橋本聖子の中学高校は?大学は?身長や体重!年齢大公開!夫と子供は?


 

 

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の会長に就任された橋本聖子さん

今話題の人物ですがどのような方か気になりますよね!

今回はそんな橋本聖子さんを

【橋本聖子の中学高校は?大学は?身長や体重!年齢大公開!夫と子供は?】

と題しまして出身校や身長体重などのプロフィール、夫や子供など家族構成をまとめていきたいと思います。

橋本聖子さんにはオリンピックとの深い縁が!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 橋本聖子のプロフィール

名前:橋本聖子(はしもと せいこ)

出身地:北海道勇払郡早来町(現在は安平町)

参議院議員であり

元スピードスケート・自転車競技選手です。

現在は政治家として活動をされている橋本聖子さんですが、

スピードスケート・自転車競技選手としての経歴も花々しいです!

 

父親の勧めで3歳からスケートを始め、中学3年生で全日本選手権を制覇。

高校1年生で世界ジュニア選手権の日本代表に選ばれ、高校2年生で日本一に!

その後1984年のサラエボオリンピックを始めスピードスケートで4回、自転車競技で3回。

計7回オリンピック出場されています、

また、1992年のアルベールビルオリンピックではスピードスケートにおいて銅メダルを獲得したメダリスト

自身がオリンピック出場経験のあるメダリストとは、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の会長としての活動が期待できますね!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


 中学高校は?

出身中学校は早来町立早来中学校

現在は安平町立早来中学校と名前が変わっております。

 

北海道勇払郡安平町に位置する公立の中学校で、生徒数が1学年30人程度。全学年合わせて100人未満のとても小さな中学校です。(2019年度)

そんな早来中学校は、2018年に胆振東部地震に見舞われ、校舎に大きな被害をうけました。

校舎は現在再建中で、現在はプレハブで授業を行っているそうです。

大変な中ですが、橋本聖子さんのオリンピック委員会会長任命は市民の心を明るく照らしてくれたことでしょうね!

 

高校は駒澤大学付属苫小牧高等学校出身。

駒澤大学付属苫小牧高等学校は北海道苫小牧市に位置する仏教系の私立高校で、生徒数が約700人のとても大きな学校です。(2020年度)

特別進学コースと総合進学コースの2コース、5系統からなり、

特別進学コースは国公立大学進学と大学進学の2つ、総合進学コースは総合系、文化系、体育系と3つの系統に分かれているそうです。

ここまで細かく分類されている高校は珍しいですよね!

 

また、駒澤大学付属苫小牧高等学校は多くの著名人を輩出している高校で

スピードスケート選手でバンクーバーオリンピック銀メダリストの田畑真紀さんや穂積雅子さん

メジャーリーガーの田中将大さんなどアスリートから劇団EXILEの八木将康さんまで多くの著名人が卒業し活躍されているそうです。

日本だけでなく世界で活躍されている方までいらっしゃる有名校出身なんですね!

橋本聖子さんが住まれていた早来町(安来町)から駒澤大学付属苫小牧高校まで電車で片道一時間かかるそうですが、アスリートとして活躍されている多くの卒業生を見ると、時間をかけて通われたのも納得がいきますね!

 

 

 

スポンサーリンク

 


 大学は?卒業後の経歴がすごい!

高校卒業後は大学進学せず富士急行株式会社へ入社しています。

富士急行株式会社は山梨県富士吉田市に所在があるアミューズメント事業からホテル、移動サービスや、不動産業まで幅広い事業を行っている会社です。

 

橋本聖子さんは入社後、富士急行株式会社において富士急スケート部に属し、富士五湖国際スケートセンターをホームリンクとして、幼いころから取り組んでいたスピードスケートと自転車競技の練習に励んだそうです。

努力の甲斐あって、1984年には見事オリンピック出場を果たしました。

 

その後、富士急行株式会社にて10年勤務したのち退社。

 

当時自民党主党幹事長だった森喜朗から参議院議員の出馬を進められ

アスリートを引退し議員の道へ進んだそうです。

 

就任後はオリンピック委員会メンバーとしての活動や数々の競技連盟の会長を務めるなどアスリート経験を活かした政治活を行っているほか、女性初の自民党参議院議会会長となるなど女性政治家として男女共同参画社会への活動も活発です。

 

最終学歴は高卒ですが学歴ではなく実力で今の地位を築き上げるなんてすごい方ですね!

