【東須磨小学校】いじめ画像公開!加害者教員の実名・顔画像!候補は4人!隠蔽体質で発覚遅れた?

東須磨小(神戸市須磨区)で教員間でいじめが受けた事件が発生しました。被害男性は、先輩教員からいじめを受けていたそうです。ひどい話ですよね。

いじめた加害者は一体誰?実名・名前は?

候補は4人?

必見です。

スポンサーリンク

教員間いじめ!内容がヤバイ!

神戸市須磨区の市立東須磨小学校の20代男性教員が、同僚の先輩教員4人に暴行や暴言などのいじめ行為を昨年から継続的に受けていたことが3日、関係者への取材で分かった。加害側の教員たちは男性教員を羽交い締めにして激辛カレーを目にこすりつけるなどしたほか、男性教員の車を傷つけ、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で第三者にわいせつな文言を無理やり送らせるなどしていたという。(佐藤健介)

 男性教員は精神的に不安定になり、今年9月から休暇による療養を余儀なくされている。担任していたクラスには急きょ臨時講師が配置されている。

 関係者によると、加害側の教員は30~40代の男性3人、女性1人。LINEで別の女性教員らに性的なメッセージを送るよう強要。男性教員の車の上に乗ったり、その車内に飲み物をわざとこぼしたりした。

 また、コピー用紙の芯で尻をたたいて腫れさせ、「ボケ」「カス」といった暴言を頻繁に浴びせていた。男性教員は「羽交い締めにされ、激辛カレーを無理やり食べさせられたり、目にこすりつけられたりした」とも訴えているという。

 一連の行為について、同校の管理職は今年6月ごろ、別の複数の教員からの相談をきっかけに把握し、加害側の教員を指導。市教育委員会には、7月に「人間関係のトラブル」などと報告したとされる。

 9月になって市教委は、男性教員の家族から男性教員の状態について連絡を受け、事実関係の調査を始めた。被害の内容や時期、回数など詳細を確認した上で処分を検討するもよう。

 加害側の4人は10月に入って休んでおり、市教委は速やかに人事異動などで人員を補充する方針という。

 男性教員側は、処分内容や職場の改善状況を踏まえ、刑事告訴について検討するという。

 いじめの問題を巡っては、同市垂水区で市立中学3年の女子生徒がいじめを苦に自殺し、いじめについて証言した同級生らのメモが隠蔽(いんぺい)された問題を受け、市教委は9月30日に「組織風土改革のための有識者会議」から最終報告書の提出を受けたばかり。報告書は、いじめ防止対策推進法の趣旨を学び続ける▽いじめが絶対に許されない行為であると児童生徒に指導する-などと提言している。

出典:https://www.kobe-np.co.jp/

神戸市須磨区の市立東須磨小学校で20代男性がいじめを受けているという事件が発生しました。

当初同僚の先輩教員の4人から受けているとのことで、暴言やいじめがあったそうです。

関係者たちの取材でわかっているそうです。教育現場という中でいじめ問題を取り締まる側であるというのに、いじめに加担するとは考えてみるだけでも恐ろしい話だと思います。

またいじめた教員は、一体どういう心境でいじめをしていたのでしょうか?また、加害者の教員たちは、男性教員を羽交い絞めにしたり激辛カレーを目にこすりつけるなどの内容をしていたそうです。

小学生教員なのにまるで小学校生徒以下のようなことをしていますよね。。

今回のいじめをした内容としては

・男性教員に羽交い絞めにした

・激辛カレーをこすりつけた

・男性教員の車を傷つけ

・第三者にわいせつ文言を無理矢理遅らせる

これらを見るとなんというか教育現場にいて大丈夫なのか?というような人材のような気がしますが。。

またこれらを小学校いじめとして行っていたとするならば、生徒も見ている可能性もあるわけです、生徒たちになんかこの先生達おかしいのではないか?といった目で向けられていそうですが、現状は不明です。

当初これらは、「人間関係のトラブル」

と報告されていたそうですが、被害者の男性教員の状態を聞いたら、明らかにトラブルではなく被害に遭っているとのことが判明したそうです。

それにしても後出しじゃんけんすぎる気がしますよね。事件事故が起こってすぐ対処すべきだったのにも関わらず、一体なぜ今さらになっていじめ問題化するのも、もしや教育委員会に隠蔽体質があったのではないか?

