徐孝元(ソヒョウォン)ラケットは!年齢は!カップは!結婚は!Tリーグとは!

今回は現在Tリーグで活躍している人気プロ卓球プレイヤー

徐孝元(ソ・ヒョウォン)さんの実力や

 

愛用しているラケット、プライベートなどを

見ていきたいと思います!!

 

 

スポンサーリンク

 

徐 孝元(ソ・ヒョウォン)のプロフィール

 

まずは簡単なプロフィールから見ていきましょう!

 

名前    徐 孝元(ソ・ヒョウオン)

国籍    韓国

出身    慶州市

生年月日  1987年5月10日(2020年時点33歳)

身長    159cm

体重    54kg

血液型   公開されていません

 

粘り強いカットでミスを誘い

鋭い攻撃が持ち味のベテラン選手です。

 

徐孝元が卓球を始めたのは小学生の時だそうで

プロ選手の低年齢化が進む卓球界では

遅めの卓球人生がスタートしました。

 

ジュニアの大会やワールドツアーのU21では

目立った成績を残しておらず遅咲きの選手だったようです。

 

韓国代表に選ばれ初めて出場した2013年コリアオープでは

石川佳純に見事に勝利して優勝を飾りました。

 

その後、2013年のポーランドオープンでも優勝

2015年のベルギーオープンで優勝などの快進撃を続け

見事に世界のトッププレーヤーの仲間入りを果たしました。

 

その後も順調に勝利を積み重ね2016年にはリオ五輪にも出場し

シングルスの結果はベスト16まで勝ち進み

さらに2018年にはTリーグの1stシーズンにも参戦しました。

 

トップおとめピンポンズ名古屋のメンバーとしてプレーしました。

シングルスの成績は通算で5勝11敗と、負け越していますが

数多くの試合に出場し激しいラリーで観客を魅了しました。

 

韓国では引退した福原愛さんのあとを継ぐ女神と

言われている徐 孝元(ソ・ヒョウォン)さん

しかしその年齢はなんと33歳!!

 

試合をしている姿は20代前半、Instagramの

画像などを見ると10代と言われても

不思議ではないはずです。 

 

ちなみに豊胸手術してバストアップし

カップ数を上げたなんて

噂もあるようですがそのような事実は公開されていません

 

 

 

スポンサーリンク

 

卓球をやり始めたきっかけは?

 

韓国の慶州市出身の徐 孝元(ソ・ヒョウォン)選手

幼い頃から体を動かすことがとにかく大好きだったといいます。

 

数々のタイトルを総ナメにしてきた彼女

卓球を始めたきっかけ調べていると、意外な真相を知ることができました。

 

小学校のときに卓球部があったようですが、

そこに行くといつもチョコパイがもらえたんですそうです。

 

当時からチョコパイが大好きでよくたべていたんだとか

遊びに行くと、卓球の試合をさせてもらえ

勝敗に関係なくチョコパイをゲットできたようで

それが嬉しくてつい卓球部に通う機会が増えるようになっていったそうです。

 

気がついたら卓球にも興味持つようになり

それから、卓球にのめり込んでいると

授業に行けなくなるときも多々あったそうです。

 

遊び盛りと言うのもあったのでしょう

勉強するより体を動かしている方が楽しかったようで

そのまま卓球をする機会が増えどんどん好きになっていったそうです。

 

チョコパイが欲しいという子供ならではの

可愛らしい理由で始まった卓球人生は

当時の韓国ではそれほど卓球が流行っていなかったようで

卓球を始めたのは9歳と、プロ選手にしては遅めのスタートとなりました。

 

しかし、一度好きになった卓球は彼女をとにかく夢中にさせました

それに卓球にのめり込んだのにはもう一つ理由があります

それは妹の存在がとても大きかったそうです。

 

彼女が卓球を始めるとき、家族の中で他にやっている人は誰もおらず

彼女がプレーするようになってから、妹もそこに連れていくようになり

自然と一緒にやる機会が増えたそうです。

 

姉妹は子供の頃から仲がとても良かったようですね

大人になった今でも互いの交流は多いそうです!!

