石井心咲の父親は?母親は?黒い羊MV出演で話題に!かわいい画像も紹介!

欅坂46の『黒い羊』のミュージックビデオ出演の石井心咲(いしいみさき)さん!平手友梨奈(ひらてゆりな)さんの幼少期を演じ、似ていると話題でした。

石井心咲(いしいみさき)さんの父親は?母親はどんな人?

子役時代から活躍されている石井美咲(いしいみさき)さんの気になる出演作も調べてみました。

公式InstagramやTwitterも紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

石井美咲(いしいみさき)のプロフィール

 

  • 名前:石井 心咲(いしいみさき)
  • 生年月日:2008年8月20日
  • 身長:150cm
  • 特技:アドリブ演技・歌唱・トランポリン・モダンダンス・美味しそうに食べること
  • 趣味:読書・アニメ鑑賞・映画鑑賞

 

『心咲』と書いて『みさき』と読むんですね!

所属事務所の公式プロフィールによると、2013年に日本マクドナルドのCMに出演したことからお仕事をスタートしたようです。

4歳か5歳で子役デビューってことになるようです。

あどけない表情でくりっとした目がかわいいですね。

12歳にして芸歴8年、特技にアドリブ演技と記載するなんて、演技派女優に成長する期待も膨らみますね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

石井心咲のお父さんは?お母さんはどんな人?

 

演技力のある子役に育てたご両親についても気になりますよね。

出身地やご両親について調べてみましたが・・・情報はありませんでした。

どうやら一般の方なので、情報は出回っていないようです。出身地についても詳しい情報は掲載されていませんが、所属事務所の『スマイルモンキー』は、東京都目黒区にあるため、現在は東京近郊に住んでいるのかもしれませんね。

石井心咲(いしいみさき)さんの公式Twitterをみてみると原宿に行ったツイートや品川のアクアパークに遊びに行ったツイートも見つけました。

 

公式Twitterや公式Instagramでは旅行に行ったツイートや幼い頃の画像がアップされています。ご両親ともに、お仕事が忙しい石井心咲(いしいみさき)さんをしっかりフォローされている様子が伺えます。

普通の小学生は友達と遊ぶのが楽しいお年頃。

ドラマやCM出演でなかなかお友達と遊んだりする時間は取れないのかもしれません。

その分、時間があるときには家族でお出かけしているのかもしれませんね。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石井心咲(@misakismilemonky)がシェアした投稿

こんなツイートも見つけました。

お仕事で忙しい中、勉強もおろそかにならないよう、家庭教師をつけてしっかりサポートされているようですね。

ドラマやCM出演、小学校へ通いながらのお仕事はかなりハードな生活だと思います。

その中でも勉強するために家庭教師をつけ、中学受験も視野に入っているのかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

欅坂46『黒い羊』MV出演で、平手友梨奈にそっくりと話題に!

 

石井心咲(いしいみさきさんは、2019年、欅坂46の『黒い羊』のミュージックビデオで、平手友梨奈(ひらてゆりな)さんの幼少期を演じたことから、そっくりだと話題になりましたね。

タイトルの発表、音源解禁時にトレンド入りするなど大きな反響を呼び、メンバーも公開を待ち望んでいたMVは、最もメッセージ性にあふれた作品に。欅坂46王道のダークな世界観で、生きることの葛藤、他者との共存・対立などでもがき苦しむ姿を、抱きしめ合ったり突き放したりする振り付けを軸に、胸を締めつけられるような渾身のコンテンポラリーダンスで表現する。

 振付はこれまで同様、世界的ダンサーのTAKAHIRO(上野隆博)氏が担当。MVの監督は「二人セゾン」「不協和音」「風に吹かれても」「ガラスを割れ!」「アンビバレント」に続いて新宮良平氏が手がけた。

引用:ORICONMUSIC

欅坂46の『黒い羊』のミュージックビデオ作品リリースについては、メンバーの公開を待ち望んでいたほど、話題となり印象的なミュージックビデオでした。

平手友梨奈(ひらてゆりな)さんの演技はもちろんのこと、石井心咲(いしいみさき)さんの演技が雰囲気も平手友梨奈(ひらてゆりな)さんにそっくりだったことから話題になりました。

他の出演作で見せる可愛らしく、あどけない印象とは違い、ダークな世界観にぴったりの雰囲気でしたよね。

平手友梨奈(ひらてゆりな)さんの雰囲気は独特なものがありますよね。

小学生にして、ダークな世界観を表現したり、普段の可愛らしい雰囲気から葛藤を持った表情までしっかり演じ分けている石井心咲(いしいみさき)さんの演技力には驚かされます。

石井心咲(いしいみさき)さんのツイートでも度々『欅坂46』の話題が登場します。

ミュージックビデオをきっかけにファンになったのかもしれませんね。

忙しい時間の合間に『欅坂46』のライブにも足を運んでいるようですね。お母さんも一緒に河口湖まで電車で駆けつけた様子もツイートされていました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

あのランドセル『天使の羽』のCMにも出演!

