【卓球】阿部愛莉がかわいい!ツイッターやインスタ!早稲田!試合動画がギャップ!

少女のような可愛らしい顔つきの阿部愛莉選手。早稲田大学を卒業したばかりの24歳の期待の新人です。

この記事では、プロフィールと、性格についてのまわりの選手からのコメントをまとめてあります!

かわいらしい画像も必見です!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 阿部愛梨選手のプロフィール

 

名前:阿部愛莉 (あべ あいり)

生年月日:1996年12月6日

年齢:24歳(2020年12月現在)

星座:射手座

身長:148センチ

出身地:愛知県

出身中学:大阪府・四天王寺中学校

出身高校:大阪府・四天王寺高等学校

出身大学: 早稲田大学 スポーツ学部

所属実業団:デンソー

利き腕:右

戦型:シェーク 裏粒高 前陣速攻

世界ランキング:最高174位

主な成績:13年 全国高校選手権 女子シングルス優勝15年 全日本卓球選手権大会 女子ダブルス準優勝、17年 全日本学生選抜卓球選手権 女子シングルス優勝

 

注目は150センチに満たない低身長!阿部選手自身も、「チャームポイントは身長」と言っているほどなんですよ!

実際に阿部選手を見た方もこんなツイートをしています

青春時代を過ごした大阪府の四天王寺中学・高校は、これもまたかわいいくて強くいと、たくさんのCMにも出演歴のある石川佳純選手も輩出しています。

かわいい先輩後輩コンビとして要注目ですよ!

 

スポンサーリンク

 

 性格がかまってちゃん!

かまってちゃん!?

早稲田大学時代のインタビューでは、ともに話をする卓球部員にちょっかいを出していたそう。

鋭いスマッシュを武器としている阿部選手ですが、親しい友人には「(いい意味で)変わっている」と言われています。

愛されるキャラクターの持ち主のようですね!

現在所属しているデンソーでも、周りの選手から「子犬みたいにかわいい!」「リスみたいにちいさくてすばしっこい!」と可愛がられています

有言実行

早稲田大学卓球部の自己紹介では、抱負を「グランドスラム達成」としていました。

(グランドスラムとは:春季リーグ、インカレ、秋季リーグの三冠の総称)

そして実際、4年生でグランドスラムを達成したのです!!

1年生の時はダブルスでの戦い方に苦労しましたが、2,3年生では見事克服したようです!

見た目がかわいいだけでなく、芯のある女性なんですね

 

スポンサーリンク

 

TwitterやInstagramなどのSNS

Twitter

Twitterには、友人・卓球仲間・家族との楽しそうな写真がたくさんアップされています

上から時系列順になっています↓

— 阿部 愛莉 (@aaiirrii1206) March 27, 2019

 

 

Instagram

阿部選手のInstagramは見つけることができませんでした…

分かり次第更新しますね!

スポンサーリンク

 

 音楽の趣味がかわいい!

阿部選手の好きなアーティストは、いま若い女性に大人気のこの人!

SNSでも応援しているんですよ

あいみょん

 

阿部選手のTwitterを覗くと、すぐ上のほうにあいみょんのリツイートがありますよ

あいみょんのライブに足を運ぶほど好きだそう。

はやくライブに行けるような状況になりますように…!!

スポンサーリンク

 

 阿部愛梨選手のかわいい画像集!

早稲田大学時代の写真を中心に、阿部選手のかわいさがわかる画像をみてください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引用:「デンソー 」「早稲田スポーツ新聞会

 

 

スポンサーリンク

 

かわいいだけじゃなくて強い!ギャップ!?

サーブで勝つ!!試合動画

かわいらしい見た目とは裏腹に、強烈なサーブを繰り出す阿部選手。

プレー動画を集めてみたのでご覧ください。

とっても強いのです!!

 

 

 

作馬六郎

上の動画のサーブの師匠は作馬六郎氏。

阿部選手が尊敬してる、伝説のコーチとして有名な方ですよ!

 

作間六郎氏は、「王子サーブ」を生み出しました!このサーブは、しゃがみ込みながら同時に不規則なフォームで強いスピンをかけるというものです。

「王子サーブ」の王子は、「王子様お姫様」の王子のことかな?と卓球に疎い筆者は思ったのですが、調べてみたところどうやら違うらしく、

このサーブがうまれた卓球センターのある大阪府大阪市阿倍野区王子町の「王子」だそうです

これは、「泣き虫愛ちゃん」として親しまれている福原愛選手も使った技だそう!

(福原愛選手:女子卓球人気の火付け役となった天才卓球少女。15歳でアテネ五輪代表となる。その後、北京、ロンドン、リオと4大会連続で五輪出場。日本チームの重要メンバーとなる。世界選手権でも数々のメダルを獲得。2016年に同じく卓球選手の江宏傑氏と国際結婚。翌年妊娠を発表、引退。)

 

作間六郎氏は多くのトップ選手を育てましたが、その中でただ一人作間氏自ら「指導したい!」と思った選手がました。それが、阿部愛梨選手です。

阿部選手が四天王寺高校に進学したをの見て、磨けば光る原石だと思ったそう。

阿部選手の自宅に電話をかけ、両親に「この子は国内トップ3になる。面倒を見させてください」と伝え、さらにこう言ったそう。

「もしもトップ3にならなかったら、大学入学金は全額私がお支払いします

作馬氏の強い決意が両親の胸を打ち、阿部選手は作間氏のもとで練習を始め、そしてなんと8か月後には、阿部選手はインターハイでシングルスのチャンピオンになるほどの成長を見せました!

作間氏のもとに、阿部選手のお母さんから、感謝の手紙が届きました。

この写真で阿部選手が握っているのは「剛力」

これは作馬氏が監修した特注ラケット。阿部選手がインターハイで優勝したために販売が決定しました。

今となっては異質型選手のおなじみラケットですが、もしも阿部選手がいなかったらこのラケットが世に出ることはなかったのです…!!

 

 

作間氏がサーブのコツを教えている講習会の動画に、阿部選手が出演しています!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 さいごに

 

阿部愛莉選手はビジュアルがかわいさだけでなく、性格も含めて愛されているのですね!!

ちなみに、阿部選手は自身のことを何かに例えると「プチトマト」だといっています。

トマトは好きな食べ物のひとつだそうですが、その真意はなんでしょうね…?

 

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)