座間市相模が丘の轢き逃げ事故犯人の顔や名前は?山本祐美子さん死亡!


13日午前0時ごろ、神奈川県座間市相模が丘で、自転車に乗っていた相模原市南区の無職山本裕美子さんがバイクと衝突して死亡が確認されました。

 

座間署は通行人がバイクの逃走を目撃したということで、ひき逃げ事件として捜査をしているということです。

 

事故について詳しく見ていきましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

報道の概要


Yahoo!ニュースより引用

13日午前0時頃に轢き逃げ事件で、女性が亡くなってしまう事件が起きました。

 

 

 

時間から見てみると恐らく飲酒運転の可能性が非常に高いと思われます。

 

 

 

飲酒運転による事故・ひき逃げ事故が無くなりませんね。

 

 

 

だいたい、捕まった時に犯人が口にする言葉ですが、『怖くなって逃げた』やもっとひどい言い訳として『人だとは思わなかった』などがあります。

 

 

 

怖くなって逃げるということは、明らかに本人に後ろめたいことがあるからで、その中でも飲酒大半を占めるでしょう。

 

 

 

幸い、目撃者が居るのと、防犯カメラなども設置されている場所ということなので、恐らくもう大体犯人は特定できているのだと思われます。

 

 

 

どちらにせよ、飲酒運転だったとしても翌日以降に捕まった場合には罪は軽くなってしまうという非常におかしい法律ですがこの部分の改正は今後大いに必要だと感じます。

 

 

 

亡くなられた方や、ご遺族が浮かばれない結果にならないことを切に願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 


山本祐美子さんのプロフィール

 

名前:山本祐美子

年齢:51歳

住所:相模原市南区相南

職業:無職

死因:バイクによる轢き逃げ

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


犯人(容疑者)の顔画像!

 

 

 

【顔写真】【発見せず】

こちらの方で顔写真やそれに

準ずる写真の関して、独自に調査の方をさせていた

だきました。

しかしながら今現在どのメディアも報じて

おらず発見できなかった

ため、発見次第更新させていただきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 


犯人(容疑者)のfacebook特定!

 

 

 

こちらの方で、facebook上で名前検索を行ったり

また、それに該当しそうな人物の手がかりから

特定を試みました。

しかし現状として、該当人物に関するfacebookの

情報は判明することができませんでした。

 

今後mikonewsの方で調査次第、何かしら手がかかりや

アカウントが判明次第、追ってお知らせしていきたいと思います。

もう少々お待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

事故があった現場は?

 

JNNより引用

 

この付近のようですね。

 

住宅街ですが、夜中の0時過ぎとにも目撃者がいたというこですのでそれなりに人や車の通りも多いのでしょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

ネットの声

 

 

 

 

今はいたるところに防犯カメラがあって、車にはドライブレコーダーが装着されています。
逃げても無駄です。
事故を起こしたら、すみやかに119に電話するとともに救助活動をおこなってください。
しばらくしてから警察が家に来るよりも、少しは罪が軽くなると思いますよ。

 

 

自分は車を運転しますが バイクも自転車も 本当こわ

いと「アッ!」と思わされることがあります。自転車のいきなり歩道から車道へのとびだし。車の右側から右折していくバイク。自分自身はこわくないのかと思います。残念ながらすべてが良心的でない。自分が命を落としてしまっては と思うのです。思わぬ被害を受けないよう バカがいることも想定して気をつけたい。

 

 

 

轢き逃げ犯のバイク運転手の逮捕は時間の問題。高性能な防犯カメラが至る所にあるし目撃者もいるので必ず捕まりますよ。日本の警察の優秀さを全くわかってない可哀想な犯人ですね。怖くなって逃げたのなら少しでも罪が軽くなるように自首することをお勧めします。

 

 

1年半前の夜、都内で自転車とバイクの接触事故があった。防犯カメラ、ドライブレコーダー、多数の目撃者がいても、夜間は見通しが悪いためナンバープレートの番号が特定できず、轢き逃げ犯逮捕には至らなかった。他人に大怪我させても逃げる人は逃げる。
ただ今回は被害者の方がお亡くなりになっているので、警察も犯人逮捕までそう簡単に諦めないでしょう。

 

 

 

 

今やいたるところに防犯カメラが設置されていて、多くの車がドライブレコーダーをつけていて、目撃者もいてナンバープレートの一部を覚えているだろうから、ひき逃げなんかしたって絶対に犯人は特定されるし、逮捕されるよ。無免許運転か飲酒運転でもしてたんじゃないの?

 

 

 

最近はミラーシールドを付けている人が多く
間近で見ても若い人かおじさんか
女か男かもわからない場合が多々ある

ひき逃げ車両の持ち主まで特定できても
他人に貸していたので知らないと言われた場合も想定しなければいけませんね

決して許される事ではないので
警察も本気で動く必要かがあると思います

 

飲酒運転の人身事故とひき逃げって
加害者にとって言い方が適切じゃないけど、
得になる方があるんでしょうか?
何があってもひき逃げか1番重罪にして欲しい。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)