と考えてしまいます。

次章では、被害者教員がされたいじめについてもう少し深く掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

【画像】いじめ内容全貌公開!

神戸市須磨区の市立東須磨小学校の20代男性教員が、昨年以降、同僚の先輩教員4人からいじめ行為を受けていた問題で、神戸市教育委員会が4日、市役所で会見を開いた。

 主なやりとりは次の通り。

 「2018年ごろから東須磨小学校の教員間において、身体的な暴力や暴言、性的ないやがらせなどを内容とするハラスメント行為が行われていたことが判明した。児童・保護者をはじめとする市民の皆さまの信頼を著しく失墜する行為で、心からおわび申し上げる。加害者は複数名で、ハラスメント行為の態様に個人差はあるものの、学級担任など当該校の業務から外すことにする。学校運営に支障を来さないよう、10月7日から新しい教員を配置する」

 -ハラスメント行為の具体的な中身について。

 「女性教員に対して性的な内容を含むメッセージを送信するよう強制する。携帯電話にいたずらし、ロックをかけて使えなくする。被害教員所有の車の上に乗る。車を蹴る。車内で故意に飲み物をこぼす。人格を否定するような呼称で呼び掛ける。拡大コピー用紙の芯でお尻を殴る。背中を肘でグリグリと押す。足を踏みつける。それから、他の教員へのハラスメント行為として、人格を否定するような呼称で呼び掛ける行為や、女性教員へのセクハラ行為があった」

 -激辛カレーを食べさせたり、目にこすりつけたりすることもあった?

 「激辛カレーの件については現在調査中。無理やり食べさせられた、体にカレーを付けられたという訴えは聞いている」

 -「他の教員」というのは何人?

 「現在、把握している被害者は、20代の男性教員以外に3人。全て20代で、男性1人、女性2人」

 -他の教員へのハラスメントを具体的に。

 「男性教員のことをポンコツの意味で『ポンちゃん』と呼んでいた。女性教員へのセクハラは、被害者のプライバシーにも関わるので詳細は控えたい。セクハラは加害教員4人のうち、男性教員2人からあったことが分かっている」

 -加害教員の年代と性別は。

 「30代男性が3人、40代女性が1人」

 -市教委は、他の教員への人格否定やセクハラをいつ把握したのか。

 「9月に調査を行い、その中で事実をつかんだ」

 -加害教員は担任を持っていたのか?

 「担任を持っていた者も含まれる」

 -加害者側の反省の弁などは。

 「反省はしているということだが、はっきりとした事情聴取を行えているわけではないので控えたい」

 -加害教員の普段の勤務態度について。

 「東須磨(小学校)では中心となる人物、リーダーとなるような教員だったと聞いている」

 -加害教員の現在の身分は。

 「籍としては、東須磨小に残った形」

 -広報資料のハラスメント行為の内容に「送迎・飲食などの強要」とあるが。

 「送迎は被害教員がまだ仕事があるにも関わらず、『(加害教員の)自宅まで車で送ってくれ』と。飲食は昨年度、『飲め、飲め』とお酒を無理やり飲まされたということだ」

 -被害教員の体や車にどういう被害が出たか。

 「車の被害は確認できていないが、コピー用紙の芯でお尻を殴られた時は、ミミズ腫れが生じたということだ」

 -学校が問題を把握したのは6月。学校の聞き取りでどこまで分かって、どこまで市教委に報告が上がっていたのか。

 「学校の方では、『車の上に乗られた』とか『たたいてくる』などのハラスメント行為の訴えがあった。市教委に対して具体的な内容は知らされず、『教員間でトラブルがありました』という報告はあった」

 -『トラブルがあった』というだけの報告をどう考える。

 「校長の責任も含め、事実関係を明らかにした上で厳正な対応をしていきたい」

 -これだけの内容で、6月よりも前から周りの先生がこの事態を知らなかったというのは考えにくいのでは。

 「中には一部、暴力的なことが行われているとみていた先生方もいる。今後、ほかの先生の事情も確認していきたい」

 -9月に入って被害教員が休んでいる。それまで学校としてどんな対応を?

