谷花音は淑徳巣鴨高校?中学校は?両親は?現在と子役時代の画像も!君の名は?

 

子役ブームの火付け役の一人、谷花音さんを覚えていますか?

 

芦田愛菜さんや鈴木福くんらと共に大活躍していましたよね!

 

テレビで見ない日はないと言っても良いぐらいの人気ぶりでしたが、最近はあまり見かけなくなりました。現在も美少女なのか、今は何をしているのか、気になりますよね!!

 

今回は谷花音さんの子役時代の活躍を振り返り、あの美少女の現在の姿、芸能活動は続けているのか、学校はどこに通っているのか、両親はどんな人なのか、調査しましたのでぜひ最後までご覧下さい!!

 

スポンサーリンク

 

 プロフィール!谷花音ちゃんを覚えてる?

 

 

 

  • 谷 花音(たにかのん)
  • 所属事務所: テアトルアカデミー
  • 生年月日:2004年5月4日
  • 現在年齢:16歳
  • 出身地:埼玉県
  • 血液型: A型
  • 身長:154㎝
  • 体重:非公表
  • 活動内容: 女優、声優
  • 所属グループ:すたーふらわー(小林星蘭さんとのユニット)
  • 家族構成:父・母・妹
  • 趣味・特技:英語・華道

 

 

 

谷花音さんが現在も所属している事務所・テアトルアカデミーに入ったのはなんと「幼稚園に入れなかったので、その1年間をどうするか」と考えていた時に母親が思いついた事がきっかけだったそうです。思いつきで子役の星になれたなんてすごいですね!

 

テアトルアカデミーは数多くの名子役を排出していて、本田望結さん、鈴木福さん、小林星蘭さんが有名だと思います。

 

趣味と特技は英語と華道だそうです。谷花音さんが美少女子役から知的で品がある女性に成長している事が感じられます。

 

それでは谷花音さんの主な出演作品を見ていきましょう!!

 

主な出演作品

 

テレビドラマ

 

2009年 TBS『ぼくの妹 第3話 – 江上颯(幼少期) 役

 

 

オダギリジョー&長澤まさみのW主演作。長澤まさみの幼少期を演じ、テレビドラマデビューを飾りました。この時はまだ5歳ぐらいでした。

 

2009年 フジテレビ『親父の一番長い日』 – 墨田千晴(幼少期) 役

 

さだまさしの楽曲「親父の一番長い日」を原案としたテレビドラマです。

 

こちらでも長澤まさみ演じる主人公の幼少期の役でした。

 

 

 

2011年 フジテレビ『名前をなくした女神』– 進藤羅羅 役

 

 

このドラマで谷花音さんを知った人も多いのではないでしょうか。

 

杏さん初主演のドラマで、子供の小学校受験を控えたママ友達のドロドロした複雑な人間関係を題材にした社会はドラマでとても話題になりましたよね。

 

キャッチコピーは、「ようこそ、ママ友地獄へ。」で、これまたインパクト大!!筆者はこのドラマで、母親になるのが怖くなりました(笑)。

 

ちなみに題名の意味はご存知でしょうか。子供を持つと「○○くん・〇〇ちゃんのママ」と呼ばれるため、自分の名前で呼ばれることがなくなってしまうママ達のことを表しているのだそうです。

 

谷花音さんは倉科カナさん演じる主人公のママ友の娘役で、意地悪な役でしたが大人顔負けの演技とその美少女ぶりで話題になりました。

 

 

ママ友達が主題となっているという事で、谷花音さん以外にも子役がたくさん出演していました。

 

彼らの当時の画像と現在の画像を集めたのでご覧下さい。

 

藤本哉汰さん – 杏さんの息子役

 

 

泣きの演技がとても上手で心を揺さぶる表情がとても印象的でした。

 

現在のお姿がこちら!

 

 

とても爽やかなイケメンに成長しております!!大河ドラマにも出演しており、これからも活躍が楽しみな俳優さんです。

 

 

小林星蘭ちゃん – 木村佳乃さんの娘役 

 

 

谷花音さんと小林星蘭さんは仲が良い事で有名で、2012年に「すたーふらわー」というユニットを組み、音楽活動をしていました。

 

ユニット名は小林星蘭さんの「星」の字から「すたー」、谷花音さんの「花」の字から「ふらわー」を取って合わせた事が由来だそうです。

 

なるほどと思わせられるとっても素敵な名前ですよね。

 

『年下の男の子』や『White Love』など有名な歌手の楽曲をカバーしていたようです。

 

 

 

現在のお姿はこちらです。

 

 

小動物のような儚げなお顔から顔立ちがキリッとしたお姉さんに成長しましたね!!

