前田美憂のラケットはvictas!出身や中学は?可愛いインスタ画像有り!


日本代表の卓球選手、前田美憂がかわいい! 今回は、日本代表の女子卓球選手、 前田美憂(まえだみゆ)さん のカップや身長体重などの基本情報から熱愛彼氏や結婚の噂について色々と調べてみました!また、インスタの写真も大公開しちゃいます!ゆっくりとお楽しみください

前田美憂さんのプロフィール

プロフィール

名前:前田美憂
よみがな:まえだ みゆ
生年月日:1996年6月18日(24歳)
出身地:香川県
世界ランク:最高49位(2018年1月) 現在54位
利き腕:左
グリップ:シェークハンド
学歴:希望が丘高校
所属歴:日本生命
代表歴:日本代表 2017

 

 

5歳の時、父のクラブで卓球を始め、中学では四天王寺羽曳丘中/ミキハウスJSCで全国的に活躍。
名門・希望ヶ丘高校に進学後、現在は日本生命に所属してます。

2005年全日本選手権カブの部で全国初タイトルを獲得すると、2006年同大会カブの部、2007年、2008年のホープスの部で優勝を収め、4連覇を達成しました。

中学に進学後も2009年には全日本選手権カデット13歳以下の部優勝、2010年は同大会14歳以下の部で優勝を収め各階級制覇を成し遂げました。
全国中学校卓球大会では2009年、2010年のシングルス 、高校1年生で迎えた2012年インターハイでは、女子シングルス優勝を果たし、その2年後の2014年にも優勝し、2度の優勝に輝きました。

2013年、2016年、2017年には、希望ヶ丘高校時代の先輩、田添健太と全日本選手権混合ダブルスにて3度の優勝を果たしました。
2017年アジア卓球選手権の混合ダブルスにも出場し、銅メダルを獲得、同年の世界選手権ドイツ大会の混合ダブルスではベスト8入りと世界的にも実力を証明しました。


前田美憂さんのラケットはvictas!

前田美憂さんが使用しているラケットやラバーは気になるポイントの一つですよね。

2021年1月現在の使用のものを紹介させていただきます!

ラケットはKOKI NIWA WOOD(丹羽孝希ウッド)、ラバーはフォア面にV>15 Extra(エキストラ)、バック面にVO>102を使用しています。

NIWA KOKI WOODはKOKI NIWAシリーズの木材7枚合板ラケットでして、高速プレーや台上プレーにおいて非常に高い性能を発揮します。前田美憂さんは、「表ソフトと相性が良く、コントロール性能が高いラケット」と評し、「攻撃時には安定感があり、台上技術のコントロールもしやすいです」と語ってます。
前陣での素早いプレーを多用する選手の特徴を最大限に活かす用具選択です。

フォアに使用しているV>15シリーズのV>15 Extraは相手の回転に負けないラバーであり、威力重視のエキストラは前田の武器であるフォアハンドカウンターを支えています。相手の球を強烈な回転とスピードで上書きし、打ち抜くことができるものとなっております。

バックに使用しているVO>102はVICTASの表ソフトラバー、VOシリーズの中でも攻撃に特化したラバーです。
ブロックなど守備的技術での変化よりも、球離れの良さやスピードを重視するラバーであるからこそ、攻撃を重視する前田のプレーを支えることができます。

前田美憂さんははVICTASの用具と共に国内・世界での活躍を目指し今日も練習に励んでいるんじゃないでしょうか。


前田美憂さんのカップ数や体重に迫る!

前田美憂さんの身長は154cmで

体重は50kgとのことでした!

 

平均的な女性の体格ですね。

しかし体格や腕などの筋力はしっかりとついているとおもいます。

それでは次に前田美憂さんの胸、カップを

みていきましょう!

 

参考画像を用意しましたので合わせてご覧ください!

卓球選手とは思えず普通の女の子という

感じがしますね^^

イマドキのインスタ女子のような雰囲気ですが、アスリートですもんね。

 

スリーサイズの明記は特にされていなかったので

推測にはなってしまいますけれども

前田美憂さんはおそらくB~Cカップくらいではないでしょうか?

 


前田美憂さんの中学や高校は?

前田にとって卓球は苦しい記憶から始まります。 父、兄、姉が経験者という香川県の卓球一家に生まれた、ラケットを握ったのは5歳のときだそうです。クラブチームで練習し、帰宅後は練習や試合のビデオを見たり、時には家に置いてある卓球台で夜遅くまで追加練習をしたりと、卓球漬けの毎日を過ごしました。 「父がすごく厳しい人だったので、幼少期の練習はきつすぎてあまり思い出したくないくらい」と当時を回想し苦笑したほどです。

中学からは地元香川を離れ、石川佳純を輩出した大阪の名門校・四天王寺中学に進学します。

しかし、生活はあまり変わりませんでした。「土日はいつも親が香川から大阪まで来ていました。なのでもう土日が来たら最悪な気持ちでした(笑)」。父親のスパルタ指導は中学を卒業するまで続いたそうです。

中学卒業後は福岡県・希望が丘高校に進みました。

そこでの出会いが前田の卓球人生を変えます。「希望が丘で石田(眞行)先生に出会えたことが私の卓球人生のターニングポイントです」。 石田眞行氏が代表を務める石田卓球クラブは、中間東中、希望が丘高校と男女とも小学校から高校生までの一貫指導体制を確立しています。石田門下生には、世界卓球メダリストの岸川聖也、早田ひな、Tリーグで活躍する田添健汰・響兄弟ら有名どころが名を連ねます。

「確かに練習量が多くて厳しいときもありましたが、自分から練習をやりたくなる。みんなで頑張る楽しさを教えてもらいました」と自身の転換期を語っています。卓球を「やらされる」ではなく「やりたいからやる」。そんな当たり前のようなことを経験し、前田美憂さんは「卓球を楽しむ」という新たな価値観を手に入れました。

前田美憂さんには彼氏がいるの?

気になるのは彼氏の存在ですね!

 

前田美憂さんは現在付き合われている方は

いないと思われます!

 

SNSなどでも特に親しい男性はいらっしゃらないようですし

今は選手として忙しいと思いますので

卓球に全集中されているのではないでしょうか?

 

 

インスタやツイート大公開!

 

前田美優さんのツイート

 

 

 

 

前田美憂さんは普通の女の子のようにかわいい顔写真や

おいしいご飯の写真を上げることが多いですね!

また、卓球教室に先生として老若男女に卓球を教えることもされております。

 

 

前田美憂さんのインスタ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

前田美優(@miyu0_618)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

前田美優(@miyu0_618)がシェアした投稿

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

前田美優(@miyu0_618)がシェアした投稿

前田美憂さんはインスタで投稿するというより、

ストーリーに挙げることが多いみたいです!

フォローして私生活に迫るのも面白そうですね!

 

また、前田美憂さんの動画がたくさんYouTubeに上がってます。

写真だけじゃなくて動画映えもめちゃめちゃしてます!

 

 

 

 

 

まとめ

今回は卓球女子の

前田美憂さんについて紹介しました。

 

日本卓球界は男子も強いですが

特に女子がレベルが高いです。

前田美憂さんが世界の舞台で活躍する日が待ち遠しいですね。

 

また、体重やカップ数、彼氏についても大公開しました。

ツイッターやインスタを見ていると本当に普通の女の子という

イメージがありますが、アスリートとして真剣に卓球を

しているのは少しギャップがありました。

 

頑張れ!前田美憂!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)