 

 

スポンサーリンク

 

ソ・ヒョウオン選手が参加していたTリーグとは何?

ここからは徐 孝元(ソ・ヒョウォン)選手が参加している

Tリーグについて見ていきましょう!

 

そもそもTリーグ構想とは、

日本に存在する複数の卓球チームが参加するリーグ構想の事です。

この構想では、Tリーグには、世界トップレベルの選手を擁するチームから

趣味でプレーする地域のチームと幅広くカテゴリー別に

分かれて存在しているようです。

 

これはドイツの卓球リーグを参考にしているそうで

ドイツでは1部~16部までレベル別に分けられており

ピラミッド型に構成されています。

 

この中で1・2部が「ブンデスリーガ」と名付けられており

ドイツ国内のみならず、日本を含む多くの外国人選手が参戦しているようです。

 

世界トップレベルの競技をできる・観戦できるものはもちろん

身近なところで気軽に参加し楽しめるものまで、

それぞれの競技志向に合った活動の場と、上を目指せるしくみがシンプルで

わかりやすく整備された環境を提供しています。

 

このTリーグ構想を今後、日本卓球界全体で実現できるように

日本卓球協会はもちろん、各関係団体とともに議論を交わしながら

順番にそれでいて確実に実現に尽力しているようですね

 

リーグの仕組み!!

男・女各4チームずつのリーグ

・ 選手数:各チーム6名以上

・シーズン:11月~3月(予定)

 

レギュラーシーズン:7回戦総当たり戦

          各チームはシーズン21試合

         (ホーム/アウェイ戦およびセントラル方式)

 

プレーオフ(FINAL):リーグ戦の1・2位チームが

           ファイナルを行い、勝者が優勝

 

 

仕組みもとてもシンプルでわかりやすいので

ルールを覚えてしまえばテレビで卓球観戦が

楽しくなること間違いなしですね!!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

Tリーグの理念は世界を見ている!

 

Tリーグについて調べているとTリーグの

理念なんてものが出てきました。

中々興味深かい内容だったので書いていく事にしました。

 

・世界NO.1の卓球リーグを実現する

 

世界最高水準のプレーが楽しめるリーグを実現し

世界で活躍するトップアスリートを育成するシステムをも実現し

さらにはどの地域の誰でもが参加でき関われる

そんな世界一開かれた地域密着型リーグシステムを実現する事

 

要するに世界中の卓球選手の参加を認めて

育成し卓球界を盛り上げてTリーグを

世界No.1の卓球リーグだと認めさせてやる!!

ということですね!

 

・卓球のスポーツビジネス価値を高める

 

卓球を感動体験してもらい、卓球を科学的に研究

さらに卓球をグローバル化することによって

卓球のスポーツビジネス価値を高める

 

卓球のスポーツビジネス価値を高めることによって、

卓球ファンおよび卓球関連のビジネスを拡大させる

 

要するに卓球を通じて感動してもらい

科学的に研究して更に古い要素を削ぎ落とし

皆が卓球を理解しやすく楽しんでもらい

 

スポーツビジネス価値を高めてお金儲けしましょう!!

と言うことですね!

 

なんだか元も子もない話のように聞こえますが

何かを変えていくにはまず

お金が無いとやっていけませんし

生活もできません

 

そのために顧客がお金を出してもいいと

思えるようなサービスを提供してくれるなら

それはとてもいい事だと思います。

 

・卓球を通じて人生を豊かにする

卓球のスポーツビジネス価値向上により、卓球の競技力や魅力を高めて

卓球競技者およびスタッフ(監督・コーチ・審判員等)が

生涯卓球と共に人生を楽しめる事を目指す

 

卓球を身近なスポーツにし

やってみたい観に行きたい関わりたい語りたい

と言う人たちを増やし

卓球を普及させ、地域の活性化および国民の健康寿命延伸に貢献する

 

これに関してはそのままの意味ですね

選手を育成するにはまず指導者が必要です。

 

指導者の待遇を悪くして辞められたら困るので

指導者をずっとTリーグで働いてもらえるような

職場環境を整えましょう!!と言う事です

 

更に卓球を身近に感じて

興味を持ってもらい体験してもらって

地域活性を図りながら運動不足を解消してもらって

皆で健康になりましょう!!と言う事です

 

中々に興味深い内容だったと

思いませんか??

