【卓球】前田美優がかわいい!兄弟構成や彼氏!カップや身長や体重!画像集!

https://twitter.com/TLEAGUE_PR/status/1306572809187909632/photo/1

 

日本女子卓球界一カワイイと評判の前田美優選手について、

戦績はどうなのか?

兄弟構成と彼氏は?

SNSから覗くプライベートな素顔とは?

 

 

スポンサーリンク

 

前田美優選手は卓球界一カワイイと評判!

 

 

日本の女子卓球界には沢山スターがいますよね。

 

今回は、期待の星である前田美優選手に注目していきたいと思います。


そもそも、日本の女子卓球は、

 

オリンピックでの金メダルが期待されるほどの実力がありますが、

 

前田美優選手とはどんな選手なのでしょうか?

 

そこで今回は、前田選手についての

 

プロフィールと戦績

兄弟構成と彼氏

SNS(インスタグラム)から覗くプライベートな素顔

 

などについて紹介していきたいと思います。

 

ぜひ最後までご覧ください。

 

宜しくお願いいたします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

前田美優選手の戦績、兄弟構成は?

 

まずは、前田選手のプロフィールです。

 

 

箇条書きにして簡単にまとめてみましたので、ご覧下さい!

  • 香川県出身
  • 1996年6月18日生まれ
  • 左利き
  • 日本生命所属
  • 前陣速攻型
  • ITTF世界ランキング最高位49位
  • 段級位は7段

前田選手は、5歳の時、父が指導する高瀬クラブに兄弟の影響で卓球を始めます。

 

 

小学校5年生で出場した全日本卓球選手権大会では

 

福原愛さん以来の1勝を上げ愛ちゃん3世として注目を浴びました!

 

また、同じ左利きである石川佳純選手(全農)に憧れて、

 

彼女の母校である四天王寺羽曳丘中学校に入学し、

 

それと同時にミキハウスJSCでトレーニングを積んでいきました。

 

そして高校は、こちらも最近女子卓球界で注目されている早田ひな選手(日本生命)が

 

卒業したことで知られている希望が丘高校に進学しました。

 

2017年にドイツデュッセルドルフで開催された

 

第54回世界卓球選手権個人戦に田添健太選手との混合で出場しました。

 

また、その優秀な成績が称えられ、2014年には上月スポーツ賞を受賞しています。

 

これまでの戦績を簡単にまとめると、

 

・小学3~6年生→全日本選手権優勝(年代別で4連覇)

・中学1・2年生→全国中学校大会優勝(全中2連覇)

・2012・2014年インターハイ優勝

 

と、とても素晴らしい戦績を残されています!

 

2014年のITTFワールドツアーチリオープンでは、

 

一般の部とU21の部両方で優勝しました。

 

ちなみに、一般の部での優勝は、当時史上2番目の若さでの優勝でした。

 

高校卒業後は、現在も在籍している日本生命に所属し、

 

全日本選手権混合ダブルスで3連覇するなどの輝かしい成績を残しています。

 

また、Tリーグでは日本生命レッドウルフの一員として参戦し、

 

Tリーグ初代チャンピオンに大きく貢献しました。

 

前田選手のプレースタイルは、左シューク前陣速攻型で、

 

テンポの良い攻撃が持ち味です。

 

バックハンド系の技術がとても高く、回転量が非常に多いのも特徴です。

 

相手がミスするほどのバックハンドと高速のラリーが持ち味となっています。

 

そんな前田選手のラケットですが、

 

VICTASの木材7枚合板「丹羽孝希ウッド」、

 

ラバーはフォア面が「V>15Extra」、

 

バック面は「VO>102」を使用しているようです。

 

そして世界ランキングですが、2014年1月時点で142位だったものの、

 

そこから実力をつけて徐々にランキングを上げていきます。

 

2017年1月時点では57位となり、

 

2018年7月には自己最高位である40位まで上がりました。

 

2020年3月時点では、492位と大幅にランキングを落としていますが、

 

まだ挽回のチャンスは有るでしょうから、

 

次のランキング発表時には上がっていることを期待しましょう!!!

 

次に、家族・兄弟構成についてです。

 

前田選手は3兄妹の末っ子です。

 

前述の通り、ご兄弟のご兄弟の影響で卓球を始めています。

 

お兄さんは近畿大学卓球部で活躍し、

 

お姉さんは尽誠学園から同志社大学に行った

 

インターハイ・ダブルス準優勝の前田沙也加選手です。

 

また、お父様の一美さんは卓球を指導する立場であるため、

 

普通の家庭よりも卓球が日常にあったのかもしれませんね。

 

地元ではスパルタコーチだということで

 

かなり有名だったそうです。

 

本人談ですが、

 

「父がすごく厳しい人だったので、幼少期の練習はキツすぎであまり思い出したくないくらい」

 

と当時を回想し苦笑している記事が出ているくらいですから、

 

本当に卓球漬けの毎日だったのでしょうね。

 

そんな練習漬けの幼少期の前田選手にとって、

 

試合が息抜きだったようで、

 

「とにかく練習がきつすぎて、試合がすごく楽だったのを覚えています。

 

練習の休憩のような感覚で試合をしていました(笑)。」

 

こうして豊富な練習量で力をメキメキとつけ、

 

