稲葉かりんがかわいい!彼氏は?大学は?身長!初段!乃木坂生田絵梨花似!

乃木坂46の生田絵梨花さんに激似で可愛すぎる囲碁棋士として人気沸騰中の

稲葉かりんさん。

今回は彼女の棋士としての経歴だけでなく、彼女の人となりや通っている

学校、恋人の存在は?など、プライベートな部分にも迫ってみました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

稲葉かりんのプロフィール・あだ名や段位など

 

 

 

名前:稲葉 かりん(いなば かりん)

あだ名:かりぽん

生年月日:1999年3月17日生まれ

血液型:A型

出身:大阪府

職業:囲碁棋士(段位:初段)

師匠:矢田直己(段位:九段)

好きなもの:アイス

嫌いなもの:虫

好きな言葉:以心伝心

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

稲葉かりんの身長などのサイズは?

身長:165cm

体重:?

バスト:C~Dカップ?(正確ではありませんが、画像からDカップでは?

という情報がありました)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

稲葉かりんのお人柄は?

 

一般財団法人 関西棋院HPの所属棋士紹介では

 

趣味:あそぶこと

特技:韓国語(少々)

星座:うお座

血液型:A型

家族構成:父、母(つまり、一人っ子)

好きな芸能人又はタイプ:趣味が合う人

性格:不器用

ストレス解消法:ねる

囲碁を始めたきっかけ:(ミニ碁盤を)おもちゃ屋で見かけて

もしプロ棋士になっていなかったら:会社員

棋風:戦い

勉強方法:棋譜ならべ

対局前日の過ごし方:いつも通り

対局で負けた後の過ごし方:いつも通り

囲碁とは:楽しいです。

目標:強くなること

ファンへの一言:がんばります

と紹介されております。

引用:関西棋院

 

ずいぶんとシンプルな紹介文だな・・・というのが筆者の第一印象です。

 

ちなみに他の棋士(特に女流棋士)の方々の紹介文を見てみると

「〇〇して□□する」とか「△△なら××だと思います」と、

文章になっているのですが、稲葉かりんさんは

全項目が一言で完結しております。

 

あくまで想像ですが、学生時代は友人関係を大切にしつつ、

普段は控えめで無駄な言動は極力せず、クラス内でも決して

目立つタイプではなく授業態度も真面目。ただ、試験勉強や

囲碁の勉強などやるべき時は黙々と一人で勉強に打ち込み、

結果に満足いかなければ自分が納得するまでとことん自分を

追い込むことができる。一見おとなしそうだけど、

凛とした芯の強い女性。というイメージが持てます。

 

 

夕刊フジ編集局のツイート。稲葉かりんさんの「勝てば遊び場、

負ければ生き地獄」って、囲碁の対局に対する表現からすると、

まさに「プロの勝負師」という感じがしますね!

 

さらに彼女のお人柄を感じさせる情報として・・・

 

 

囲碁フォーカス(NKH-Eテレ・日曜日12:00-12:30)で2020年10月から

講師を勤めている鶴山淳志八段のtwitterからですが、少し恥じらいながらも

チャーミングな一面も見せてくれています。

 

又、鶴山八段のツイートを見てみると、稲葉さんは「かりん先輩」

呼ばれています。八段に「先輩」と呼ばれていることを考えると、

ご自分の意見をしっかりと持っており、

それを的確に発信する力もお持ちなんだと思います。

 

又、ご本人のtwitterから

 

 

と、大食漢?的なツイートがあったかと思えば、

 

 

というツイートもあり、なんとなく天然な要素も入っているのかな?

とも思います^_^

 

 

ここまでだと、囲碁にひたむきに打ち込む、ちょっぴり天然系の

可愛いすぎる女流棋士。

という感じですが、肉じゃがを作られたというツイートもあり家庭的な

一面も見られ、意外?(稲葉さんスミマセン)と女子力も高いようです。

 

 

さらにさらに、稲葉かりんさんの素顔を知れる情報として、星合志保二段と

インスタライブでコラボされている動画があります(2020年4月に公開)。

 

【質問返し】稲葉かりんちゃんとゆるりとインスタライブ

 

約1時間強の動画ですが、星合志保二段がMCとなってyoutubeの視聴者の

方々や星合志保二段から、囲碁フォーカスの司会を一年間勤めての感想や

好きな囲碁の打ち方をする棋士は誰か?など囲碁に関することの質問から

始まり、そこから好きなアニメやゲームの話しなどプライベートな話しに

発展します。ちなみに、稲葉かりんさんはメガネ姿で登場します。

※普段はコンタクトという稲葉かりんさん。メガネ姿は必見です!!

 

 

 

 

動画の会話の内容に戻りますが、稲葉かりんさんのアイドル好き発言があり、

好きなアイドルは誰か?という話題の中で、星合志保二段から「乃木坂46の

生田絵梨花さんに似てるよね?囲碁雑誌でかりんの紹介記事なのに使われて

いた写真が生田絵梨花さんだったことがあったよね。」というエピソードの

紹介がありました。ネットで調べる限りでは稲葉かりん≒生田絵梨花

という認知度はまだ低いのですが、雑誌の掲載写真で間違えられていた

ということはご本人がアイドル並みのルックスであるということを

裏付けるエピソードだと思われます。

 

↓お二人の写真を並べてみました。

さて、どちらがどちらでしょう?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

最初は稲葉かりんさんはもちろんのこと、星合志保二段ご本人もこの企画は

2回目ということでお二人とも表情が固くてぎこちないスタートでしたが、

話が進むにつれて緊張もほぐれ、まるで「リモート女子会」で楽しく

おしゃべりしている女子2人という感じでプライベートの部分がかなり

出ていました。動画の後半では稲葉かりんさんの髪がキレイなことに触れ、

美容のことでかなり盛り上がってました。その他には得意料理やスポーツの

話しが出たりと、筆者が調べた限りでは最も稲葉かりんさんのプライベートを

知ることが出来る動画だと思いました。

 

個人的には、囲碁以外の話題の時のリラックスした表情と、囲碁の話題の時の

キリっとした表情のギャップにちょっと萌えっとしてしまいました(笑)

 

ここまではプロの女流棋士として明るい面ばかりを見てきましたが・・・

 

というツイートもあるように、強さ・可愛さだけでなくプロとしての

苦悩も吐露する一面もあり、親近感が湧くというか守ってあげたく

なってしまう気持ちにもなりますよね。

 

スポンサーリンク

 

稲葉かりんの出身高校・現在の在学中の学校は?