 

普段生活していてこう言うものを

目にする機会は中々無いので

見てもらえたら嬉しいなと思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

徐孝元選手が日本に来たわけとは?

 

さてここではヒョウォン選手が

日本に来た理由について調べてみました。

 

韓国には卓球リーグが無く海外のリーグに

参加する理由はわかりますが

何故日本を選んだのでしょうか??

 

それでは見ていきましょう!!

 

Tリーグが開幕したのは2018年の事

今や世界的有名選手でもあるヒョウォン選手

日本でスタートしたばかりの新リーグ

参戦しようと思ったのかと言うと

 

日本の卓球のレベルは、昔と比べるとかなり上がっており

ヒョウォン選手自身の実力が

どこまで通用するのか確かめたかったからだそうです。

 

あとは純粋に、日本の選手と直接試合をしてみたいと言う

気持ちが強かったのも理由の一つでした。

 

卓球への探究心は昔からあるヒョウォン選手

日本人選手への関心の高さもTリーグへの参戦を決意させたのでしょう

 

日本人選手の層が厚くなってきた今だからこそ

海外からは挑戦の地として見られており

強い選手が自ら日本に行き

 

満を持してのTリーグが開幕した事は、

外交人選手にとっても日本人選手にとっても

大きな意味があったと言えるのではないでしょうか

 

さらに、Tリーグのファーストシーズンを終えたあと

ヒョウオン選手は外国人ならではの考えを抱くようになります。

 

ヒョウォン選手にとって、プロ選手として戦うのは初めての経験

不安もある中、トップ名古屋からのサポートや応援が

すごく力になっていたそうです。

 

手続き面もスムーズに進めてもらえ、とても感謝しており

日本にこんな卓球リーグがあることが本当に羨ましいと

思うようになったとか

 

外国人が異国の地でプレーするときは

環境や文化の面で困惑してしまうことが多いようです。

 

しかし、しっかりとしたサポートがあれば

選手はより自分の力を発揮でき

ヒョウオン選手がこのような考えに至ったのは

トップ名古屋のきめ細かいサポート体制があったからこそだと

言えるのでは無いでしょうか?

 

チームに対する印象調べてみてもとてもポジティブな内容でした。

トップ名古屋に入ってみて、やりにくさを感じることはなく

年下の選手が多くてみんな明るく積極的で

協力する姿勢も強く、良いチームなんだとか

 

監督やコーチも、ヒョウォン選手がミスしたときでも

しっかりとドバイスして引っ張ってくれ

とても頼もしい存在だそうです。

 

一方で、自分の課題にもしっかりと目を向けるヒョウォン選手

今後の目標について、オリンピックも見据えて課題がいくつかあるようです。

 

サーブやレシーブなど細かいテクニックの練習がまだしっかりとできておらず

今後もどんどん自分の中で課題が見つけ

一つひとつ確実にしっかりと克服していくようです。

新型コロナウイルスの影響で延期になった東京オリンピック

そこに照準を合わせて自身のスキルをどんどん磨いていくようです。

 

細かい課題をどんどん克服して

オリンピックでいい結果を残してもらいたいですね!!

 

 

スポンサーリンク

 

徐 孝元(ソ・ヒョウォン)の卓球の実力は?

 

ここではヒョウオン選手の実力を

見ていきたいと思います

一体どんな成績を残しているのでしょうか?