カブ、ホープス、カデットと各カテゴリーで表彰台の頂点に立ちました。

 

森さくら選手(日本生命)、森薗美月選手(琉球アスティーダ)、

 

安藤みなみ選手(十六銀行)らの強者揃いの1996年世代を牽引する存在である前田選手は、

 

小学5年生の時に出場した全日本選手権一般の部にて、

 

大学生を相手に1勝をあげました。

 

小学5年生が一般シングルスで勝利するのは福原愛さん以来ということもあり、

 

「石川佳純に次ぐ愛ちゃん3世」「天才少女」と

 

メディアに取り上げられました。

 

しかし本人は、

 

「同級生の中では、誰よりも練習したから勝てたんだと思います。

 

あまりセンスがある方ではないので、とりあえず練習して、

 

練習量で上にいくしかなかった。」ということのようです。

 

前田選手は、幼少期から厳しい練習をこなしてきた努力の天才ですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

前田美優選手に彼氏はいるのか?

続いて、彼氏についてです。

 

前田選手は、中学の頃から親元を離れ、卓球に打ち込んできました。

 

中学では大阪に、高校では福岡に進学しました。

 

全国トップレベルの強豪校である希望が丘高校では、

 

1つ先輩の田添健汰選手と混合ダブルスのペアを組み、

 

全日本選手権で優勝を果たしています。

 

2人は高校卒業後の進路は別々となりましたが、

 

社会人になった現在でもペアを組み続けています。

 

 

なので、一部のファンからは、「2人は付き合っているのか?」と言われています。

 

真相はわかりませんが、もしそうであればお似合いかと思います。

 

また、この希望が丘高校での出会いが前田選手の卓球人生を大きく変えました。

 

「希望が丘高校で石田眞行先生に出会えたことが

 

私の卓球人生のターニングポイントです。」と語っています。

 

石田先生が代表を務める石田卓球クラブは、

 

中間東中学校、希望が丘高校と男女とも小学生から高校生までの

 

一貫指導体制を確立しています。

 

石田先生の門下生には、世界卓球メダリストの岸川聖也さん、

 

早田ひな選手、Tリーグで活躍する田添健汰・響兄弟らがいます。

 

それまで卓球が楽しいと思ったことがあまりなかったという前田選手。

 

特に練習を楽しいと思ったことが1度もなかったようでした。

 

しかし、石田卓球クラブでは中高年がみんな楽しそうに練習していて、

 

今までにない不思議な光景だっだと振り返る前田選手。

 

この希望が丘高校での環境は、とても新鮮だったようです。

 

きっと練習量が多くて厳しいときもあったことと思います。

 

ここで「卓球を楽しむ」という新たな価値観を手に入れて、

 

卓球はやらされてやるものではなく、

 

自分から「やりたいからやる」という積極性も身につき、

 

卓球選手として大きく成長していきました。

 

この「卓球を楽しむ」気持ちが功を奏し、

 

1年生でいきなりインターハイシングルス優勝、

 

ダブルス・団体準優勝というかなり優秀な結果を残しました。

 

ただ、団体戦で点を落としたことが相当悔しかったようで、

 

とても落ち込んだといいます。

 

そんなとき、チームメイトの温馨(当時3年生、現エクセディ)が

 

「チームが負けても、あなたのせいじゃないし、勝ってもあなたのおかげじゃないよ。

 

勝ったらチームみんなのおかげだし、負けてもあなた1人のせいじゃないよ。」

 

という言葉をかけてくれたそうです。

 

この先輩の言葉で、前田選手は「卓球を楽しむ」気持ちを思い出させ、

 

気持ちがとても楽になったそうです。

 

そしてこれ以降、団体戦を楽しめるようになったそうです。

 

ここからは本人談です。

 

「中学までは結果を残せばいい、卓球が強ければいいという感じでした。

 

しかし、希望が丘では、

 

『部屋をきれいにする』『挨拶をしっかりする』『目を見てしっかり話す』など、

 

生活面を含む当たり前のことをたくさん指導してもらいました。

 

卓球の楽しさを知ることができて、人間性を高める指導もしてもらった。

 

本当に自分が成長できた場所でした。」

 

希望が丘高校での学びを糧に、現在の前田選手の活躍があるのでしょうね。

 

素晴らしい青春時代を過ごされたとうことでした。

 

 

スポンサーリンク

 

前田美優選手のSNSは?

 

前田選手はツイッター、インスタグラム等のSNSをやっています。

 

主に戦績、卓球のことについての投稿ですが、

 

今回の記事で前田選手に興味を持った方はぜひ検索してみてください!

 

前田選手の性格としては、「負けず嫌い」というのが大きくありますが、

 

卓球選手の素顔が覗けるかもしれませんね!?

 

特にTwitterは、見ていると、友人とビーチに行って水着を着たり、

 

どこかにおでかけしたりと、

 

本当にどこにでもいるような普通の女の子という印象をすごく強く感じます。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

前田美優(@miyu0_618)がシェアした投稿

 

 

 

スポンサーリンク

 

前田美優選手の画像集!

いくつか前田美優選手の画像を集めてみました。

 

御覧ください!

 

 

 

 

以上です。

 

 

それでは、ここまで読んで下さり、

 

 

ありがとうございました!

 

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)