城崎仁の結婚相手は加島ちかえさん!公開プロポーズはバズり狙いか?


元伝説のNo1ホストとして有名になった

タレントの城崎仁さんが自身の

YouTubeチャンネルで交際相手の

タレント加島ちかえさんに

公開プロポーズを行い

無事、結婚いたしました。

ファンや芸能の方からは多数、「おめでとう!」と

いった声もTwitter上で上がっています。

城崎仁さんのプロポーズから結婚までについてを

まとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

概要

元人気ホストでタレントの城咲仁さんが4月7日、タレントの加島ちかえさんと結婚したことをSNSで発表。同日に開設したYouTubeチャンネル「城咲仁チャンネル」では、サプライズで行ったプロポーズの様子も公開されています(以下、動画内容含)。

同日、芸能界デビュー16周年を迎えた城咲さんは、「私事ですが、令和3年4月3日にかねてから、お付き合いをさせて頂いていましたタレントの加島ちかえさんと結婚致しました事をご報告致します」と発表。もともと、友人としての期間が長かったという加島さんとは、ここ2年ほどで急接近したようで「自分にとって、とてもかけがえのない大切な人となりました」と2人で過ごすうち、人生のパートナーとして考えるようになったとのことです。  YouTubeでは、思い出のデートスポットだという横浜のみなとみらいをプロポーズの場として用意。プロポーズ前には、実際に読む手紙を練習したり、緊張からかうまくろれつが回らなかったりと、元“歌舞伎町ナンバー1ホスト”とは思えないほど固くなった表情でプロポーズに備えます。  仕掛け人であるタレントのミラクルひかるさんのアシストもありながら、いざ本番を迎えた城咲さん。ビックリして腰を抜かした加島さんを前に、「君のおかげで僕は強くなれます。そしてその強さを君を幸せにするためにこれからも使いたいと心から思います」と少し言葉を詰まらせながら、手紙を読み上げると、ひざまずきながら「結婚してください」と結婚指輪を差し出すキザな演出で思いを伝えました。  加島さんは、驚いたり、泣いたり笑ったりと感情が大忙しな様子で、うれしそうにプロポーズを受け取っていました。  なお、城咲さんは所属していたサンミュージックプロダクションを3月末で円満退社。今後は、独立して芸能活動を続けていくとのことです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4d9373d3dabdcf0c83e955dbaf4d5832f3ab7153

色々なニュースがある中、おめでたいニュースが

出てきてよかったです。

しかも元No1ホストで当時の人気は凄まじく

各メディアにも当時は取り上げられていましたね。

プロポーズも自身のYouTubeで公開するとは

やはり女性を相手に職業をしていた人は

することが違いますね。

写真を見てもあの当時とあまり容姿も

変わっておらず中年には見えません。

しかし、三月に所属していたサンミュージックプロダクションを

円満退社し自身で事務所を立ち上げたことから

独立事務所は自身が売れれば大金が入ってきますが

自身が売れなければお金が入ってこない為

再ブレイクのきっかけにしたのかもしれません。

最近設立したYouTubeの登録者数も400人と

今は少ないのですが1回目の動画を

バズるきっかけに意識したのかもしれません。

このまま登録者が増えればいいのですが

YouTube界に芸能人が参戦し

登録者があまり伸びない人も多数います。

特に城崎仁さんに関しては最近

メディアにあまり出ている印象も少ない為

今の若い人たちにとっては需要が無さそうにも思えます。

更にNo1ホストとしての実績はありますが

最近だとLOLANDの方が有名になり

需要もそちらの方があるかと思いますが

対話がないYouTube界で元No1ホストの

腕を見せれるのか、面白い企画を発案し

登録者数を伸ばせれるのかが今後のカギになってくると思います。

 

 

 

スポンサーリンク


城崎仁の経歴

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

城咲 仁(@shirosaki_jin_official)がシェアした投稿

  • 新宿・歌舞伎町のホストクラブ「クラブ愛」において5年間No.1ホストを務め、カリスマホストとして数多くのテレビ番組に出演。ホスト時代から全国にその名を知られる有名人であり、本人曰く「当時の年収は1億円を超えていた」という。当初の源氏名は「浅樹仁」だった。
  • 2005年初頭に突然ホストを引退し、同年タレントに転身した。タレント転進後はサンミュージックに所属し、バラエティー番組を中心に活動を行っている。
  • 2006年6月21日、酒井政利プロデュースによりフォーリーブスのカバー曲「ブルドッグ」で歌手デビュー。
  • 2021年4月3日、タレントの加島ちかえと結婚。7日に発表した
  • https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

 

スポンサーリンク

 


加島ちかえのプロフィール

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

加島ちかえ chica(@chikaekashima)がシェアした投稿

誕生日
1989年2月13日
星座
みずがめ座
出身地
兵庫県
血液型
A

ジャズシンガー・CHIKAとしても活動するものまねタレント。持ちネタは上戸彩、きゃりーぱみゅぱみゅ、藤原さくら、TRF、中島美嘉など女性ボーカルが多い。ものまねエンターテイメントハウスSTARに6年間在籍し、ダンサーとして活躍。ジャズバンド・CHICAwithCRAYON’Sのボーカルを務め、ソロでのジャズライブ出演も並行して行う。舞台出演に「志村魂13」「天切り松闇がたり~衣紋坂から」など。映画「強者」シリーズに前原絵里奈役で出演している。特技は英語、空手。趣味は舞台・音楽鑑賞、海外旅行、ダンス。スーパーフードマイスターの資格を持つ。


モノマネタレントとしても活躍していたみたいですね。

私は存じ上げていなかったのですが

モノマネ番組が好きな人からすると

知っている人が多いのかもしれません。

 

 

スポンサーリンク


SNS上での声

 

 

おめでとうございます。
城咲さんがどんな指輪を選ばれたのか気になります。

ホストより芸能界は厳しい世界だって言ってましたね。でも、どんな形であれ一生やるって決めたって、まだよくTV出てた頃に言ってた。ホスト上がりで最初は仕事あっても、その後は想定してたのかなって感じでした。
ドラマもちょくちょく出てだけど、料理とか別の道を探っている印象が、何で看たのか印象的でした。頑張ってらっしゃるんですね。
お相手の方も存じ上げないけど、幸せになってほしいですね。

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)