 

現在は声優としても活躍されているそうです。

 

長島暉実さん – 高橋一生さんと尾野真千子さんの息子役

 

 

メガネをかけた大人しそうな男の子を演じていましたね。

 

現在のお姿がこちらです。

 

 

 

爽やかな好青年に成長しましたね。現在もCMなどで活躍中だそうです。

 

ちなみに個人的に、このドラマで最も印象的なのは高橋一生さんです(笑)。

 

尾野真千子さんの夫役で、妻を監視し家庭内暴力をふるい、最終的にはバスの中で女子高生に痴漢をしておりました。。

 

放送後には毎回、「怖い!!キモい!!」と話題になっていました。今の人気ぶりでは考えられませんね!!

 

 

2011年 フジテレビ『全開ガール』 – 桜川日向 役

 

 

新垣結衣主演の最強の女と錦戸亮演じる最弱な男が繰り広げる痛快子育てラブコメディー。

 

谷花音さん演じる桜川日向は子どもでありながら、新垣結衣演じる主人公・若葉に対して大人びた挑発的な発言を投げかけます。

 

苦手な子どもの世話に四苦八苦する若葉と、大人をさめた目で見る日向の関係が、色々な出来事を乗り越えて次第に信頼に変化していく過程が、このドラマの魅力の一つでした。

 

 

この役は谷花音さんにとてもハマっていて、谷花音さんの魅力が爆発していたドラマだったように思います。

 

 

2012年 TBS『パパドル!』 – 花村佳奈 役

 

引用:TBSテレビ

 

錦戸亮さん主演で、錦戸亮役として出ていたことで話題になりました。

 

アイドル・錦戸亮がシングルマザーと極秘結婚してアイドルとパパに奮闘するというフィクションとノンフィクションを掛け合わせた事で話題になりました。

谷花音さんは全開ガールに続いての錦戸亮さんと共演となりました。

 

過去に谷花音さんはインタビューで、芸能人の中でお父さんになってほしい人を聞かれ、錦戸亮さんを挙げていました。こんな親子がいたら絵になりますね!

 

 

2015年 フジテレビ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 – 本間芽衣子(幼少期) 役

 

 

 

こちらは2011年4月~6月にフジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で人気を博した同名人気アニメを実写ドラマ化したものです。

 

ストーリーは子供時代に起こったある事故がきっかけでバラバラになってしまった6人グループ「超平和バスターズ」に起こるひと夏の奇跡の物語。

 

谷花音さんは、事故で亡くなったヒロイン・本間芽衣子(通称メンマ)の幼少期を演じました。大人になったメンマは浜辺美波さんが演じています。

 

 

西浦正記監督は、このドラマの核は子供時代であるとし、やく2ヶ月半もかけてオーディションを行い、アニメの世界観を壊さない最高の子役を集めたといいます。

 

 

その最高の子役達の中でも谷花音さんは、群を抜いて素晴らしかったようで、西浦正記監督は谷さんを「天才子役」と絶賛し、「大人顔負けの繊細な表現力が素晴らしかった。あの日見た笑顔の輝きは、作品にみずみずしさを与えてくれました」と谷花音さんを評していたそうです。

 

そして谷花音さんは以下のようにコメントを残しています。

 

「アニメのキャラクターを演じるのは初めてだったので、最初は緊張もして、プレッシャーもあったんですけど、自分らしいめんまを演じるよう心がけました。自分の中では不安に思っていたお芝居のシーンもあったんですが、監督とプロデューサーさんにこんなにほめてもらえて、とってもうれしいですし、たくさんの人にこのドラマを見ていただけたら、本当にうれしいです。そして超平和バスターズの仲間たちと、撮影が終わった今でも仲良しでいられることが、すごくうれしいです」

引用:cinemacafe.net

 

役者としてしっかりとしたコメントの中に、まだ子供らしさがあってほっこりしますね。

 

 

2020年 TBS『病室で念仏を唱えないでください 第10話 – 木村尚 役

 

谷花音さん、2020年にドラマに出演していました。

 

通り魔に刺されあおば台病院に搬送されてくる女性の娘・尚役でした。

 

谷花音さん演じる尚は母親を刺した通り魔とが瀕死の母親と同等に治療されているところを見て、「なぜ犯人を助けるのか?」と伊藤秀明さん演じる主人公の救命救急医に激しく迫ります。

 

この谷花音さんの白身の演技にはSNS上でも驚きの声が上がっていました。

 

スポンサーリンク

 

谷花音さんの現在!!劣化したって本当?

 

現在の谷花音さんの姿、気になりますよね?

 

あの美少女ぶりは顕在なのでしょうか!?

 

こちらが現在の谷花音さんです!

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

谷花音(@t_kanon_ta)がシェアした投稿

 

いかがですか?子役時代の小悪魔的可愛さから、大人の女性らしい雰囲気に変わりましたよね。

 

この変化に、SNS上では以下のような意見が出ています。

 

 
劣化というよりは、少し丸くなっただけのように感じます。
 
 
まだ高校生ですから、これからますます女性らしく成長していくのではないでしょうか。
 

 

スポンサーリンク

 

谷花音さんの中学は?高校は「淑徳巣鴨高校」?

