喜本奈津子の素顔・卒アル!宮崎文夫の母親似だった!51歳とは思えない!インスタ特定!

宮崎文夫と同乗して、殴打した際の現場撮影していた、喜本奈津子(きもとなつこ)容疑者を逮捕しました!

なんと年齢は51歳だそうです。

また喜本奈津子容疑者は、宮崎文夫母そっくり?

インスタやfacebook特定!

必見です。

スポンサーリンク

喜本奈津子素顔公開!

 茨城県のあおり運転殴打事件で宮崎文夫容疑者(43)を自宅マンションにかくまったとして、犯人隠避容疑などで大阪府内で逮捕された大阪市東住吉区の会社員、喜本(きもと)奈津子容疑者(51)を乗せた車両が19日朝、茨城県警取手署に到着した。

出典:https://www.sankei.com/

茨城県の常磐道であおり運転の末に男性を殴ったとして指名手配されていた宮崎文夫容疑者(43)が逮捕された事件で、茨城県警は18日午後、宮崎容疑者を自分の部屋にかくまったとして会社員の喜本奈津子容疑者(51)を逮捕しました。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

茨城県常磐道のあおり運転をしたとして、逮捕された宮崎文夫容疑者をかくまったとして、同乗者の

喜本奈津子容疑者(51)を逮捕しました!

取手警察署に送られる喜本容疑者が、素顔が公開されました!

素顔が51歳には見えないと噂になっております。

木本奈津子容疑者は、同乗者した際にガラケーで撮影した挙句に、宮崎文夫容疑者をかくまったとしております。

また喜本奈津子容疑者は、逮捕される際にかなり抵抗をしており

「なんでそんな乱暴にするの!」「乱暴にしないで!!」

と叫んでいたそうです。しかし宮崎文夫容疑者はかなり、被害者男性に対してかなり乱暴しており、今さら何をといいたくなるような感じですが。

※名前表記に関して、木元奈津子や木本奈津子もしくは、喜元奈津子、基本奈津子、基元奈津子というような表記が見受けられますが、正しくは喜本奈津子だそうです。

映像を見ると、なぜグラサンをしてマスクをして、なぜ夏なのに冬のようにかくまうな恰好であるのか不思議で仕方ありません。

明らかに逃走を続ける為にしか見えないのですが、、

スポンサーリンク

宮崎文夫の彼女?クレーマー気質?

「彼女の周りではトラブルが絶えなかった」

「彼女は宮崎の右腕で、仕事を手伝いながら私生活もずっと一緒だった。宮崎より随分年上で、独身だと聞いている。関東出身で、見た目は若作りでお洒落だが、気性は荒く、クレーマー体質。昔から彼女の周りではトラブルが絶えなかった」

出典:https://bunshun.jp/articles/-/13448?page=2

宮崎文夫容疑者は43歳です。なおかつ不動産会社社長であり、お金も地位もあると思います。

知人が言うのは、会うたびに女の話ばかりするという事で、喜本奈津子のことだったのでしょうか?

どうやら確証的に、仕事でも私生活でも共にしていた彼女さんだったそうです。

また、同時にクレーマー体質だったそうです。つまりトラブル絶えずのトラブルメーカーであり、トラブルが絶えなかったという噂も出ております。

また独身であり家族についてはいないそうです。そして素顔については公表され次第すぐ掲載致します。

会社はどうやら、宮崎文夫容疑者の手伝いをしていたため、同じ会社だと考えられます。

確かに逮捕映像時にも、あんなに追い込まれてもおかしくもない状況で、かなり抵抗していることが伺えます。

元々クレーマー気質だった感じも分かるような気はします。

そして、次章では喜本奈津子は母親似?という題目でお知らせしたいと思います。

スポンサーリンク

宮崎文夫の母親似だった?

実は今回逮捕された喜本奈津子容疑者について以下の事がポストセブンの調査で判明しているそうです。

暴行する様子をガラケーで撮影したり、逮捕の時には捜査員に“何すんのよ!”と食ってかかる“年上恋人”の姿をニュースで見ていたら、文夫のおかんのことを思い出したわ。近所でも有名な“クレーマー”やったで!」

あおり運転をし、相手運転手に暴行を加えたとして8月18日に逮捕された宮崎文夫容疑者(43才)。“仲よく” 犯人蔵匿・隠避容疑で逮捕されたのが、交際相手の喜本奈津子容疑者(51才)だった。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

なんと今回逮捕された喜本奈津子容疑者が、宮崎文夫容疑者と瓜2つだったそうです。

つまり性格がかなり似ていたそうです

宮崎文夫容疑者の母親は、かなりクレーマー気質だったらしく近所や周囲の人たちにかなり文句言っていたそうです。

宮崎文夫容疑者は、元々頭がよくて周りから「神童」と呼ばれていたそうです。

その後有名な関西大学といわれる大学を出て、年収2000万円のキーエンスといわれる大手機器メーカーを1年足らずでやめてしまいます。

そして、祖父の不動産を受け継いでマンション経営をするのですが、マンションの住人に対する対応が明らかにヤバカッタそうです。

それがまさに母親譲りであるそうです。

「給油器の音がうるさい」

「静かにしろ」

「お前が悪いんや」

このようなことを普段から言っていたそうです。かなり堂々とした気迫ある発言ですよね。

対する喜本容疑者も逮捕時に以下の様に発言してますよね。

あれほど殴っておいて、

乱暴しないでや、ひどーい

という言い分は考えられないですよね。

もしかすれば宮崎文夫容疑者は、母親のような人を探していたのかもしれませんね。

宮崎文夫容疑者の母親は、周囲には厳しく、息子にだけは優しかったそうです。

母親のような木本容疑者が好きだったのかもしれません。

もしや、母親の面影を追いかけていたと言っても過言じゃないですね。

スポンサーリンク

木元奈津子の卒アル公開!

こちらが、喜本奈津子容疑者の卒業アルバムとなっております。

どうやら高校時代のアルバムだそうです。

高校時代からあまりモテなかったという高校の同級生から証言で、結婚に執着していたという情報が入っております。

強い結婚願望があったらしく、宮崎文夫容疑者と会った際には、

「イケメン」

「年下」

「高収入」

「高身長」

というような理想にまさに合致していた為に、夢物語となり、ぬめりこんでしまったのかもしれません。

同級生に自慢していたほどですので、相当好きだったことが伺えそうです。

スポンサーリンク

インスタ特定!フェイスブック!

こちらが、喜本奈津子容疑者のInstagramだそうです!

こちらが、喜本奈津子容疑者のInstagramだといわれています。

よくいる普通のインスタの使い方だと思います。

しかし、こんな普通の画像を載せているのにもかかわらず、あんな卑劣なことをやっているとは到底思えません。

同時にfacebookも発見したという声もありました!

またInstagramのリンクは下に掲載させておきます。

喜本奈津子のインスタ

スポンサーリンク

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 菜月 より:

    煽り運転の犯人達は厳罰で良いと思うがそれと全く別問題でこの確保の映像が「任意同行」という異常性
    こうして衆人環視の中で大勢の警官が嫌だと言って拒否する相手を無理矢理クルマに押し込めて拉致する事を平然と「任意同行」と強弁する異常性を認識しましょう 今の警察はかつての特高警察と変わりません
    実は私もたまたま現場を通りかかっただけで犯人と間違われて同様の目にあった事があります
    明日は我が身ですよ