桜田大臣の過去の失言集まとめ!学歴はどこ?

桜田五輪担当大臣が、4月10日で辞任の意向を表面

しました。

そのきっかけとなったのが、桜田大臣の失言!

桜田大臣の失言集をまとめてみました!

学歴はどこ?

スポンサーリンク

桜田大臣の学歴は?

出典:https://www.sankei.com/

名前:桜田義孝(さくらだよしたか)

年齢:69歳

最終学歴:明治大学商学部商学科卒業

出生地:千葉県柏市

当選回数:7階

桜田大臣は、明治大学を卒業しています。

学歴的にはかなり高くさすが大臣といえるでしょう。

しかしながら、失言は性格からなのか直らなかったの

かもしれません。

「復興以上に議員が大事」

桜田オリンピック・パラリンピック担当大臣が辞任の意向を表明しました。桜田大臣は、自民党議員のパーティーで「復興より議員が大事」と発言していました。

 桜田大臣:「今、総理とお会いしまして辞表を提出してきました。被災者の皆様の気持ちを傷付けるような発言をしてしまって申し訳ないと。撤回させて頂きますと。それだけでは十分ではないと思いますので、責任を感じて辞表を出させて頂きました」

桜田大臣は、都内で開かれた自民党の高橋ひなこ衆議院議員のパーティで「復興以上に大切なのが高橋さん」と発言しました。桜田大臣はその後、総理官邸で安倍総理大臣と会談し、大臣の職を辞する考えを伝えました。安倍総理は後任人事に着手しています。

出典:https://news.tv-asahi.co.jp/

桜田五輪担当大臣が、辞任の意向を表明しました。

きっかけは、ある自民党議員のパーティーでの失言だと

いわれています。

それは、都内で開かれた自民党議員の

高橋ひなこ議員のパーティーだそうです。

その際

「復興以上に議員が大事」

といったそうです。

大臣としてありえないですよね。

その後桜田大臣は辞任したことは言うまでも

ありません。

「いしまきし」事件

出典:https://www.fnn.jp/

参院内閣委員会で、先月、宮城県石巻市で開かれたイベントを欠席した理由を問われた桜田大臣、答弁の中で「石巻市」を「いしまきし」と3度言い間違えました。

 「いしまき市に貸し出される形で設置されていた。いしまき市において、いしのまき市において。いしまき市での、いしのまき市でのセレモニーについては・・・」(桜田義孝 五輪相)

出典:https://news.tbs.co.jp/

桜田大臣は、宮城県石巻市で開催された東京オリンピッ

ク・パラリンピックの関連イベントに出席できなかった

そうです。

その際、参院内閣委員会で質問された際に、

「いしまきし」

「いしまきし」

「いしまきし」

と3回言い間違えたそうです。

正確には、石巻市(いしのまきし)が正解ですが、

大臣とあるべきお方が、イベント開催国を間違える

とはもってのほかですよね。

勿論これに関しても後日謝罪をしたとのこと。

スポンサーリンク

白血病がっかり事件

2月12日、競泳の池江璃花子選手(18)がツイッターを更新。白血病と診断され、闘病中であることを明かした。コメントのなかで「私自身、未だに信じられず、混乱している状況です。ですが、しっかり治療をすれば完治する病気でもあります」と戸惑いつつも、前向きな姿勢を見せた池江選手。そんな彼女に各界からエールが送られている。白血病と2度闘病した経験を持つ俳優の渡辺謙(59)は「前を向いて焦らずにしっかり治療に専念してください。祈っています」と激励。フィギュアスケートの宇野昌磨選手(21)も「けがや病気は、周りの人が思うよりも本人がいちばん苦しんでいると思う」と慮るコメントを発表した。そんななか、対照的なコメントをした人物が――。桜田義孝五輪担当大臣(69)だ。桜田大臣は集まった記者団に対して次のようにコメント。「金メダル候補で、日本が本当に期待している選手なので、がっかりしている。早く治療に専念して頑張ってもらいたい。また、元気な姿を見たい。1人リードする選手がいると、みんなつられて全体が盛り上がるので、その盛り上がりが若干、下火にならないか心配している」

出典:https://news.nifty.com/

競泳の池江選手が、白血病で闘病中である事を

世間にツイッターで公表した際には、様々な人が

応援や励ましのコメントをしました。

しかし、そんな中、桜田五輪大臣は、

「がっかりだ」

と言ったそうです。

これは、東京オリンピックがせっかく盛り上がっている

のに池江選手のような選手がいると士気が下がってしま

といった内容でした。

これを聞いた国民はもう反発!

もちろんこれも後に謝罪という形で国民や池江選手に

お詫びしたそうです。

「パソコン使った事ない」事件

サイバーセキュリティ基本法改正案を担当する桜田義孝五輪相(68)は14日、普段からパソコンを使っていないと明らかにした。桜田氏は政府のサイバーセキュリティ戦略副本部長で、サイバー攻撃対策を所管する。答弁の不安定さに加え、担当閣僚としての適性を疑問視する声も出る。

 桜田氏はこの日の衆院内閣委員会で「従業員や秘書に指示してやってきたので、自分でパソコンを打つことはない」と答弁。大工を経て25歳ごろに建設会社を立ち上げたが、業務などで自らパソコンを使用したことはないと説明した。

出典:https://www.asahi.com/

桜田大臣は、サイバーセキュリティ戦略副本部長で、サ

イバー対策に所管しているのにも関わらず、桜田氏は

パソコンを使ったことがない

と発言。

それに対して、他党から「パソコンもいじったことがな

い人が対策するとは信じられない」と指摘されたり、

「適任ではない」などといわれました。

サイバーセキュリティの部門であれば、パソコンを操作

するなり勉強するのが普通だと思うのですが、それ士ら

しなかったようです。

これらの発言が積み重なり、安倍総理から更迭を命じ

られました。

そりゃあそうだ。。

ネットの反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする