稲葉かりんがかわいい!プロフィールや身長は?出身高校や大学などの経歴!乃木坂だった?

稲葉かりん

囲碁棋士と聞いてしまうと、気難しい顔で碁盤と睨めっこをしている、

寡黙なおじさん達による勝負の世界とイメージしてしまいがちですが、

現代の囲碁界においては、今時の若い女性棋士も活躍しているのです。

今回ご紹介する稲葉かりん棋士は、

その中でも特にかわいいと話題沸騰中の女流棋士です。

かわいい女流棋士だと将棋界のイメージの方が強く感じますが、

囲碁界にも稲葉棋士のようなかわいい棋士がいるのです!

アイドルばりにかわいいと評判の女流囲碁棋士、

稲葉かりんさんの魅力をまとめましたのでご覧ください!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

稲葉かりん棋士のプロフィール

 

大きな二重の瞳が凛として、美しい黒髪と白い美肌がモデルのようです!

 

名前:稲葉 かりん (いなば かりん)

生年月日:1999年(平成11年)3月17日

出身地:大阪府中央区

血液型:A型

星座:魚座

干支:卯(うさぎ)

学歴:大阪府内高校卒業

所属:関西棋院

段位:初段

師匠:矢田直己九段

 

 

 

スポンサーリンク

 

スタイルが気になる!身長や体重は?

 

体型をごまかせない薄着をされていますが、細身なスタイルがよく分かりますね。

 

身長は165センチと女性の平均身長よりもやや高く、

小顔でスラッとした細身なプロポーションは、

イマドキの若い女性らしく抜群のスタイルだと言えるでしょう。

そして色白の肌もとても美しいので、

露出の少なく控えめな服装をしていても、

麗しい雰囲気がしっかりと伝わってきます。

写真から察する限りですと、

指輪やネックレスなどの宝飾品は身につけておらず、

お化粧も控えめな薄化粧に留めているように伺えます。

女流棋士という職業柄なのでしょうか、

ファッションに関しては、

全体的に落ち着いたチョイスをされており、

落ち着いた大人な女性の雰囲気が漂います。

さて、稲葉棋士の体重に関してですが、

さまざまな記事を検索したのですが、

体重に関するデータは存在しないようです、、、。

しかし、身長に関するデータがありますので、

稲葉棋士のスタイル写真を参考にしつつ、

スタイルの近い芸能人のスペックと鑑みて、

おおよその体重を予想しちゃいましょう!!

 

梨花さん 47歳 165センチ 公表体重51キロ。

 

ローラさん 30歳 165センチ 公表体重49・7キロ。

 

広瀬アリスさん 26歳 165センチ 推定体重48キロ前後。

 

橋本愛さん 24歳 165センチ 推定体重45キロ前後。

 

乃木坂46佐々木美玲さん 21歳 身長165センチ 推定体重45キロ前後。

 

如何だったでしょうか?

稲葉棋士と同じ身長で体型も近しい女性芸能人を、

世代別にしてチョイスしてみました。

紹介した5人の女性芸能人の皆さんは、

モデルとして輝かしいキャリアのある方達なので、

それぞれ世代やフィールドが変われど、

見惚れてしまうようなプロポーションをキープされていますね。

余談になりますが、

身長165センチの女性の統計学的な健康体重は、

標準体重:59.8キロ BMI:22

美容体重という異名を持つ理想体重は、

理想体重:54.4キロ BMI:20

BMIに関しては、WHOが定める普通体重に該当しています。

シンデレラ体重とも呼ばれるモデル体重は、

モデル体重:49.0キロ BMI:18

モデル体重に関しては、健康面の管理が必要になります。

話がだいぶ外れてしまいましたが、

稲葉棋士の体重に関しては、公表データが存在しないため、

推測の域を脱する事が出来ないのが現状です。

ただ、上記5名のスタイルと体重から予想すると、

稲葉棋士の体重は40キロ代後半から50キロ前後、

というのが近しいところかと思います。

そうなると稲葉棋士もモデル体重に該当しますが、

囲碁の勉強だけでなく、美容面に対しても、

ストイックに並々ならぬ努力をしているのかも知れません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

16歳で初段!高校生プロ棋士の誕生

 