 

大会実績

・2003年   全国男女学生種別 卓球選手権大会 団体戦優勝

 

・2004年   全国男女中高学生 総合卓球大会  ダブルス優勝

 

・2005年   全国男女中高学生 総合卓球大会  シングルス優勝

 

・2005年   全国男女中高学生 総合卓球大会  総合優勝

 

・2011年   全国男女卓球 総合選手権大会  シングルス優勝

 

・2011年   韓国実業団 卓球大会  団体戦優勝

 

・2013年   ITTF  ワールドツアーコリアオープン  シングルス優勝

 

・2013年   ITTF  ワールドツアーポーランドオープン  シングルス優勝

 

・2015年   ITTF  ワールドツアーベルギーオープン  シングルス優勝

 

・2015年   全国体育大会 卓球女子一般の部  シングルス優勝

 

・2018年   アジア大会 卓球女子  団体銅メダル

 

・2018年   ITTF  ワールドツアードイツオープン  シングルス準優勝

とんでもない実力の持ち主ですね

そして上記にも記しましたが

2013年のコリアオープンでは

あの石川選手を下し優勝しています。

 

世界ランキングの最高位8位と言う結果も残しています。

2020年11月の時点では

23位とランキングは結構落としていますが

これだけの実力を持っているのなら

 

これから順位を上げる可能性は

充分あると言えるでしょう

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

徐 孝元(ソ・ヒョウォン)の印象深い試合は?

 

そんなヒョウォン選手のもっとも印象に残った試合を

調べてみるとやはり2013年のコリアオープン決勝

石川佳純選手に勝って優勝したときの事が印象的だったようです。

 

韓国の代表に選ばれて初めて出場した国際大会だったのもあり

それまでは彼女自身の実力がよくわからない状況でもありました。

 

なので石川選手に勝って優勝できたときは、本当に嬉しかったようです。

その後の彼女の快進撃は続き多くの卓球ファンの知るところである。

2013年のポーランドオープン、2015年のベルギーオープンのシングルスも優勝

2014年には世界ランキング8位まで上昇し

一躍世界のトッププレーヤーの仲間入りを果たすこととなります。

 

コリアオープンの優勝があったから自分はできるんだ

世界にその名を轟かせ、一戦一戦勝つたびに、

卓球に対する自信もどんどん強まっていったのでしょう!!

 

 

スポンサーリンク

 

徐 孝元(ソ・ヒョウォン)の妹も有名人!?

 

大の仲良しの妹さんは、現在、大人気YouTuberとして活動しています。

卓球の楽しさをもっと大勢の人に知ってもらおうと

日々発信を続けておりヒョウオン選手自身も

時折一緒に出演して卓球の普及をしているそうです。

 

妹さんの名前はソ・ヒョヨンさん

名前がすごく似ていますね!!

 

しかもヒョヨンさんとても美人なんです!!

姉のヒョウォン選手もかなり美人ですが

全く引けを取っていません!!

 

ヒョヨンさんのYouTubeにて共演する

ヒョウォン選手の姿がありました!!

 

 

ヒョウォン選手とヒョヨンさん

姉妹の中の良さがとても伝わってきますね!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

徐孝元(ソ・ヒョウォン)は結婚している!?

 

とても美しい孝元(ヒョウオン)選手

彼女は結婚しているのか?とふと疑問に思いました。

なのでそれについて調べてみました。

 

結論から言うと公式には発表されていませんでした!!

いくら探しても結婚していると明言されておらず

彼氏がいるのかもわかりませんでした。

 

妹さんのお子さん、つまり甥っ子姪っ子

一緒に取った写真はありましたが…

 

しかしその写真を公開したことで

結婚しているか!?旦那さんはいったい誰だ!!彼氏はいるのか??

などの噂が一時期、波紋を呼んでいたようです。

 

今は卓球に集中しているのか

あるいは、わざわざ言う必要がなく公開されていないのか

孝元(ヒョウオン)選手のプライベートも

公開されていく事に期待したいですね!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

悩んで苦しんだ日々

 

と、ここまで順風満帆な

キャリアを築いているように見える

ヒョウォン選手ですが大きな挫折も経験されています。

 

それは2016年のリオデジャネイロオリンピックが始まる直前

肘を怪我してしまいます。

 

そこから1ヶ月は練習もできず試合に出場することに

しかしいい結果が出せなくて悔しい思いをします。

 