そして長く務めた会社や競技を辞めて議員の道を歩む度胸と行動力!

現在まで5回の当選経験があるそうですが輝かしい経歴と伴った実力をみると人気の理由がわかりますね!

 

 

 

スポンサーリンク

 


 身長は意外にも!

身長は156cmだそうです!


20歳以上の女性の平均身長は「154.5~161.5cm」ですので「平均的」な身長ですがアスリートとしてはかなり小柄ですよね!

スピードスケートでは身長が低い方が低く滑れ、コーナーの遠心力も小さいため身長の低い選手が多く活躍されているそうです。

ただ、身長だけでなく世界に通用する技術を身につけるためには人一倍の努力をしてきたことでしょうね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 体重は?

橋本聖子さんの体重は明らかにされておりません

身長156cmの女性の平均体重は「53.5kg

また年齢別でみると50~59歳、身長156cmの女性の標準体重は「56.0kg」となっております。

橋本聖子さんは元アスリートですので、筋肉量を考えるともう少し上になるのではないかと思われます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 年齢は?歳にそぐわない綺麗さの秘訣!

1964年10月5日生まれ

年齢は56歳です(2021年3月2日現在)

菅内閣の平均年齢は「60.38歳」であるため橋本聖子さんは若い方に入ります。

また、菅内閣は「女性活躍」を看板政策に継承しており女性は橋本聖子さん含め2人いらっしゃるので若さと女性視点を活かして新しい風をふかしてくれるのではないでしょうか?

年齢は56歳とのことですが肌がきれいで実年齢よりもっと若く見えますね!

筋トレをすると足腰がしっかりし姿勢が良くなり若く見られるようになりやすく

また、血行が良くなりシミ予防や美肌効果が期待できるそうです。

ただ、元アスリートの方は太りやすいとされているため、

橋本聖子さんは毎日腹筋、背筋をし体脂肪率15パーセントをキープするようにしているそうです!

またスケート教室を開いたり、自転車競技普及のためにサイクリングも行っているようです。

健康寿命延伸のために運動をしているそうですが運動を続けることこそが若さを保つ秘訣ということですね!

若い頃がとてもかわいいですが、

現在も変わらず年齢を感じさせない美貌を持っている理由がわかりますね!

本当に綺麗!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 夫は一般人!

石崎勝彦さんという一般男性と1998年に結婚しています!

年齢は橋本聖子さんより9歳年上。

石崎勝彦さんは警視庁に勤めていた元警官で、島村宜伸農林大臣のSPをされていたそうです。

 

馴れ初めは1996年のアトランタオリンピック。

橋本聖子さんは国会議員でありながらアスリートとして活動をしており、身体的にも精神的にもハードでつらい日々を送っていた中で当時お世話になっていた島村宜伸農林大臣のSPをされていた石崎勝彦さんと出会い、つらい日々を支えてもらっていたそうです

また、同じ北海道出身で、石崎勝彦さんは学生時代ラグビーをしていたこともあり共通の話題が多かったそう。

ラグビー経験者とのことでSPをされていたのも納得です!

写真は公開されていませんが、とてもガタイがいいのではないのでしょうか?

辛い時期を支えてもらい今がある、素敵な夫婦ですね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 子供の人数にびっくり!

子供は6人いて計8人家族です。

うち3人が女の子、3人が男の子だそうです。

今時、二世帯住宅でない8人家族とは珍しいですよね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 子供は養子?

6人の子供のうち3人は夫の連れ子!

夫である石崎勝彦さんは再婚となりますが前妻は病気で亡くなられています。

橋本聖子さんはアスリート時代に選手としてストイックな身体づくりをしていた影響で医者から子供は生めないだろうと言われ、子供を諦めていたそうです。

子供のいる石崎勝彦さんとの結婚は願ったり叶ったりだったことでしょう。

それだけでなく自身も3人の子宝を授かります!

元々子供が好きとのことですが、こんなにもたくさんの子供に恵まれるとは思ってもみなかったでしょうね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

子供の名前がキラキラネーム!オリンピックが由来?

連れ子である3人の名前は明らかにされていませんが、実子の3人の名前は公表されております。

2000年のシドニーオリンピックの年に生まれた子が聖火(せいか)さん

2004年のアテネオリンピックの年に生まれた子が亘利翔(きりしゃ)さん

2006年のトリノオリンピックの年に生まれた子が朱李埜(とりの)さん 

橋本聖子さん自身が東京オリンピックの開催年に生まれ、「聖火」にちなみ「聖子」と名付けられただけあって子供もオリンピックにちなんだ名前になっていますね!

