芦田愛菜の彼氏は?ジャニーズ?イケメン同級生?秋川雅史の長男?高校はどこ?

 

芦田愛菜ちゃんの噂の彼氏は誰?

ジャニーズJr.のようなイケメン同級生?

高校はどこ?

 

 

 

スポンサーリンク

 

芦田愛菜さんのプロフィール

 

 

  • 生年月日:2004年6月23日
  • 年齢:16歳(2021年1月現在)
  • 身長:150cm
  • 血液型:A型
  • 出身:兵庫県西宮市
  • 本名:同じ
  • 所属:ジョビキッズプロダクション

可愛い子役からすっかり大人の雰囲気になり、現在が気になるところです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

芦田愛菜さんの彼氏は誰?

 

高校生になった愛菜ちゃんの恋愛事情、気になりますよね。

2011年4月24日から7月3日までフジテレビ系列で放送された『マルモのおきて』で共演した鈴木福くんとは恋愛に発展しなかったようですね。

どうやら、ジャニーズJr.のような同級生が彼氏では?と報道されていましたが・・・

本当のところはどうなのでしょうか?

『女性自身』(12月2日号)でお相手はあのテノール歌手・秋川雅史さんのイケメン長男の秋川風雅さんと報じられていました。

 

2020年1月26日放送の『気になる情報のウラのウラ 上沼・高田のクギズケ!』の人気コーナー「クギズケNEWS」で講談社・編集長の藤谷英志さんが明かした情報によると、紅白にも出た有名テノール歌手の秋川雅史さんの長男だと明かされました。

藤谷英志さんと言えば、講談社入社後、週刊現代、FRIDAYと元々週刊誌畑の方、信憑性ありそうですね。

さっそく、お相手の秋川風雅さんってどんな方か調べてみました。

情報によると芦田愛菜さんとは同じ、超有名私立中学・高校一貫校に通う同級生のようです。

芦田愛菜さんは子役として活躍しながら、中学受験に挑み、見事超有名私立中学・高校一貫校に合格したなんて、可愛いだけじゃなく、頭もいいですよね。

その超有名私立中学校とは「慶應義塾中等部」です。偏差値はなんと男子 75 女子 77!

この学校で同級生として出会ったんですね。

 

このお互いに一生懸命応援し合っていたのが秋川風雅さんのようです。

 

 

スポンサーリンク

 

秋川風雅さんのプロフィール

中学生の頃の画像です。イケメンですね〜!ジャニーズJr.と言われても信じてしまいそうですね。

  • 名前:秋川風雅(あきかわふうが)
  • 年齢:16歳(2020年1月現在)
  • 父親:秋川雅史
  • 小学校:慶應義塾幼稚舎
  • 中学校:慶應義塾中等部
  • 高校:慶應義塾高等学校(男子校) 
    その秋川風雅さん、有名なお父様に負けず、才能溢れる方のようです。
    3歳からピアノを始め、将来を嘱望されるピアニストだそうです。
    その華々しい共演や受賞歴がこちら↓↓↓↓↓↓↓↓

6歳で日本フィルハーモニー管弦楽団と共演

12歳の時に東京交響楽団と共演し、ショパンのピアノ協奏曲第1番を演奏

13歳、ニッポンシンフォニーと東京芸術劇場にて共演し、ラフマニノフのピアノ協奏曲第3番を演奏。

14歳、同シンフォニーとチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番を演奏

15歳には2019年1月、ベトナム・ダナンの公立校を回り演奏を行う。

 

海外公演まで実施するなんて・・・スーパー中学生です。

3歳より毎年ソロリサイタルを開催しており、声楽やバイオリン、指揮法に加えて作曲法も学び、幅広い才能で将来有望な音楽家ですね。

そんな、才能溢れるスーパー中学生の秋山風雅さんと、子役時代から女優として活躍する芦田愛菜さんの関係は?

 2020年公開予定の映画『星の子』で、6年ぶりに映画主演を果たす芦田愛菜(15才)の周囲が騒がしい。

 2017年、偏差値70以上ともいわれる都内の難関私立中学に入学した芦田は、学業と仕事の両立を続けてきた。11月9日に行われた「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」では、着物姿で2分半にわたる祝辞を堂々と読み上げ、その文言や立ち居振る舞いが絶賛を浴びた。

「その日は午前中に学校に行ってからの参加でしたが、スピーチを完璧に暗記していたというから驚きました。しかも翌日は学校の文化祭。部長を務めるマンドリン部の発表会で、大勢の観客を前に演奏を引っ張りました。え? 愛菜ちゃんに親密な男の子がいるという話があるんですか?」(保護者の1人)

 噂の発端は『女性自身』(12月2日号)に掲載された《芦田愛菜「クラス中が注目」親密BFは『千の風に』歌手の長男》という記事。芦田と同じ中学校に通うテノール歌手・秋川雅史(52才)の長男が、親密なボーイフレンドだという。

「秋川くんとは確かにクラスメートだそうです。名字が同じ『あ行』ということもあって、何かと近くにいる機会が多いとか。高校からは共学ではなくなるので、今みんなでお茶したりするのが楽しいようです。ボーイフレンドの噂には大笑いしていますよ」(別の保護者)