 「学校は被害教員に寄り添う形で、『大丈夫か』など声かけをして、できるだけ校長が職員室にいる時間を増やしていたということだ」

 -加害教員4人に対しては。

 「『(被害教員と)距離を置くように』という指示をしていたようだが、学校からの指導後も、被害教員に対する暴言があったようだ。校長は全体の職員会で『ハラスメント行為はしてはいけない』と指導を行った」

 -今月から加害教員4人が休んでいる理由は。

 「こちら(市教委)の方からある程度の事実が確認できたので、東須磨小学校に勤務させるのは適当ではないと判断をした」

 -実質、謹慎ということか。

 「自宅謹慎という制度はなく、制度上は有給休暇を取らせている状況。(加害教員)本人から体調不良という申し立てはあるが、教壇には立てないということも含み置きのことだ」

 -(学校から市教委に報告があった)7月の段階で被害者本人に聞き取りなどはしていなかったのか。

 「していない。学校側も『(トラブルは)もう収まっている』という認識だったので」

 -東須磨小の教員数は。

 「30人強というところだ」

 -教員30人強のうち、4人が被害者で4人が加害者。学校の中でいじめる側といじめられる側があったということでは。

 「集団で、という部分もあったようだが、普段は(加害教員)4人がばらばらで被害教員に対してハラスメント行為をしていたと考えている」

 -集団で行われた行為はどれか。

 「カレーを無理やり食べさせる行為」

 -これらのハラスメントは学校内で行われていたことか。

 「学校内で行われていたものと学校外で行われていたものがある」

 -学校内で行われたものはどれとどれ。

 「『ハゲ』『ボケ』『カス』など、人格を否定するような呼称で呼び掛ける行為。コピー用紙の芯でお尻を殴る行為。背中を肘でグリグリと押しつける行為。足を踏みつける行為。これらは学校で行われていたことを確認できている」

 -現在休んでいる被害教員は、職場復帰についてどう考えているのか。

 「できるだけ早く復帰したいという意向を聞いている。いち早く復帰できるよう全力で支援していきたい」

 -加害教員は、基本的に東須磨小に復帰することはない?

 「はい」

 -子どもたちに対して、「いじめは駄目」「いじめを見過ごしては駄目」と言うべき先生がいじめをしていた。市教委としての受け止めは。

 「こういった事態は前代未聞のことだと考えている。深刻に受け止め、今後、どういうハラスメント行為が行われていたか十分調査をし、今後の再発防止につなげていきたい」

出典:https://www.kobe-np.co.jp/

・被害者男性の車の上に乗る加害者男性

出典:https://www.kobe-np.co.jp/

これは被害者男性の車の上にのる加害者男性です。よく見ると、平気な表情で土足で登っていることが伺がえます。

それにしてもこの車の上に乗っているとき、犯罪行為をしているという自覚はなかったのでしょうか?

こちらがいじめの内容の一部となっている「車の上の乗る行為」です。

・羽交い絞めにされて激辛カレーを食べさせる行為

出典:https://www.kobe-np.co.jp/

恐らくこの黒い服を着ている方が、被害者男性でありカレーを無理矢理食べさせられるております。

子供じゃないんだから大の大人がするような行為ではないかと思いますし、正直かなり呆れてしまいますよね。

またこれらの他に

・女性教員にわいせつ文言を無理矢理遅らせる

・暴言などを吐く「ボケ」「カス」

・男性教員の車の上に乗る

・社内に飲み物をわざとこぼす

・男性教員のことをポンコツ呼ばわり「ポンチャン」と呼んでいた

・携帯電話にロックをかけて使いなくさせる

・コピー用紙の芯でお尻を殴る

・背中を肘でグリグリと押す。足を踏みつける。

小学校生徒じゃないだから、、しかもこれを行ったのは男性教員30~40代だったらしいです。いい歳してこのようないじめ行為をするとは正直かなり呆れてしまいますよね。

また、同時に女性教員に関してセクハラじみた文章を送っていたそうですが、かなりこれも悪質ですよね。

スポンサーリンク

東須磨小学校ってどんな学校?