亘利翔さんに関してはアテネオリンピックの開催地がギリシャからとったそうです。

キラキラネームとの声もありますが、橋本聖子さんの五輪への愛を感じられる名前ですね!

聖火さんは2019年に日本大学スポーツ科学部に進学されたようです。

子供の詳細については一般人でプライバシーの配慮もありあまり公表はされておりませんが、聖火さんの進学先からしてスポーツをされているのかもしれませんね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 出産が国を変えた!

3人の出産を経験した橋本聖子さんですが、

当時、現職公務員の出産は珍しく、50年ぶりで2人目

現職の参院議員としては史上初だったそうです!

そのため制度も整っておらず当時の参議院には産休制度が無く出産という理由で議会を欠席できませんでした

ですが、橋本聖子さんの出産がきっかけとなり議員規則が見直され、出産を理由に議会を欠席できることが公的に認められるようになりました。

それでも周りの声は厳しく、辞職しろとも言われたそうです。

厳しい声を受けたこともあり出産後も休まず働き続けたそうですが、それにより女性から「国会議員という立場だからこそしっかりと産休を取って、そのあとに国会に出ることを作りあげてもらわないと」といった抗議や要望が殺到したそうです。

この反省から、産休、育休を理解する国会や社会を目指し活動をされているそうです。

橋本聖子さんの出産が国を変えるなんてすごいですよね!

それにしても、出産の休みを突発的な事故と書かなくてはならないなんておかしな話です!

 

橋本聖子さんの第一子出産以降、現職議員で出産された方はいらっしゃいますが決して多いとは言えません

 

衆議院議員である鈴木貴子さんも任期中に出産されていますが、妊娠を報告した際「職務放棄だ」「辞職すべき」といった批判が多かったそうです。

それに対し「国民の代表としての責任、立場もあります。しかし女性が妊娠することがそれらを放棄しているという考えには承服しかねる」と反論しました。

そんな鈴木貴子さんですが、初当選された2013年当時の最年少衆議院議員だったそうです。

その後2016年10月に同じ小学校に通っていたカメラマンの男性と結婚。

2017年7月12日妊娠を発表。9月8日に第一子を出産。

2019年10月25日に第二子を出産され、現在2人の子供がいます。 

若くして国会議員になり、現職で出産をされるなんてすごい方ですね。

国会議員の出産という道を切り開いた橋本聖子さんや鈴木貴子さんのような若い女性といった固定概念を覆すような、今の暗い社会を明るくしてくれる議員が増えるといいですね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 家は東京ではない?

事務所は東京都千代田区にあるそうですが、

住居は東京ではなく、千葉県大網白里市といわれています。

大網白里市は千葉県の中部に位置している人口47,000人ほどの町です。

東京から大網白里市までの距離は60km程と距離がありますが

高速が通っているため、東京まで車で1時間程度、

電車はJR外房線が通っていて1時間半もかからずに東京に行くことができ、利便性が良いため都内に通われる方が多いそうです。

九十九里浜に面している自然が豊かな土地ですので、都内で勤務されている橋本聖子さんにとっても、子供にとってもぴったりの場所ですね!

 

 まとめ

いかがでしたでしょうか?

【橋本聖子の中学高校は?大学は?身長や体重!年齢大公開!夫と子供は?】と題し出身校や身長体重などのプロフィール、夫や子供など家族構成をまとめました。

橋本聖子さんは56歳で身長156cm です。

早来町立早来中学校を卒業後、駒澤大学付属苫小牧高等学校に進学。

高校卒業後は富士急行株式会社へ入社したのちオリンピック出場を果たしました。

その後退社し引退後に政治家へ転身。

現在は夫の石崎勝彦さんと6人の子供と共に生活をしています。

森喜朗元首相から参議院議員の出馬を進められ政治家としての道を歩み出した橋本聖子さんですが、森喜朗元首相の後任として東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長に就任されたとのことで森喜朗元首相との深い縁を感じます。

今回の就任はアスリートとして、政治家としてオリンピックへの今までの活動や熱意があってこその結果ですね!

これからの活躍が楽しみです!

今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)