないことも関係しているのでしょうか。

これ以上続かないことを願ってやみません。

 

 

スポンサーリンク

 


 世間の声

最後に今回の報道内容に寄せられている世間の声をご紹介します。

ネタだとしても、自分も買いたいってコメントがいくつもあって、そりゃ児童買春で捕まる男が減ることないわなって思う。売る女の子が悪いと言いつつ、それを喜んで買う大人がいるんだからどうしようもない。

出典:Yahoo!ニュースコメント欄より

 

いや、安!
しかも取り分少ない。
ノウハウ聞いたら自分でしようよ。

出典:Yahoo!ニュースコメント欄より

 

しかし何ともまぁ!!皆悪いが!!その金額はあり得ないのでは!!誰も得しないし!!こういう場合は皆実名を出すべきだな!!少年法か何かは知らんが!!そんなもので守ったって反省なんかしないだろうな!!むしろ逆効果だ!と思うが!!法を掻い潜り!もっと上手いやり方があるんじゃないかって!!考えるぜ!!普通はヤレって言われたってやらないからな!!特に若い女性はもっと自分を大事にして欲しいかな!!本当に愛する人が出来た時!後悔するよ!!もしそういう事にも気がつかないのなら!!そこで終わりだな!!

出典:Yahoo!ニュースコメント欄より

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)