 

石井心咲(いしいみさき)さんは2013年・日本マクドナルドの『ハッピーセットこえだちゃん篇』の出演をはじめ、多くのCMにも出演されています。

2016年のセイバン『天使のはねランドセル』のCMでは天使姿のDAIGO(だいご)さんと共に可愛いダンスも披露していました。

日清オイリオのCMでは二宮和成(にのみやかずなり)さんとも共演されています。美味しそうに食べる特技を活かして??ホントに美味しそうにエビフライにかぶりついてます。

 

 

他にも2020年メガハウス『地頭を育てるパズル・ルービックキューブ』のCMなど、多くのCMに出演しています。

CM出演がきっかけなのでしょうか?特技のルービックキューブを揃える動画もアップされていました。

ルービックキューブをこんなにあっさり揃えてしまうなんて、本当に地頭がいいんでしょうね。

 

他にも多くのCMに出演されています。

  • 2018 THEO[テオプラス]+docomo「お金の生存戦略」篇

  • 2017 ダイレクトテレショップ「ベジッティ」

  • 2016 セガトイズ「スプーンペット キュート」

  • 2016 セガトイズ「ウォータースプーンペットのうみのせかい」

  • 2016 ミツカン「まぜつゆ『まぜる→からむ→うまい!!』篇」

  • 2016 TOHKnet(東北インテリジェント通信)「トークネット光」

  • 2015 エコリカ「とある回収箱その2篇」

  • 2015 USJ「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」

  • 2015 貝印「Kai House うちで一緒にごはんを食べよう。」

  • 2015 全労済「全労済のお店(こくみん+住まいる)篇」

  • 2015 ケンタッキーフライドチキン「30%OFFパック篇」

  • 2015 ケンタッキーフライドチキン「11スパイス篇」

  • 2014 JA全農にいがた「こしいぶきダンス篇」

 

今後もCMで見かけることが増えることは確実ですよね。今後も要注目!!ですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

話題になった『こどものグルメ』の主演に抜擢!

 

人気漫画『孤独のグルメ』の原作:久住昌之さん・作画:安倍吉俊さんによる『こどものグルメ』が2020年10月25日にテレビ東京系で放送され話題となったドラマの主演に抜擢されました。

大人の理屈や常識を無視した子供ならではの発想で、子供にとって、たのしく美味しい?グルメを紹介しています。

自分の子供がそんな食べ方したら顔をしかめてしまうかもしれませんが・・・

 

 本作は、食べることが大好きな小学4年生の蓬野杏(よもぎの・あん)が主人公。共働き家庭の長女で、平日の家はいつも杏と弟の栗(くり)でお留守番。そこで、自分にしかできないおいしいものを作って食べようと思い立ち、普段は大人の聖域であるキッチンに足を踏み入れる。

 主演の石井は、Eテレで放送中の『天才テレビくんhello,』や山田孝之主演の『全裸監督』などにも出演。本作については、「オーディションに合格したと連絡があった時は、びっくりして一瞬時間が止まったようでした。でもだんだんと実感が湧いてきて、『どんな撮影になるのかな? どんな物が食べられるのかな?』とワクワクは増すばかりでした!」と、振り返った。

 「杏は明るくて元気で自由です。そして食べる事が大好きです。杏と自分がとても似ていて、すーっと役に入れました。たくさんの方に見ていただき、笑顔になってもらえて『こどものグルメ』を真似してみたいって思っていただけるように頑張ります!!」と、将来性豊かな石井の演技にも注目だ。

引用:ORCONNEWS

 

石井心咲(いしいみさき)さんも主演に抜擢されたことに食べることが大好きなところなど「自分と似ている」と喜びを語っていますね。

公式プロフィールにも特技に『美味しそうに食べること』と記載されているように、ほんとに美味しそうに食べている表情がとってもかわいいですよね。

 

