新井美羽の出身小学校は?中学生になった朝ドラ天才子役!現在は?妹にも注目!

連続テレビ小説『わろてんか』や大河ドラマ『おんな城主直虎』で主人公の子供時代を演じた【天才子役】新井美羽(あらいみう)ちゃん!

出身小学校は?中学生になった現在は?気になる経歴や今を調べてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

新井美羽ちゃんのプロフィール

  • 名前:新井 美羽(あらいみう)
  • 生年月日:2006年9月17日(14歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:145cm
  • 特技:ダンス・歌・英語・乗馬
  • 所属事務所:トップコート

 

多くの作品て主人公の子役時代を演じることが多かった、新井美羽(あらいみう)ちゃん。現在は中学生になり、グッと大人っぽくなってきましたね。

14歳にして既に芸歴12年とは!!!ベテラン女優ですよね。

2020年4月から子役専門事務所の【スマイルモンキー】から、木村佳乃(きむらよしの)さんや、菅田将輝(すだまさき)さんが在籍する芸能事務所【トップコート】に移籍されています。

 

 

スポンサーリンク

 

主な出演作品と経歴がスゴイ!

2歳から芸能界でお仕事している新井美羽(あらいみう)ちゃん!その経歴がスゴイんです!!

2017年・放送のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』では、柴咲コウ(しばさきこう)さん、連続テレビ小説『わろてんか』では葵わかな(あおいわかな)さんと、主演女優の幼少期を演じ、その演技が話題になりました。

ポカリスエットのCMで有名な鈴木梨央(すずきりお)さんも子役時代に大河ドラマと連続テレビ小説で主演女優の幼少期を演じていたようですが、同じ年の作品に立て続けに出演したのは新井美羽(あらいみう)ちゃんだけなんだそうです。

 

NHKだけでなく、他にも多くの出演作品があります。

テレビドラマでは2011年放送の堺雅人(さかいまさと)さん主演の『リーガル・ハイ』や、2013年放送の福山雅治(ふくやままさはる)さん主演の『ガリレオ』、2014年放送・木村拓哉(きむらたくや)さん主演の『HERO』、2016年放送・TOKIOの松岡昌宏(まつおかまさひろ)さん主演の『家政婦のミタゾノ』に出演されています。

 

 

スポンサーリンク

 

最近の出演作では安達祐実さんとも共演!

 

最近では、2020年4月放送の安達祐実(あだちゆみ)さん主演の『捨ててよ、安達さん』安達祐実(あだちゆみ)さんの娘役と10年前の安達祐実(あだちゆみ)さんの役を演じていいます。

安達祐実(あだちゆみ)さんも子役出身の演技は女優、共通点も多いですね。共演を通じて、演技やこれから子役から女優に変わっていく上での心得など、話したのかもしれませんね。

2020年12月放送の森七緒(もりななお)さん主演の胸キュンドラマ『この恋あたためますか』にも出演されています。

公式Instagramでは『捨ててよ、安達さん』で共演した安達さんとの2ショットもアップされていました!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

新井美羽(@miu_arai_official)がシェアした投稿

 

2017年公開の『ワンダーウーマン』等、日本公開のアメリカ映画の吹き替え版で声優としても活躍されいています。2018年配信の『クリスマス・クロニクル』の吹き替えの際にはORICON NEWSの記事でサンタさんにお手紙を書いていると可愛いコメントも掲載されていました。

 

大河ドラマ『おんな城主直虎』や連続テレビ小説『わろてんか』(ともにNHK)で主人公の幼少期を演じた新井美羽が、Netflixオリジナル映画『クリスマス・クロニクル』(11月22日配信開始)に日本語吹き替え声優として参加していることが明らかになった。「サンタクロースにお手紙を書いたらお返事が来たのでいると思います!」などと、クリスマスにまつわる思い出も語っている。

 本作は『ホーム・アローン』、『ナイト・ミュージアム』、『ハリー・ポッターと賢者の石』などのヒット作品を世に送り出してきた、クリス・コロンバスがプロデューサーを務めるファンタジーアドベンチャー超大作。

 あるクリスマスイブの日。10歳になってもサンタの存在を信じる妹のケイト(ダービー・キャンプ)とそんな妹をからかう兄テディ(ジュダ・ルイス)はサンタの姿をカメラに捉えようと計画。待ち構えていた2人の前に現れたのは、プレゼントを配る本物のサンタクロース(カート・ラッセル)だった。兄妹がサンタを追ってソリに乗り込むが、2人のせいでサンタのソリは墜落してしまい、プレゼントはおろかトナカイまで行方不明に。この絶体絶命のピンチを乗り越えることができるのか? 一夜限りの大冒険を描いた作品。

