横山孝の自宅住所は狭山市大野台で特定か|家族は妻と2人暮らし?事故後の言い訳がヤバイ!スーパーコノミヤでプリウスが暴走事故!


17日午後0時10分ごろ、大阪狭山市大野台2のスーパーマーケット「コノミヤ狭山店」で、

通行人ら男女3人が相次いではねられる事故が起きました。

車を運転していたのは横山孝容疑者(89)です。

事故原因はブレーキとアクセルの踏み間違えでした。

この事故で買い物中だった岡田博行さん(87)が死亡。

痛ましい事故となってしまいました。

今回は横山孝容疑者の自宅住所や家族についてまとめていきたいと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 横山孝の顔やプロフィール

 

名前:横山孝

年齢:89歳

職業:不詳

住所:不明

逮捕容疑:自動車運転処罰法違反(過失致傷)

 

 

横山孝容疑者に関する詳細はこちら。


 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


 事故の防犯カメラの映像

 

 

事故時の映像です。

真っ昼間のスーパーで、まさかこんな事故が起きるとは夢にも思いませんね。

車が暴走すると、凶器と化します。

警察官が慌てて制止しに行こうとするも、止まりません。

 

今回の事故でお亡くなりになったのは、

大阪狭山市西山台1丁目に住む岡田博行さん(87)です。

岡田さんの遺族が、

「なぜ亡くならなければならなかったのか」 

と心中をお話されていました。

本当にいたたまれません。

ご冥福をお祈りします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 横山孝の自宅住所特定は?

事故が起きたスーパーコノミヤの住所は

大阪府大阪狭山市大野台2丁目1−17

です。

 

 

 

横山孝容疑者は89歳と高齢であることからも、遠方から買い物に来ていたとは思えませんので近隣の可能性が高いですね。

また、ツイッター上に横山容疑者の自宅と思われる写真がツイートされていたようです。

 

 

 

現時点でこちらのツイートは削除されているようですが、

住所は「狭山市大野台」だったそうです。

 

確かに横山容疑者が載っていたのと同じプリウスですが、

同じ車種の車は山ほどあると思いますので、信憑性は定かではありません。

 

名前や顔、そして車種はプリウス

ここまでの情報が出ていますので、近隣の方はすでに分かっているでしょう。

タレコミ等で自宅が判明するかもしれませんね。

 

自宅住所に関する詳細な情報が入りましたら、追記致します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


 家族は妻と2人暮らし?

 

横山孝容疑者はこの日、妻を乗せてスーパーコノミヤに買い物へ来ていました。

横山容疑者は車の中で妻の買い物が終わるのを待っていました。

妻が戻り、トランクに荷物を積もうとした際、なんらかの理由で車が前進したため、

ブレーキをかけようとしたところアクセルを踏んでしまったようです。

 

横山容疑者は妻を車に乗せて買い物に来るのが日常だったのでしょう。

このことからも、妻と2人暮らしと想定されます。

近くには子供や孫が住んでいるかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 事故後の言い訳がヤバイ!

車を運転していた横山孝容疑者は、衝突から10分近く運転席から離れなかったようです。

頭の中が真っ白になっていたことでしょう。

警察官が

『おい』

『降りろ』

などと呼びかけたたもののしばらく反応がなかったそうです、

そして、

「こんな暴走は止めることはできない。自分が事故に巻き込まれてもおかしくなかった」

とため息をついたということです。

 

まるで他人事のような言い訳です。

信じられませんね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 ネットの反応

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)