そのリオオリンピックは、周囲から大いに期待されていましたが

シングルスは4回戦敗退、ダブルスは5位に終わってしまいます。

 

リオオリンピックは、徐が自身にもっとも期待を寄せていたビッグゲームでもあり

自信があっただけに、怪我をしたことで大きな苦しみを感じたそうです。

 

そんな精神的にも辛かったヒョウォン選手を、

いつもそばで見守り支えたのは家族だったそうです。

 

どんなときでも励ましてくれたのは彼女にとって

精神的にとても大きく

今でも日本に試合を見に来てくれることもあるようです。

 

住んでいる場所は遠く離れていますが

家族はいつも一番の支えになってくれているようですね

 

ちなみに妹のヒョヨンさんも試合に来ることも多いと言います。

ヒョヨンさんが観に来た試合については

YouTubeに載っていたりもするそうですよ。

 

ヒョウオン選手はどこにいても、どんなときも一人ではない

日本という異国の地にあっても、家族がいつも心のそばにいてくれる

そう思えるからこそ今までやってこれたのかもしれません

 

多くのプロスポーツ選手と同じように

卓球選手もまたキャリアの選択を迫られる時期がやってきます。

 

プロとして活躍する選手が居る中で

社会人として仕事をしながらプレーを続ける道を選ぶ人もいます

 

日本でもTリーグが始まりプロへの道を進んだとは言え

その道を選ぶ決断はとても勇気のいるのは間違いありません

 

これから彼女はどんな道を歩むのでしょうか

 

 

 

スポンサーリンク

 

徐 孝元(ソ・ヒョウォン)の愛用ラケットは?

 

プロ選手愛用のスポーツ用品ってなぜか

気になってしまいますよね

なので徹底的に見ていきましょう!!

 

ちなみに上の画像はしゃもじを

ラケットにして遊んでいます( ´∀` )

 

最初はラケットから見ていきます!

★ラケット名 バタフライ(Butterfly)  朱世爀ST

       シェークハンドストレート 守備用33904

 

★ブランド名 バタフライ(Butterfly)社

 

世界最強のカットマンと称されている

韓国の朱 世爀(チュ・セヒョク)選手

協力のもと開発されたラケットです。

 

韓国屈指のカットマンでもある孝元(ヒョウオン)選手にとって

相性抜群のラケットだと言えるでしょう!

 

次にラバーの表面について見ていきましょう!!

★ラバー名  ラバーテナジー・64裏

       ソフトテンション(スピン)05820レッド特厚

 

★ブランド名 バタフライ(Butterfly)

 

同じくバタフライ社の商品でスピードとコントロールに優れていて

リターン時にボールを包み込み回転をかけて打ち返すことを

可能にしているラバーでカットマンスタイルの中では

 

攻撃的な戦いもするヒョウオン選手にとって

これも彼女にとても相性の良いラバーだと言えるでしょう!!

 

 

 

同じくラバー裏面についてです

★ラバー名   TSPカールソフトP-1R 

        0040TU(特薄)

★ブランド名  TSP

 

次はブランドが変わりTSP社の商品で

カット精度に優れたラバーでブロックでは強烈な変化に加え

カットではイレギュラーするほどの切れを可能にしています。

 

カットマンにとって最高のラバーなのでは

無いでしょうか!!

 

スポーツ用品に視野を向けると

カットをするためのラケットやラバーが

あることを知りました。

 

そういった用品を自ら選んでいるからこそ

あれほどの強烈な回転をかけられるのも

強さの理由の1つなのではないでしょうか??

 

 

スポンサーリンク

 

可愛いInstagram画像一挙公開!!

 

最後にお待ちかねのInstagram画像を一挙に公開していきます!!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

서효원(@suh_hyowon_)がシェアした投稿

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたか様々な実績を重ねている裏で

挫折も経験している徐 孝元(ソ・ヒョウォン)選手

いろんな一面を見せる彼女に心惹かれたのではないでしょうか??

 

これから先の活躍にも期待していきたいですね!!

 

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)