中学は「さいたま市立宮原中学校」?

 

 

 

谷花音ちゃんは小学校6年生の時にSNSで「私は小学校6年生になったら一度芸能界の活動を中断します。あと三年間よろしくお願いします」とツイートしています。(実際には完全休業ではなく、学業に支障をきたさない程度にセーブしながら仕事はしていたようです。)

 

このツイートの真意ははっきりとされていませんが、どうやら学業を優先させるためだったという噂があります。小学6年生の時だった事もあり、中学校受験をしたのかもしれませんが、残念ながらはっきりとした情報は得られませんでした。

 

 

谷花音さんの出身が埼玉県である事から埼玉県内にある中学校で、「さいたま市立宮原中学校」というウワサもありますが、都内に引っ越したという情報もある為、定かではありません。

 

また、谷花音さんは英語にも力を入れており、英会話スクールに通い、オーストラリアに短期留学もしたのだそうです。趣味・特技を英語とされているのも納得ですね。

 

高校は「淑徳巣鴨高校」?

 

こちらもはっきりとした情報は得られませんでした。やはりまだ未成年という事もあり、プライベートがしっかり守られているようですね。ちなみに検索ワードの上位になぜか「淑徳巣鴨高校」が上がってきますが、谷花音さんと淑徳巣鴨高校を関連づけるような情報は一切出てきませんでした。

 

ではどのようなレベルの高校に進学したのでしょうか。共演して以来親交のある女優の中山忍さんが、谷花音さんが仕事の合間にも勉強を頑張って、希望の高校に合格できたという内容のツイートをしています。

 

この事から、谷花音さんはレベルの高い高校に進学した可能性があります。

 

仕事をしながら希望の高校に進学できたなんて、とても頑張り屋なのですね!

 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

中山忍official(@_shinobu_nakayama_)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

 

谷花音さんの家族は?母親は?妹は谷花厘!

 

谷花音さんを芸能界へ入れた母親はどのような人なのでしょうか?

 

画像がありました。はっきりとは写っていませんが綺麗なお顔をしていそうですね!!

 

 

そして、妹さんもいたようです。

 

お名前は「谷花厘(たにかりん)」さんです。番組で姉妹共演もした事があるみたいですね。

 

 

また、谷花音さんは自身のSNSでしばしば妹の谷花厘さんの事を投稿しています。

 

昨日は、りんちゃんのお誕生日でした
 
5月は、みかん猫のお誕生日と
 
のんちゃんのお誕生日と
 
りんちゃんの誕生日なんです
5歳差の5月生まれ
5にご縁があるのかな
 
りんちゃんは、ここ何年か
 
ずっとbirthdayケーキに
チョコレートケーキをセレクトします
 
色々飾りがのってるケーキより
シンプルなチョコレートのケーキが
好きみたい
 
そこは、のんちゃんと似てるかも(笑)
前から用意していた9歳のロウソクで
 
おめでとうしました
 
今日はりんちゃんの大好物の夕食でした
 
のんちゃんは、今朝りんちゃんが起きた時に朝から喜んでもらえるように
 
 
前日の夜に仕込んでおきました(笑)
 
りんちゃんの方が先に起きたので、
 
その時の様子が見れなかったけど、
 
何これと喜んでくれたみたい
 
 
いつもたくさんケンカしたりするけど、
 
のんちゃんはりんちゃんが大好きです
 
引用:谷花音オフィシャルブログ『はっさくとみかんと時々かのん』

 

谷花音さんは「のんちゃん」で、谷花厘さんは「りんちゃん」と呼ばれているみたいです。

 

お二人、とっても仲が良いですね!

 

谷花厘さんは今は芸能活動はしていないようですが、いつか姉妹のお芝居での共演を見てみたいですね!

スポンサーリンク

 

声優としても活躍中!!『君の名は』ではあの役!!

 

 
 
谷花音さんは声優としても活躍しているという事ですが、どのような作品に出演しているのでしょうか。調べてみると、なんとあの名作『君の名は』に出演しているとの事!!
 
 
気になる役は主人公・宮水三葉の妹、宮水四葉でした。
 
 
 
 
筆者もこの作品は何度も視聴しているのですが、今まで全く気が付きませんでした。
 
 
子役から大活躍している神木隆之介さんももう一人の主人公・立花瀧役で出演していることは有名ですよね!
 
 
 
 
 
筆者は知りませんでしたが、この作品で谷花音さんの演技はかなり高評価だったらしいです。
 

 

 
 
確かに、谷花音さんの声だとは気がつきませんでしたが、四葉の自然で可愛い声は記憶に残っています。美人で演技もできてさらに声優としても才能があるなんて、神様は不公平ですね(;▽;)
 
 
 
最近、バラエティ番組などにも出演しているらしいので、谷花音さんをもっともっとテレビで見る事が増えるかもしれませんね!
 
 
 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

谷花音(@t_kanon_ta)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)