 彼女を知る芸能関係者も、こんな話をする。

「10月から『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』(テレビ朝日系)がレギュラーに昇格し、これから映画『星の子』の撮影も控えています。学校も休まずに通っている彼女は、超多忙。先日は、女の子だけで遊園地に行ってきたようです。学業と仕事の合間を縫って友達と休日を楽しんでいるので、恋愛する暇なんてないと思います」

 そんな芦田だが、好みの男性について著書『まなの本棚』でこんなふうに語っている。

《ちょっと偏屈だとしても、論理的な人にすごく興味を引かれてしまいます》

 2020年春からは高校に進学する芦田。女優としての彼女も見たいけれど、青春も謳歌してほしい。

※女性セブン2020年1月1日号

 

NEWSポストセブンの記事によると、確かに二人は同級生で、中学一年生よりクラスメートとしてかなり仲も良さそうですね。

ただし、名字が同じ『あ行』ということもあって、何かと近くにいる機会が多いとか仲は良いものの、ボーイフレンドの噂には大笑いしているとの言葉通り、忙しい合間を縫ってみんなでお茶したりする仲間の一人って感じでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク

 

在学中の高校は?

そんな仲良しの2人も現在は高校生になっています。

『慶應義塾』は一貫校ではありますが、高校生から『慶應義塾高等学校(男子校)』と『慶應義塾女子校等学校(女子校)』に分かれてしまいます。

芦田愛菜さんの通う『慶應義塾女子校等学校(女子校)』は偏差値77

秋川風雅さんが通う『慶應義塾高等学校(男子校)』は偏差値76

共に高偏差値の超進学校です。

「女性自身」2020年9月29日・10月6日合併号 掲載

学業優先しながらもレギュラー番組の司会もこなす芦田愛菜さん。テレビ朝日の『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』の関係者も勤勉さに驚かされていたようですね。

「女性自身」の記事にもあるように芦田愛菜さんは女優でありながら医学部を目指しているとのこと、医学部への内部進学は超難関で、10段階の成績評価でも高校1年生時からオール10を獲得し続けるのは当たり前の世界なんて・・・女優業を続けながらの道のりは一般的な受験生とは比較にならないほど大変ですよね。ぜひその夢を叶えて欲しいと思います。

お相手とされる秋川風雅さんは現在も音楽家として活動されていますが、お父様と同じように、これからも音楽家として活躍されていくのだと思います。

とってもお似合いの2人だと思うのですが・・・

お互いに学業以外の活動も忙しく、残念ながら現在は別々の高校となり、仕事もプライベート多忙なため、疎遠になっているようです。

勉学に女優業に多忙な芦田愛菜さん、大人の女性として成長するためにも、女優として成長するためにも素敵な恋をして欲しいと思いますよね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

芦田愛菜さん現在は?

 

2020年は世界中が新型コロナウイルスの影響で、多くの方が亡くなり、職を失い、大変な1年でした。

多くの映画が公開延期になったり、公演が中止になる中、2020年12月25日に映画『えんとつ町のプペル』が公開されました。

『映画 えんとつ町のプペル』(12月25日より全国公開)は、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣による大ベストセラー絵本をアニメーション化した映画です。その中で芦田愛菜さんは主人公の少年・ルビッチの声を担当しています。

この映画のテーマは”夢を持つ事、夢を信じる事”だと作者の西野さんも語っています。

大人になると現実に必死になり、夢を忘れてしまい、夢を信じ続ける人を笑ってしまったり・・・そんな大切な気持ちを思い出させてくれるストーリーです。

絵本を読みましたが、映画ではさらにその世界観が広がった感動的なストーリーとなっているようです。

そして最後に西野さんは「『えんとつ町のプペル』っていうのは自分の自叙伝。色々自分も言われてきて、その時の気持ちを正直に書いたら同じ境遇の人に刺さるんじゃないかなと思って。この公開を迎える年のタイミングで新型コロナウイルスで大変なことになって、この作品が持つ意味が変わってきた」と語る。

「えんとつ町の住人みんなが白旗を揚げるようなシーンのアフレコの時に芦田さんが『だれか見たのかよ、誰も見ていないだろ。だったらまだ分かんないじゃないか』って叫んだ時に泣きました。これは世界中が求めているメッセージだと思います。この声が映画が一人でも多くの方に届くと嬉しいです」と力強く挨拶しイベントは幕を閉じた。

『映画 えんとつ町のプペル』は12月25日(金)より全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

新型コロナウイルスで世界中が大変な中、夢を持ち続けることの大切さ、信じ続けることお大切さを伝えてくれる、主人公のルビッチは医学部進学を目指しながら、女優業も第一線で活躍している芦田愛菜さんにぴったりの役ですよね。

信じ続けることの大切さを叫ぶ場面で泣いてしまったという芦田愛菜さんのコメントにも感動しました。

きっと、この映画を通して、世界中の方へも芦田愛菜さんの思いは届くのではないでしょうか。

素敵な女性へと成長し、これから、女優としても女性としてもますます活躍されることと思います。

今回の初ロマンスは空振りでしたが、夢を追い続ける素敵な芦田愛菜さんをずっと見守り続けたい思っています。今後の共演次第では本当にジャニーズの誰かとロマンス・・・なんてこともあるかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)