 

出身小・中・高校:ネットで色々と調べてみましたが分かりませんでした。

ただ、特定までには至りませんが・・・

 

・大阪出身であり小学生のころから関西棋院(大阪市中央区)の囲碁サロンや

こども囲碁教室に通っていた。

 

・関西棋院直営の囲碁サロンは12時~19時。

 

・こども囲碁教室は平日17時~19時。

 

・アマチュアの一局の対局時間はざっくり40~50分程度。

 

・中学1年生の時、韓国から帰国後に関西棋院の院生となる。

 

・さらに上達を目指す上級者向け教室が平日16時~21時。

 

・小学校、中学校、高校の下校時間15時~16時

(稲葉かりんさんは帰宅部だったようです)

 

ということからすると、小学校・中学校・高校とも関西棋院から

そこまで離れたところではなさそうな気がしますね。

(あくまで推測ですが・・・)

 

 

高校卒業後:高2でプロとなっており、そのままプロとして進んでいく道を

決められており、大学・専門学校などへの進学はされておりませんでした。

 

関西棋院のHPを見ると、こども囲碁教室の講師(エンジョイコース)を

勤められています。ご自分も教える側にまわられて囲碁の普及に

尽力されているようですね。

 

スポンサーリンク

 

恋人や結婚相手は?

 

ご本人のtwitterやその他ネット上での情報を探しましたが、

恋人の情報は見つかりませんでした。

ご本人は囲碁にかなりの情熱を燃やされているように感じますので、

今は囲碁が恋人なのかもしれませんね(ベタな表現でスミマセン)。

 

スポンサーリンク

 

囲碁の経歴は?

 

以下に経歴をまとめました。

 

囲碁を始めたのは5歳の誕生日におもちゃ屋で見かけたミニ碁盤がキッカケ

本当はアンパンマンのゲームを買いにおもちゃ屋に入ったのだが、なんとなく

ミニ碁盤に興味を持ち、母親からは「本当にこれでいいの?!」と、

購入までに何度も聞かれたそう。

 

・父親から入門書を買ってもらい、まずは父親と一緒に入門書を読んで

ルールから勉強。入門書を買ってもらってから数か月で父親を負かして

しまうほど一気に上達したそうです。

 

・小学校入学後、関西棋院のこども囲碁教室に通う。強いライバルを

求めてもっと強豪が集まる道場に通いたい・・・という思いが

上達するにつれて募っていったようです。

 

・小学6年生から中学1年生まで1年半年の間、単身韓国へ囲碁留学を決意。

全寮制で世界最強と名高いイ・セドル九段も学んだ世界最高峰のソウルの

道場で修業。ご本人曰く、「子供だからって容赦はしない、

本当に厳しい環境だった。」とのこと。

 

・帰国後、関西棋院の院生となり、2015年(16歳)に入段。

※関西棋院の女流棋士で歴代2番目の年少記録。

高校3年生の時に、朝日新聞デジタルのコラム「やってみなはれ」で

高校生プロ女流棋士として取材を受けておりました。

 

※以下、取材時の写真です。

 

 

 

 

 

 

・2016年に第3回会津中央病院杯・女流囲碁トーナメント戦で本戦に

進出したものの、1回戦で前回優勝者の王景怡会津中央病院杯に敗退。

 

・2017年には女流棋士の最高峰である(第36期)女流本因坊戦で

本戦準決勝まで進出する。※準決勝で吉原由香里六段に敗退。

女流棋士最高峰の大会で、まだ18歳の若さでベスト4に入るなんて、

可愛いだけじゃなくてやっぱり実力も兼ね備えていらっしゃるんですね。

 

・2019年4月から「囲碁フォーカス」の聞き手を務める。

稲葉かりんさんは藤井聡太棋聖の活躍などで盛り上がる将棋界と

同じように囲碁界を盛り上げたいと常々思われているそうです。

 

「囲碁フォーカス」の聞き手役を受けたのも囲碁界を盛り上げる

チャンスと捉えた節もあるようですが、定期的にトップ棋士たちの対局を

を高段者の解説つきで見られる立場でもいらっしゃるので、

実力を上げるチャンスにもなるのではないでしょうか。

 

 

 

又、昇段については、関西棋院歴代No.2の若さで入段しましたが、勝ち数や

1年間の賞金ランキングといった規定があり、なかなか難しいようです。

ただ、雑誌の取材があったり囲碁フォーカスの聞き手役に抜擢されるなど、

色々とお目にかかれる機会は今後増えていきそうですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

皆さま、稲葉かりんさんについてまとめてみましたが如何でしたでしょうか?

アイドル並みのルックスを持ちながら、囲碁に対してひたむきな勝負師な

一面を持ち、さらにはソフトな一面も見せてくれる。

筆者も記事をまとめながら今後も応援していきたい方だな・・・

と、思いました!

最後に、稲葉かりんさんのカワイイ画像をまとめましたので、もう少しどうぞ!!

稲葉かりんフォトギャラリー

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)