名称:神戸市立東須磨小学校

所在地:兵庫県神戸市須磨区堀池町1-2-1

となっております。googlemap上では以下の場所だそうです。

実はこの神戸市須磨東小学校は、学校全体でいじめ防止などの基本的な対策をしていたそうです。

出典:http://www2.kobe-c.ed.jp/

このいじめ防止などの基本的な指針に関して読んでいくと、

・教職員の人権感覚を高めます。

・けんかやふざけ合いであっても被害性に着目

とも明記されております。しかしいじめているのが先生であれば、生徒を教える立場ではなくご自身が小学校からやり直してはいいのではないか?

と思ってしまいます。

また、たしかに生徒間のいじめ問題に関して焦点を当てているというような印象を受けました。

しかしながら、この文章

いじめている先生が言ったところで心に響くのでしょうか?

これを謳っている先生は恥ずかしくないのでしょうか?

正直かなり疑問に思うところではあります。。。

今後このようないじめ防止指針対策を立てるのであれば、まずは教員自身の人格形成といじめをしないということが前提だと思います。

そもそも教育者という形であれば生徒からみたら人格者としてどう見られているかや、立ち振る舞いを気にするとは思うはずですが、、、

いささか疑問ですよね。。。

次章では、発覚が遅れたのには神戸市教育委員会の隠蔽体質があったとされておりますが、それをお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

神戸市隠蔽体質で発覚遅れた?

実は同様に、神戸市垂水区の市立中学校では3年生の女子生徒がいじめを苦に、自殺をした事件が起きました。

いじめについて証言した同級生らのメモから隠蔽されていたことが後に発覚したそうです。

後出しじゃんけんのごとく、発表する形をとる当たり最初は隠そうとした可能性は大いに考えられそうですよね。

神戸市垂水区で2016年10月、市立中学3年の女子生徒=当時(14)=が自殺した問題で、同市がいじめと自殺の関係を明らかにするために設置した市いじめ問題再調査委員会は16日、いじめ行為が自殺の大きな要因とする調査結果を発表した。学級内での仲間外れや、インターネット上でのいじめ行為などを認定。学校内に居場所を失い、孤立化する中で足を引っ掛けられるなどして追い込まれ、自殺したと結論付けた。(井上 駿)

 女子生徒の自殺を巡っては、市教育委員会がその直後、いじめ対策を考える付属機関の委員を横滑りさせ、非公表で第三者委員会を設置。第三者委の調査では、いじめ行為を認定したものの、要因の一つという評価だった。さらに、いじめ問題担当の首席指導主事が、いじめを証言した生徒らの聞き取りメモについて、提供を求めた遺族に対し、前校長に隠蔽(いんぺい)するよう指示した問題が発覚した。

 遺族側は「事実関係が不明確で調査が不十分」とし、昨年4月に久元喜造市長に再調査を要望。久元市長は「『破棄された』とされていたメモが発見され、調査報告書の信頼を損なう結果となった」などとして再調査を決めた。

 再調査委は、弁護士や学識経験者ら5人で構成。昨年7月から会合を重ね、第三者委が収集した資料の読み込みや生徒、教員らへの聞き取りを実施した。

 その結果、ネット上の掲示板で女子生徒を中傷するいじめを認定。2年時に学級内でからかわれたり、無視や陰口を言われたりして孤立化した。3年時は担任の不適切な学級運営から生徒間の序列が生まれ、2学期に足を引っ掛けられたり、体育祭の練習中にからかわれたりするいじめを誘発。心理的にも追い込まれ、自殺したと結論付けた。

 報告書では「いじめとして捉えていた教師は一人も存在しなかった。生徒に寄り添える教師が一人でもいれば、自死は防げた」と指摘。吉田圭吾委員長は「第三者委員会の調査はいじめを認定する力が弱く、自殺への影響も低く見積もっていた」と述べた。