 

■原作者:久住昌之氏のコメント
 『こどものグルメ』、まだ単行本にもなっていないのにドラマ化、ちょっと戸惑いましたが、ありがたく、うれしいです。このマンガは、今までの、いわゆるグルメからハミ出した「大人がちょっと顔をしかめるおいしさ」を描いています。

 牛乳にストローを入れて泡を立てて飲むの、大人は嫌がります。冷めて伸びたうどんをおいしいというと嫌がります。食パンを指でつぶして食べると、怒られます。ウズラの卵をいつまでも噛まないで口に入れていると、早く食べろと言われます。

 でも子どもはおいしかったし、おもしろかった。そして大人も、実はそのおいしさや楽しさを、知っています。僕はこのドラマが、大人の理屈や常識を吹っ飛ばし、子どもが笑って、大人もついつい笑っちゃうものになればいいなぁ、と思います。『孤独のグルメ』と同じく、テーマ曲と劇中音楽を作って、応援したいと思います。どうぞよろしく。

■作画:安倍吉俊氏のコメント
 今まで、自分の絵がアニメになった事はあったのですが、実写は初めての経験で、オーディションの映像で自分の描いた漫画の場面が再現されているのを見て、新鮮な衝撃を受けました。きっと素晴らしいドラマになると思います。とても楽しみです。原作をいただく度に『こんな料理(?)は自分では絶対思いつかないなあ』と驚きながら作画していると、時々、杏と同じ事を自分も子どもの頃やっていた、と忘れていた記憶が蘇って不思議な気持ちになったりして、この驚きや不思議さを、ぜひドラマと、できたら漫画でも味わってみてください。

引用:ORICONNEWS
原作者の語る主人公のイメージにもぴったりだったようで、石井心咲(いしいみさき)さんの演技にも期待されていますね。
 
今回は単発のドラマだったようですが、主人公の『蓬野杏(よもぎのあん)』と石井心咲(いしいみさき)さんのイメージがリンクして面白いドラマでしたよね。
このまま、『孤独のグルメ』のようにシリーズ化されるといいですよね。
 
 

 

 

スポンサーリンク

 

5歳から活動している石井心咲さんの出演作品は?

 

話題のドラマや多くのCMに出演されている石井心咲(いしいみさき)さん。

Eテレの『Eダンスアカデミーシーズン5』にもレギュラー出演されかわいいダンスも披露していました。

最近ではTikTokに動画もアップされています。

 

トランポリンなど色々な特技のある石井心咲(いしいみさき)さん。

コロナ禍でお家時間が増えたことで、ギターにも挑戦されています。

ギターを弾いてる動画もアップされていました。

 

 

歌もダンスもできる石井心咲(いしいみさき)さん、小学生からギターを始めたらきっと高校生くらいになったら、とっても上手くなりそうですよね。

女優だけじゃなく、アーティストとして活躍されるかもしれませんね。

演技の勉強のために舞台を観に行ったり、『欅坂46』のライブに行ったり、小学生なのに自分のスキルアップのために色々なことに挑戦しているなんて、これからどんな女優さんに成長するのか楽しみです。

WOWOWの連続ドラマW『鉄の骨』に出演された際には、共演者の方や監督とのお仕事に刺激された様子も語っています。

 

 

 

スポンサーリンク

 

かわいい画像もいっぱい!

 

幼い頃の真剣な表情がかわいいですね!

 

 

目がぱっちりで、笑顔がホントに素敵ですね!

 

 

お仕事帰りでしょうか?ちょっとベンチで休憩!

 

 

『トランポリン行ってきま〜す!』のコメントと共にアップされていた写真。レッスン前のかわいい写真!

 

 

6年生になって出来るようになったこと『野菜ジュースが飲めるようになりました!』ってコメントと共にアップされた写真!表情がグッと大人っぽくなりましたよね。

 

 

どの写真もかわいいですよね!最後の着物写真は2021年1月にアップされた写真。ちょっと大人っぽくて、また違った雰囲気で大人になった石井心咲(いしいみさき)さんをイメージできそうですね。

演技をすることが大好きで、演技の勉強にも熱心な石井心咲(いしいみさき)さん。

これから益々大人っぽくなり、素敵な女優さんに成長されるのではないでしょうか。

今後の活躍にも注目していきたいですね。

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)