【埼玉県吉川】倉田晃さんを轢いた会社員の男(41)顔!facebook!夜間で何してた?

今回の事故は夜間帯の見通しのよい直線道路で起きました。

衝突され亡くなったのは会社員倉田晃さん(65)です。

ジャッキなどの工具が散乱していたことと、車の下敷きになっていたことから倉田晃さんが車の下で作業していたと思われます。

夜間帯の路肩でどんな作業をしていたのでしょうか。

気になる事故の真相を調査してみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

事件概要

 

22日午後9時半ごろ、埼玉県吉川市吉川2丁目の県道で、道路脇に止まっていた近くに住む会社員倉田晃さん(65)の乗用車に軽乗用車が衝突。倉田さんが車の下敷きになり、搬送先の病院で死亡が確認された。

 吉川署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、軽乗用車を運転していた千葉県野田市山崎新町、会社員の男(41)を現行犯逮捕した。

 同署によると、現場は片側1車線、幅6メートルの見通しの良い直線道路。乗用車は路肩に止められ、近くにジャッキなどの工具があり、倉田さんは車外で作業中だったとみられている。同署は容疑を過失致死に切り替えて詳しい事故原因を調べている。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

事故が起きた時の状況・・・

・片側1車線、幅6メートルの見通しの良い直線道路

・午後9時頃の夜間帯

・倉田晃さんの車は路肩に停車中

・事故現場にはジャッチなどの工具が発見される

・倉田晃さんが車の下敷きなる

 

 

スポンサーリンク

 

 

衝突事故が起きた場所は?

今回衝突事故が起きた場所は、埼玉県吉川市吉川2丁目の県道

片側1車線、幅6メートルの見通しの良い直線道路

 

 

スポンサーリンク

 

 

夜間の路肩で何をしていたの?

ジャッキ 衝突事故

今回の事故で話題になったのは、

倉田晃さんが車の下敷きになっていたこともあり、

夜間帯の路肩でジャッキを使用し何をしていたのか

という衝突前の倉田さんの行動です。

 

タイヤのパンクや交換でジャッキアップし、衝突の際に車の下に巻き込まれたのか

またはジャッキアップした状態で車の下で別の作業をしていたのか。

 

何よりも見通しのよい直線道路だったとしても、

暗くて前が見えづらくなる夜間帯で作業するのは危険ですね。

 

車を安全な場所に移動してから作業するか、修理会社を呼ぶかの手段が必要です。

 

夜間帯だったとしても見通しのよい直線道路のため、

衝突した運転手がよそ見をしていたのは確かでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

みんなの声

本当に最近は前を見てない奴が多いな。
そんなに運転って簡単か?
見る事やる事いっぱいあるんだがな〜。
そんなに外部と連絡取らなきゃダメか?
運転に専念出来ないのか?

出典:https://news.yahoo.co.jp

だったら運転しちゃダメだよ。
免許返しな。
年寄りばっかりに返納返納って言ってるけど、専念出来ない欠格者も返納だろう

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

ん~、追突したヤツが悪いのは当然なんだけど、夜間に路肩で車をジャッキアップして作業をする勇気はないな。
リスキー過ぎて。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

車の下敷きにジャッキが転がってたって、ブツかったヤツも悪いけど、下敷きになった人もジャッキで上げただけで体を下に入れちゃ自殺行為だよ。
ウマかけてタイヤを隙間に入れて落下してもスペース確保するようにすべきだし、やってても怖いぐらいなのに…

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

パンクとかじゃなくて自走不可の別の故障か??そうじゃないと車体下に潜らないからね。
普通はリジットラックなんて積んでないだろうから、潜るときはジャッキだけじゃダメだよ。
まぁぶつかったせいではありますけど。、

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

直線道路でむしろ危険要素が低いと運転手は認識警戒レベルを下げてしまい、よそ見や考え事など前方不注意が加わればこういった衝突事故になる。
被害者の方も夜間で公道で車の下に潜り込んで作業するって、危険極まりないって考えがなかったのでしょうか、甘くみていたのでしょうか。
せめて後続車を誘導してくれる人を見つけるか、一番いいのは任意保険のロードサービスを呼ぶとかJAF会員なら連絡するとかすればよかったですね。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

一般道でも停車して作業するなら非常停止板や発煙筒を使わないと、先行車と勘違いして突っ込まれる。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

亡くなったかたも可哀想だが、路肩で車の修理は無謀な感じだった。
高速道路でも、路肩の故障車に突っ込んできた事故があった様に、危険な出来事が起こりうる。
しかも止まっている車に、何十キロものスピードで突っ込んでくる訳だから、
死亡事故の確率が高いのは分かりきっている。
突っ込んで来た相手は、昨日、今日免許を取った人間ではないだろうから普通に運転していたら避ける事がで来たはず。
スマホでメールしてたな?

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

路肩でジャッキアップしてクルマの下に潜ってたのか?
ジャッキが倒れたら死ぬ
自転車がぶつかっても死ぬし、子供が押しても死ぬかもな
路肩駐停車のクルマは衝突されやすい
一般道でも高速道路でも

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

夜に公道の路肩でジャッキあてて下に潜る方も問題あるだろ?
発煙筒や三角板は置いていたのか?
先日も雪山下りのコーナーで突き刺さっているヤツがいて三角板をコーナー手前に置いたのかと聞いたら無いと平然と言い返してきた。
故障や事故なら三角板置く義務はあるだろうに。
まぁ下のコーナーだから巻き込まれるのもゴメンだし笑顔で頑張ってなと声掛けして帰ったわ。

出典:https://news.yahoo.co.jp

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)