 報告書を受けた久元市長は「教育委員会の対応に大きな問題があったことが明らかになった。遺族と市民におわびする」とした。

【いじめ防止対策推進法に基づく再調査】子どもの生命や心身、財産に重大な被害が及ぶいじめ行為があった場合を「重大事態」と規定。教育委員会や学校に事実関係の調査や再発防止の提言を義務付け、弁護士や学識経験者らで構成する第三者委員会も設置できる。被害児童・生徒の保護者らは、第三者委の調査結果が地方公共団体の首長に報告される際、調査への不満などを意見書にして提出できる。首長が第三者委の調査が不十分と判断すれば、新たな調査組織を設置して再調査が実施できる。

出典:https://www.kobe-np.co.jp/

神戸市垂水区ので2016年10月、市立中学校3年生が亡くなった事件を受けて、教育委員会が再調査を行い、報告書をまとめた結果となっております。

女子生徒のいじめ問題をめぐっては、 市教育委員会から横滑りさせていじめを最初認定したものの、遺族らがいじめの物的証拠などを調査したものの、故意に隠蔽したことが過去にあったそうです。

命が失われているのにも関わらずどこまで、教育委員会はどこまで隠蔽をしようとしていたのかと考えるとかなり恐ろしいと思います。

もちろん遺族や市長によって再調査が促されたかたちとなり、破棄されたとされていたいじめに関する証拠が発見されて、いじめと断定できる結果となりました。

これはかなり教育委員会も悪質すぎると思います。最初から隠すために非公開の第三者委員会を作成し、そのあとうやむやにしようとしたのが目に見えてわかる形となっております。

またこの報告書では、

・自殺の大きな要因は中1から中3までのいじめ

・中1ではインターネット上でいじめを受けた

・中2では陰口をいわれて孤立して絶望だった

・中3では担任教諭のよる学級運営からいじめが誘発された

とのことでした。またこれらを生徒から聞き込みをしていたくせに、それを隠し逃走としていたのであれば、今回の教員間のいじめに関しても最初は隠し通そうとしていた可能性は大いに考えられそうです。

いやこれはかなり酷いというか呆れてしまいますよね。

スポンサーリンク

いじめ加害者教員の実名や顔画像!

今回いじめをしたとされているのは、神戸市立須磨区の市立須磨東小学校の教員4人だとされております。

今回特定を試みたところ以下の事が判明しました。

・30代教員が3人

・40代教員が1人

またこのうちいじめをしていた教員たちは、学校ではリーダーとなるような人物だったそうです。いわゆる仕切り役だったかもしれません。

その為、周りも特に何も言えなかった可能性は大いに考えられます。また驚いたのは、今回自宅謹慎などはなく、制度上の有給休暇を取らせているとのことです。

この謹慎期間にも給料が出ていると思うとかなり恐ろしいですよね。この先生に税金から算出したお金は決して払いたくないと思うのが普通の人が思うことであります。もちらん籍は現在、東須磨小学校に置かれているそうですが、東須磨小学校に戻ることはないそうです。

そもそも戻って欲しくはないですが。。。。

また教員として今後やっていかれるとなると、教育上他の先生や生徒に対して迷惑がかかる気がします。

正直あり得ない行為ですが、教員としてやっていくのかかなり気になるところではあります。

巷で言われている加害者の名前や顔画像については、上記・下記のリンクから掲載しておきますので、どうぞご覧ください。

加害者側の名前・顔画像

一応大手メディアがまとめている画像に関しては下記の画像のみとなっております。

出典:https://www.kobe-np.co.jp/

こちらですね。

またSNSや大手報道機関などで報道されないのにも色々と訳がありそうです。

上記のリンク記事もご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

みんなの反応

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. クッキー より:

    校長が学級担任だとしたら、いじめ教員はクラスの悪ガキ、学級崩壊ならぬ学校崩壊。教員を把握できていない校長の資格ナシ。

  2. 三つ葉葵 より:

    けしからん、教師達4人の顔写真を公開し!
    そのいじめをした教師達を知っている者は、即座に正義の元での制裁を加えるべきだ!
    少なからず、東須磨小学校に関係している人は、20代教諭をいじめていた教諭の顔や名前を知っているはずだ!
    正義の制裁を加える事が大切だ!