 新井が吹き替えを担当したのは、サンタクロースの存在を信じる少女ケイト。オリジナルキャストのダービー・キャンプは、『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』でリース・ウィザースプーンの娘役で話題となった新人で、日米の“天才子役”タッグが実現した。

 アフレコに臨んだ新井は「サンタクロースといっしょにクリスマスイヴの舞台裏をたくさん味わえる」と作品の魅力をあげ、「ケイトとは歳が近いこともあって、アフレコ中も演じてるというより、物語の世界に入りこんでサンタクロースと一緒にドキドキワクワクな冒険をしている気分でした」と振り返った。

 クリスマスは毎年パーティーをしているそうで、「部屋に飾りつけたツリーのイルミネーションの明かりの中で家族や友だちとクリスマスソングを歌いながら踊ったり、ケーキを食べたりするのが恒例行事となっています。子どもたち30人くらいが集まってプレゼント交換した時はとても楽しかったです!」。

 一方で、「サンタクロースにお手紙を書いたらお返事が来たのでいると思います!」と作品中のケイト同様にサンタクロースを信じていることを明かし、もちろん今年も「手紙を書きます。リュックとかお洋服をお願いしようと考えています♪それと今年はトイプードルのくうちゃんが家族の仲間入りをしたので、くうちゃんのおもちゃも一緒にお願いしちゃおうと思います!」と話していた。

引用:ORICON NEWS 2018-11-15

 

映画では2013年9月公開の『謝罪の王様』や2020年10月公開の『みおつくし料理帖』など、多数出演。

昨年公開された『みおつくし料理帖』でも主演の松本穂香(まつもとほのか)さんの幼少期を演じ、存在感を放っていましたね。

ドラマや映画以外にも声優として吹き替えに挑戦したり、CMも多数出演されています。これからもっとテレビや映画で見る機会が増えそうですよね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

出身小学校や中学校はどこ?

 

現在、中学生の新井美羽(あらいみう)ちゃんですが、出身小学校や現在通っている中学校についても気になるところです。

調べてみたのですが、公開されていない為、詳しくはわかりませんでした。

 

都内出身で、元の事務所の【スマイルモンキー】は目黒区、現在所属の事務所の【トップコート】は渋谷区にあるので、都内近郊の公立校に通っているのかもしれませんね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

新井美羽(@miu_arai_official)がシェアした投稿

子役時代から話題の新井美羽(あらいみう)ちゃんも現在中学2年生、4月からは受験生になります。どこの高校に進学するのか気になりますよね。

お仕事を優先できる高校となると限られてくると思いますし、高校受験となれば、少しは情報も入ってくるのではないでしょうか。

 

小学校卒業時には公式Instagramにもアップされていたので、中学卒業や高校入学の制服写真も見られるかもしれませんね。

どんどん大人っぽくなる新井美羽(あらいみう)ちゃんの今後も気になるので、引き続き追いかけたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

新井美羽ちゃんの妹もかわいい!!

↑↑↑新井美羽(あらいみう)ちゃんの妹・新井琉月(あらいるな)ちゃん

お姉ちゃんに負けず劣らず、とっても可愛いですよね!

どんな女の子かこちらも調べてみました。

 

プロフィール

  • 名前:新井琉月(あらいるな)
  • 生年月日:2010年6月28日
  • 年齢:10歳
  • 身長:128cm
  • 所属:スマイルモンキー
  • 特技:顔芸・お笑いのモノマネ

 

新井美羽(あらいみう)ちゃんのTwitterやInstagramにも登場する仲良し姉妹。

新井琉月(あらいるな)ちゃんもドラマやCMに出演されています。2人ともお仕事に学校に忙しいと思いますが、オフは一緒に過ごすことが多いのかもしれませんね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

演技だけじゃない!新井美羽ちゃんの特技は?

