中井学(プロゴルファー)が宮迫博之とコラボで炎上!『とてもひどい内容だった?』宮迫博之が嫌われる理由は?


プロゴルファーである中井学(49)が宮迫博之とのコラボ動画で炎上したことを明かしました。

 

動画は15日に、「中井学ゴルフチャンネル」で、「宮迫博之さん覚醒!!10年ぶりのゴルフがスゴすぎた」を公開しましたが、コメント欄が大荒れしていることに言及しました。

 

中井氏は、この炎上を想定していたのかどうかは不明ですが、『やめてしまえ』などのコメントが多く見受けられたとのことです。

 

そもそも、なぜこの動画がこんなにも誹謗中傷されているのかについて調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

炎上しているコラボ動画やコメントは?

こちらの動画ですね。

 

今回は、宮迫さんは、10年ぶりにゴルフコースをラウンドするという企画のようです。

 

動画を観た感じだと、ゴルフレッスン動画に宮迫さんが参加することで割と盛り上がっているようにもみえるので、ゴルフファンも楽しんで見れる内容ではないかと思いますね。

 

 

再生回数は38万回を超えており恐らくこのペースだと40万回も時間の問題だと思われます。

 

 

評価ボタンは、良い9600件、悪い3200件と確かにやや多めではありますね。

 

 

コメント数も1600件を超えておりますが、そんなに炎上しているようにも見えないのですが、これは恐らく中井さんが炎上についての動画を公開し、それを見た人たちがこのコラボ動画を見に来てコメントしたのでしょう。

 

 

確かに、中には『宮迫アホなことしたなー』や『コラボの相手としては相応しいのか?』などのコメントも散見されますが、10年ぶりにコースをラウンドする宮迫さんにプロである中井さんがレッスンをするという内容は、双方のファンや一般的なゴルフファンからしても面白い内容なのではないかと思います。

 

 

とは言え、宮迫さんが過去に起こした闇営業のことを未だに引け会いに出すアンチが居るのは致し方ない事ですね。

 

 

 

宮迫さんのことが嫌いなら見なければいいだけですが、こういったアンチはやはり一定数いるものでわざわざ視聴しに来てわざわざ低評価ボタンを押したり、アンチコメントを書きに来るものなのです。

スポンサーリンク

 

 

 


なぜそこまでこの動画が炎上したのか?

 

中井さんは、宮迫さんと出演した動画に誹謗中傷があったことに対してこういった動画も出していますね。

 

 

昨今、ゴルフ人口が減っていることもあり、ゴルフ事態の存続危機を感じ、少しでもゴルフ普及につながるようなコラボを行っていきたいと語っています。

 

 

 

この動画のコメント欄には、中井さんに対し『わざわざアンチに反応することはないですよ。』という声もありますね。

 

 

 

こういった姿をみると、中井さん自身が凄く真面目で本当に優しい方なのだなと感じます。

 

 

しかし、アンチに反応しただけだはなく、今のこの世の中に一言申したいとい!という気持ちが伝わってくるのは、みなさんも感じたのではないでしょうか?

 

 

実は、炎上したのは今回が初めてではないようで、過去には手越祐也さんとの動画出演時にもあったそうです。

 

 

手越さんも、過去に緊急事態宣言下において女性らと飲み会を実施していたということで、週刊誌にスクープされたことを機にジャニーズ事務所を対処しております。

 

 

中井さんとしては、宮迫さんの腰の低い行動などについても非常に好印象を抱いているようで、いつまでも過去の失敗を許さないという世間の風潮に対して、『一度問題を起こしたとしても、セカンドチャンスを与えられる世の中であってほしい。』と発言をしております。

 

 

確かに、宮迫さんの闇営業問題については、反社が絡んでいたということもありましたが、それでも前科がついたわけではありませんし、かなりの時間が経っています。

 

 

過去にも、不倫をしてしまっただけで芸能界から追放されたり、犯罪を犯したわけでもない芸能人に対して、二度とテレビに出るなというような復帰を許さない悪しき風潮が今の日本にはありますね。

 

スポンサーリンク

 

 

 


動画に対してのツイッターやSNSでの反応は?

 

 

 

 

 

このように、動画自体にいい評価をするような意見がかなり多かったのですが、中にはやはり炎上して当たり前だというようなものも見受けられました。

 

 

 

中にはこういった辛辣な意見もありますね。個人的にはこの2件のツイートをした方に関しては、単に宮迫さんのことが嫌いなだけのような気がします。

 

スポンサーリンク

 

 

 


何故宮迫博之はここまで許されない?

しかし、なぜここまで宮迫さんが嫌われるのかについても調べてみました。

 

本人はTV復帰をしたいと強く希望しているようですが、どうやらその思いの表現方法にも問題があるようですね。

 

謝罪動画について、以下のように興味深いデータもあるようですね。

 動画では「もう一度改めて謝罪させてください」と、騒動についての謝罪をおこない、時折、涙ぐみながら、「相方の横に戻りたいです」「チャンスをください」と訴えた。

公開翌日の1月31日11時現在、再生回数は300万回以上だが、動画への高評価数が約8万4000に対し、低評価数が約13万と、大きく上回っている。

引用:週刊女性PRIME

謝罪の動画に対して、こんなに低評価が上回ってしまったのはなぜなのでしょうか?

 

実はそれにも理由があり、動画の中での表現に問題があったようなのです。

 

 

その理由とは、謝罪動画なのに明らかに作りこまれた編集動画だったことでした。

 

 

動画の途中で、間をとったり涙をこらえようとしたりといったような、演出にわざとらしさがあったのです。

 

 

通常、記者会見や生放送であれば当然ノーカットでの謝罪となりますが、本来のそれとは大きくことなっていたことから低評価が大きく高評価を上回る結果となってしまったようです。

 

 

その謝罪動画はこちらです。

 

 

そもそも宮迫さんはYouTubeを始める前は、TV出演者だったので、YouTubeというものを敵としてみていた立場の人のはずだったんですね。

 

 

にも関わらず、YouTubeという手段を選んだのにはどんな意図があったのでしょうか?

 

 

YouTubeは再生回数による広告収入があるので、それが一番の理由であったのだと思われますね。

 

 

無料で利用が出来、更には収入を見込めるプラットフォームで世間に更生した姿を多く見せることでTV復帰を狙っているとも考えられます。

 

しかし、この謝罪動画によって更に復帰が遠のいてしまったという声が非常に多いのも事実です。

 

 

これから先宮迫さんは果たしてTVに復帰が出来る日が来るのでしょうか?

 

まとめ

 

今回は、宮迫博之さんと中井学さんのゴルフ動画がなぜここまで誹謗中傷されるのかについて調べてみました。

 

宮迫さんが10年ぶりにゴルフを始めたという面白い企画ですが、宮迫さんの過去の闇営業問題を未だに引け会いに出し批判している人が一定数いることは間違いありません。

 

 

しかし、中井さんは動画の中で「セカンドチャンスを与える世の中であってほしい」、「ゴルフ人口を増やすためにはどんなこともやる」と語っていました。

 

 

是非、この動画を機に今の日本の失敗は許されないという風潮が、少しでも変わるようになってほしいと思いました。

 

そして、今後の中井学さんの活動にも是非注目していきたいですね!

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)