稲葉棋士が囲碁を始めるきっかけになったのは、

5歳の時におもちゃ屋で売っていたミニ碁盤との出会い。

家族や周りの人に囲碁を嗜む人が居なかったため、

お父さんとともに囲碁入門書を読みながらルールを覚え、

囲碁サロンへと通うようになったとの事です。

お誕生日プレゼントにアンパンマンのおもちゃを買うはずだったのが、

そもそも何故に囲碁??と、

お母さんも思わずツッコミを入れてしまったとか笑。

しかし純粋に好きという気持ちはとても強く、

『好きはものの上手』の言葉の通りにメキメキと上達し、

ともに学んだお父さんを、数ヶ月で打ち負かすまでになりました。

そしていつしか稲葉棋士の中で、プロ志向への意欲が芽生えるのでした。

 

初段となってプロ棋士の仲間入りをした高校2年の稲葉棋士。

 

関西棋院の囲碁サロンや子供向けの教室に通い、

やがてプロ志向を抱くようになった稲葉棋士は、

単身で韓国へ武者修行へ旅立ったのでした。

そこは、韓国を代表する棋士であり、

韓国棋界の魔王の異名を持つ李世ドル(イ・セドル)九段が、

通っていたソウル市内の道場で、

朝から晩まで囲碁に打ち込む修行の日々を、

小学6年生から中学1年生まで過ごしたのでした。

後年になって、この頃の心境をインタビューで語った中で、

『棋士になるために、すべての退路を絶った』との事。

自分の夢見る未来のために、道を1つだけに絞り、

それに向かって突き進むなどというのは、

大の大人でもやすやすと出来る事ではないと思います。

臆する気持ちが拭えずに、逃げ道の1つ2つは用意したり、

言い訳ばかりに終始してしまいがちですが、

まだ幼い小学生の稲葉棋士の、大人顔負けの行動には脱帽してしまいます。

「このままではプロになれない。厳しいところに身を置かねば」

そのように自分に言い聞かせて修行を積んだ稲葉棋士は、

帰国後にプロを目指す関西棋院の院生となりました。

そして2015年4月、関西棋院の女流棋士としては、

2番目の年少記録となる16歳で入段、

プロ女流棋士の仲間入りを果たすのでした。

 

そんな稲葉棋士の出身高校はどこなのか?

数少ない学生時代の制服を頼りとするも、

手がかりとなる情報には辿り着けませんでした。

それでは身だしなみを参考にしてみると、

イマドキの女子高生にしては、

髪の毛を染めたりピアスもしていないので、

規律の厳しい進学校なのかという推測もしました。

しかし稲葉棋士は現在においても、

テレビなど華やかな公の舞台で活躍しようとも、

髪の毛を薄く染める程度にとどまっており、

派手な宝飾品を身につけていない所を見ると、

単純に控えめな格好が好きなのかも知れません。

あくまで予想の範囲になりますが、

おそらくは出身地の大阪府中央区近辺の

高校に通われていたとは思いますが、

残念ながら決定的なデータには辿り着けませんでした。

 

まだあどけない稲葉棋士ですが、のちの美人の片鱗がチラチラと。

 

そんな目で見つめられたら、対局に集中出来ません、、、。

 

黙々と打ち込む姿にさえ、華を感じてしまいます。

 

こうやって写真で追っていると、

稲葉棋士の対局スタイルは終始和やかなイメージに思いますが、

実は非常に交戦的なハートの持ち主のようで、

勝ちを取りに戦う事が大好きで、誰にも負けたくないとの事。

幼くして単身で本場ソウルへ出向き、女子供などは一切関係ない、

手加減が無用とされる環境へ自らを置いたあたりの姿勢は、

戦いが好き、勝つ事が好き、負けない事が好きという、

勝負に対する情熱の裏打ちだったのですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

稲葉棋士の成績や活躍について

 

真剣勝負の稲葉棋士、、、戦闘モード全開すぎて気迫がすさまじい、、、汗

 

さて、若干16歳でプロ棋士となった稲葉棋士、

普段はおっとりとした表情をして、

物静かそうに振る舞っているようにも伺えますが、

自他ともに認める交戦好きに相応しく、

対極ともなれば打って変わって、

鋭い勝負師の眼光をギラつかせております。

それでは矢田直己九段門下生として修行を積んできた彼女が、

どんな活躍をされてきたのかご紹介したいと思います。

 

2016年には第3回会津中央病院杯

女流囲碁トーナメント戦で本戦への出場を果たしました。

2017年には第36期女流本因坊戦で

本戦準決勝まで進出しました。

2019年にはNHK教育ビジョンで放送中の、

囲碁フォーカスという番組に聞き手として出演しており、

2018年までのタレントポストの位置に立ち、

囲碁界のヒロインとして現在も出演されています。

 

出演中の囲碁フォーカスの一場面より。華やかな存在がタレントさんに劣っていません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

乃木坂46の生田絵梨花にそっくりと話題に!