特技にダンスとありますが・・・可愛いダンス動画を公式Twitterでみつけました。

 

 

歌にダンスにマルチな才能を発揮している新井美羽(あらいみう)ちゃん。

『HiGH&LOW』シリーズの映画『DTC-湯けむり純情編』で共演した山下健二郎(やましたけんじろう)さんも新井美羽(あらいみう)ちゃんの可愛さにデレデレだったようです。

 

 「三代目J Soul Brothers」の山下健二郎、「劇団EXILE」の佐藤寛太、「EXILE」の佐藤大樹らが9月29日、主演映画「DTC 湯けむり純情篇 from HiGH&LOW」の公開記念舞台挨拶を東京・丸の内ピカデリー1で行った。

総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」シリーズの最新作で、3人のキャラクターの頭文字をとったチーム「DTS」を主役に据えたスピンオフ。ラジオドラマからテレビドラマを経て、待望の映画公開だが、リーダー格の山下は「寛太がバチっと決めてくれます」と感想を丸投げした。

いきなり振られた寛太は、「公開されて初の公の場。最高です」と素直な心情を告白し、大樹も「寛太らしくていい」と笑顔。だが、山下は納得がいかなかったのか、結局は「いつか映画にしたいと思っていたものが形となったので、大変うれしく思っている。魂を込めて作った映画なので、自信を持ってお届けできる」と自ら喜びを口にした。

そして、「でも、一番かわいかったのは美羽ちゃん。たまらんですわ」と、共演した子役の新井美羽にぞっこんの様子。新井も、「3人とも待ち時間に遊んでくれてうれしかったし、皆面白かった」と感謝すると、「すげえ、キュンとしますね」という寛太をはじめ3人ともデレデレ状態だ。

引用:[映画.com ニュース]

 

ダンスが得意な新井美羽(あらいみう)ちゃん、【EXILE】のファンなのかもしれませんね。

ダンスだけではなく歌も上手いようです。

公式Twitterでは歌で全国大会に参加したことをツイートしていました。

なんと!!小学生のチャイルド部門で【大賞】まで受賞されています。

 

歌もダンスもできてこのビジュアル、アイドルにもなれそうですよね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

新井美羽ちゃんの気になる今後は?

中学生になった新井美羽(あらいみう)ちゃんの今後の活躍も気になりますよね!

2021年1月5日発売の【サンケイスポーツ】の【モ〜すぐはねっ娘】で紹介されていました。

2017年にNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で柴咲コウ(39)、連続テレビ小説「わろてんか」で葵わかな(22)と主演女優の幼少期を立て続けに演じ、話題を呼んだ子役、新井美羽(みう、14)。

 昨年4月から木村佳乃(44)、菅田将暉(27)ら多くの人気女優や俳優が所属する芸能事務所、トップコート入りし、大人の本格女優への成長が期待される。

 2歳から活動を始め、芸歴12年。「演技をしていると自分と違う人になれるから楽しい。成長していくにつれて大人っぽい演技もできるようになりたい」とはにかんだ。

昨年は松本穂香(23)扮する主人公の幼少期を演じた映画「みをつくし料理帖」などで存在感を放った。

 目標は事務所の先輩、菅田で、「大粒の涙を流して感情があふれ出る演技が憧れ。涙の演技を勉強したいです」と意欲。春から中学3年になり、「勉強もお仕事も両立して、いろいろな役に挑戦したい」と意気込んだ。

引用:サンケイスポーツ

注目の女優さんを紹介するコーナーです。

目標にしているのは同じ事務所の先輩、菅田将輝(すだまさき)さんなんだそうです。記事にあるように、涙の演技を勉強したいと言っていますが、大人っぽくなった新井美羽(あらいみう)ちゃんが、涙を流すシーン・・・想像するだけで楽しみです。

今はまだ、恋愛ドラマの主人公には若すぎますが、ますます可愛くなって、胸キュン学園ドラマを演じる新井美羽(あらいみう)ちゃんも見てみたいですよね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

新井美羽(@miu_arai_official)がシェアした投稿

歌もダンスもできて、とっても可愛い新井美羽(あらいみう)ちゃんと妹の新井琉月(あらいるな)ちゃん。

姉妹で活躍する女優さんと言えば、最近では上白石萌音(かみしらいしもね)さんと上白石萌歌(かみしらいしもか)さん姉妹が有名ですよね。

こちらのお二人も子役から活躍され、現在は恋愛ドラマを始め多くの作品に出演されていますよね。

上白石萌音(かみしらいしもね)さんと上白石萌歌(かみしらいしもか)さんは姉妹とも歌も上手く、歌手としても活躍されいています。

新井美羽(あらいみう)ちゃんと新井琉月(あらいるな)ちゃんも女優としてだけではなく、アーティストとしても活躍されるかもしれませんね。

これからの活躍が楽しみな2人。今後の成長も見逃せないですよね。

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)