  3. 通りすがり より:

    日教組に加入しなかった若先生に対する嫌がらせから暴力へ!
    4人による集団だからね、これしか考えられんだが…

  4. 匿名 より:

    神戸市立須磨区の市立須磨東小学校の教員4人だとされております。
    教育委員会、解散しろ。

    • うさまる より:

      教育者が何をしてる!それを指導できない校長は恥を知りなさい❗いつも犯罪的なことしても名前すら公表されないのはおかしい!守られ過ぎる
      記者会見でもさせてさらすべき
      人間として屑だわ‼️

  5. アキ より:

    教師としてだけでなく、二度と社会に出れないように厳罰に処して欲しい。幼稚で不快で異常過ぎる。

  6. 屑に制裁を より:

    加害者4人には厳罰な処分を期待する
    こんなゴミクズ共死ねばいいのに
    一生その罪を背負え 幸福な人生を送れると思うなよ

  7. ふーさん より:

    いじめた教師の顔を、全員さらすべき‼️犯罪者を、なぜ保護する?日本の悪いところだと思う。

  8. himajin より:

    東須磨小学校 平成29年度 教職員組織 各学年の下校時刻

    校長 山下 博久 (やました ひろひさ)
    教頭 仁王 美貴 (におう みき)
    なかよし 﨑川 智子 (さきかわ ともこ)
    1-1 山本 哲也 (やまもと てつや)
    2-1 中平 健太 (なかひら けんた)
    3-1 久田 智寛 (ひさだ ともひろ)
    4-1 玉島 美由紀(たましま みゆき)
    5-1 中島 明恵 (なかしま あきえ)
    6-1 柴﨑 祐斗 (しばさき ゆうと)
    音楽 小寺 温子 (こてら あつこ)
    図工 米澤 舞 (よねざわ まい)
    養護 菅 早代 (すが さよ)
    学習支援 中部 愛子 (なかべ あいこ)
    学習支援 石井 顕政 (いしい あきまさ)
    学ぶ力・生きる力向上支援員 須貝 ますみ(すがい ますみ)
    学ぶ力・生きる力向上支援員 林 久恵 (はやし ひさえ)
    生徒指導推進協力員 山川 元昭 (やまかわ もとあき)
    図書館司書 池末 佳代子(いけまつ かよこ)
    初任者研修指導 中村 洋子 (なかむら ようこ)
    事務 平野 亜希子(ひらの あきこ)
    管理員 各務 幸博 (かがみ ゆきひろ)
    調理士 原田 佳茂 (はらだ よししげ)
    調理士 有馬 巧 (ありま たくみ)
    スクールカウンセラー 辻 良子 (つじ りょうこ)

    http://www2.kobe-c.ed.jp/tkg-es/?action=common_download_main&upload_id=2484

  9. おぷちまむ より:

    いじめた教師が有給休暇なんておかしいでしょ。そのお金は神戸市民の税金から出ているんでしょ?こんなクズのために使われるなんて神戸の人は納得してないと思う。顔と名前をさらすべき。どうか、心に正義感がある関係者の方、このクズ教師の今後の被害が出ないように画像と顔写真を流出させてほしい。

  10. 犯罪者を許さない より:

    加害教員の手足を切り落とせ

  11. 元神戸市小学校教師 より:

    この事件で神戸市の小学校教師のレベルがどんなものなのかが、露呈したということだ。
    神戸市教育委員会は知育、徳育、体育を3本柱とする教育を標榜する。小学校の教員採用試験では如何に筆記試験が優秀であっても水泳25mと跳び箱ができないものは不合格となる。まあそれはいいとしても、採用された若者は、職員室で評価される有能な教師とは、職員バレーボール大会でいかに活躍するか、宴会でいかに人気者になるか という現実に直面する。それが転勤の際の人事にも影響する。あほらしい。
    職場を牛耳っていたという、この加害者の教師たちもバレーボールはうまかったんだろう。
    やめてよかったよ。場合によってはこんな幼稚なクソ教師どもと同じ職場で働いていたかもしれない。こんなクソと同類だと思われていたかもしれない。
    相手が自分より年少の教師であっても大切なパートナーだ。まずは職員室で若い教師を呼び捨てで呼ぶとか「お前」呼ばわりとかを改めること。宴会とバレーボール以上のものを知らぬ体育会系バカ教師は、そこから学びなさい。
    ところで彼の新車の修理代、ちゃんと弁償したのか?