 

こちらは乃木坂46の生田絵梨花さん。やはりお綺麗です、、、。

 

こちらは稲葉かりん棋士、大きな二重の目元がよく似ているように見えます。

 

 

 

こちらに関しては、細かい理屈は抜きにして、

写真を見比べてもらうのが、最も説得力があると思います。

稲葉棋士がとてもかわいらしくて、

インパクトがあるのは事実ではありますが、

乃木坂46の生田絵梨花さんにそっくりだという点が、

稲葉棋士のアイドル的な存在の助長になっているのかも知れませんね。

お二人の共通点を見比べてみると、二重の大きな瞳と形がとても似ていて、

やや口角の上がった口元や、鼻筋、顔の骨格や大きさも同じようにも見えます。

ともに肌もとても白く透明感があり、落ち着いた清純なイメージも含めて、

美の共通点が多いようにも見えます。

 

稲葉棋士が出演されている囲碁フォーカスの聞き手は、

2018年頃までは芸能人が起用され、

過去にはダイアナ・ガーネットさんや、

元AKB48の戸島花さんなどが務められてきました。

そういった、いわゆる『芸能人枠』に、

稲葉棋士が起用されたというのは、

プロ棋士としてだけではなく、

アイドルタレントにも通じる恵まれた容姿の影響力も、

大きな一因ではないかと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

囲碁の稲葉かりんは乃木坂46の伊藤かりん?

 

伊藤かりんさんとの関係性は一体、、、。

 

稲葉棋士について調べていくと、

元乃木坂46の伊藤かりんさんがヒットします。

お二人の関連性について調べていくと、

『伊藤かりんさんがご結婚されて、稲葉姓を名乗った事で稲葉かりんとなった。

囲碁棋士として活躍している稲葉かりんは、元乃木坂46の伊藤かりんである』

という噂ネタへ辿り着きました。

しかしこれ、全くの事実無根で、言うまでもなくお二人はまったくの別人です。

名前が一緒というだけで、稲葉棋士は大阪出身、伊藤さんは横浜出身なので、

縁もゆかりも無いというのが事実です。

ではなぜ、このような噂が流れたかというのも、

気になるところではありますね。

実を言うと伊藤かりんさんは、

乃木坂46のメンバーとして活躍していた一方で、

将棋棋士としての一面も持ち合わせている方なのでした。

 

もう一人のかりん棋士は、元乃木坂46の伊藤かりんさん。

 

2018年アマチュア初段を獲得。免状を手にする伊藤かりんさん。

 

如何だったでしょうか?

囲碁・将棋それぞれの世界に、かりんと言う名前の棋士がおり、

ともに各界のアイドル的な存在もあった事に加え、

囲碁フォーカス・将棋フォーカスという番組に出演されたりと、

共通点が多かった事が、噂の始まりだったのでしょうか?

しかし、伊藤かりんさんに関しては、

乃木坂46のメンバーという多忙な仕事を抱えつつ、

将棋の記事の執筆を行なったり、名人に師事して段を取得するなど、

本業以外の事に対しても鍛錬を怠らず、

自らの道を開拓していく姿は素晴らしいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

インスタ・ツイッターはやっているの?

 

 

 

調べたところ、本人公式のインスタグラムとツイッターが確認されました。

しかし、インスタグラムに関しては3月に開設して以来、

5件ほどしかアップされてないのに加え、

ご本人が写らない写真の方が多いので、

稲葉棋士のファンにとっては寂しいようにも感じるかも知れません、、、。

ツイッターに関しては、それなりの頻度で更新されていますが、

リツイートも多いので、ご本人に特化した記事に関しては、

少なく感じてしまうのが本音です。

稲葉棋士ご本人による、自身の性格は『不器用』との事なので、

本業の活動や勉強に加えて、SNSの情報発信などは、

なかなか難しいのかも知れませんね。

とあるインタビューにおいて、

『人気を高めるために、自分が何をすべきか常に模索している』と

彼女自身が仰っていましたが、

身近で手軽な媒体でもあるSNSを駆使して、

稲葉棋士の魅力だけでなく、囲碁界の魅力も含めて、

さらに世に認知されれば素晴らしいと思います。

新型コロナウィルスの終息の目処が立たない現在では、

イベントといった盛り上げムードの場を、

共有するのは難しいのが現実なので、

インターネットを駆使することで、

プロ棋士も交えて囲碁の世界に触れる機会が生まれればと思います。

稲葉かりん棋士の、今後ますますのご活躍を期待していきましょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)