張本美和の小学校は?学力は?全国模試で1位?算数が得意?全日本選手権の成績は?

 

卓球界の次世代エース・怪童との呼び声高い「張本美和」をみなさんはご存じでしょうか?

 

「張本」という名前で、ピンっと来た方も多いのではないでしょうか??

 

そうです!!あの「張本智和」の妹です!!

張本美和選手は、卓球の実力はもちろんのこと、高い学力も注目されています。

今回は、そんな張本美和選手の小学校から全日本選手権の成績まで調べてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

張本美和のプロフィール

 

名前:張本美和(はりもと・みわ)

ニックネーム:みみ

国籍:日本

生年月日:2008年6月16日(12歳)

出身:宮城県仙台市

血液型:O型

身長:162cm

家族:父・宇、母・凌、兄・智和との4人家族

所属:木下アビエル神奈川(’18〜)

ラケット:張本智和インナーフォースALC

ラバー(F/B):テナジー05/テナジー64FX

 

ちなみに、張本美和選手は2歳から卓球を始めたそうです。

まだ歩けるようになって間もない赤ちゃんから始めていたなんて凄いですね!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

張本美和の家族は?

張本美和選手の家族構成は、ご両親と兄との4人家族です。

父親の名前は、張本宇(はりもと・ゆ)さん

母親の名前は、張凌(ザイリン)さん

兄の名前は、張本智和選手

 

お兄さんは、あの有名は張本智和選手です!!

 

家族については、こちらにまとめてありますので、是非ご覧下さい!!

 

張本智和の家族構成は?兄妹は?両親は?中国から日本に帰化した理由とは?

 

 

 

スポンサーリンク

 

張本美和の小学校は?中学校はもう決まっている?

 

張本美和選手は、スポーツに力をいれている私立の学校に通っているかと思いましたが、兄の張本智和選手も通っていた、「仙台市立東宮城野小学校」に通学しています。

この、仙台市立東宮城野小学校の教育目標は、「ともに学びあい 認めあう児童の育成」で、具体的には①思いやりのある子②明るく元気な子③学び合う子という目標を掲げています。

この小学校生活で、美和選手の勉学も育まれているんですね!!

 

また、進学予定の中学校について調べてみました。

 

卓球界のスター選手である、福原愛さんや、水谷隼選手や丹羽孝希選手らは、かの有名な青森山田中学校を卒業してます。

青森山田は、サッカーが強いイメージもありますが、卓球や他のスポーツ競技にも力をいれており、どの分野のスポーツでも強豪校であることは間違いありません。

しかし、現時点では何も情報はありませんが、兄の張本智和選手は、JOCエリートアカデミーに所属していたので、味の素ナショナルトレーニングセンターが隣接する「北区立稲付中学校」に進学しました。

 

張本美和選手も、JOCエリートアカデミーに選出されれば、「北区立稲付中学校」に進学する可能性が高いですね。

 

また、この中学校には、日本オリンピック委員会(JOC)の協力を得てオリンピック選手が講師を務める「オリンピック教室」を開講するなどの特色ある教育を実施している点でも普通の公立中学校とは少し違う学校ですね!?

 

この中学校を卒業した卓球選手は、張本智和選手をはじめ、現在成長著しい平野美宇選手も卒業してます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

張本美和の学力は?

 

卓球漬けの毎日で、勉強の方がちょっと出来ないのでは?と思っているそこの方!!

張本美和選手は、ご両親の教育の一環として、「1に健康、2に勉強、3に卓球」なんだそうです。

まず、小学校から帰ってくると、すぐに宿題を終わらせ、次にCMでも出演している、学研の授業、英語の勉強を終えてから、卓球の練習をするそうです。

美和選手のとある一日のスケジュールは、このようになってます。

○  7時  起床・勉強

○  8時  学校

○ 15時半 帰宅・勉強

○ 17時  英会話

○ 16時  夕食

○ 18時半 練習

○ 22時半ごろ 睡眠

卓球の練習時間は約4時間で、学校行って、宿題を終わらせて、習い事の英会話にも通って、夕飯食べてそれから練習。

どう見てもかなりハードスケジュール。

英会話は3歳の時から始めて、お母さんの凌(りん)さん曰く「将来で海外で通用する語学力を身に付けてほしい」という理由で習っているそうです。

美和選手のご両親はともに中国で著名な元卓球選手であり、中国の四川省出身であることから、中国語も日々の家庭環境で培われていることでしょう。日本語・中国語・英語が堪能ということはトリリンガル。相当、頭もキレることでしょう。

世界どこへ行っても困らないですね。

気になるCMはこちら↓

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

全国模試で1位!?

 

勉強に卓球に大忙しの張本美和選手の学力は、「全国統一模試で全国1位」を取るほど頭が良いそうです。

 

 

勉強もできる張本美和選手にTwitterではこんなコメントもあります。

 

 

 

同じ年代の子をもつ、ご両親も張本兄妹のように育って欲しいと願うのは、当然かも知れませんね!?

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

張本美和選手は、算数が得意?国語も?

 

 

張本美和選手について、算数が得意かについて調べましたが、特に算数で全国統一模試が1位だったというような情報は出てきませんでした。

 

しかし、張本智和選手については、宮城県全体の学力テストではトップ10入りし、全国統一模試では、算数と国語は4回も1位になったこともあるそうです。

 

卓球という競技は、「チェスをしながら100m走をするようなもの」と例えられるほど、頭も身体も使う競技であるため、算数が得意ということも納得出来ますね!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

全日本卓球選手権での成績は?

 

張本美和選手のこれまでの主な戦績

2014年 平成26年度全日本卓球選手権(バンビの部)女子 3位

2015年 平成27年度全日本選手権大会(バンビの部)女子 優勝

2018年 平成30年度全日本選手権大会(カブの部)女子 優勝
      ジュニアサーキット・中国オープンミニカデット女子シングルス優勝

2019年 東アジアホープス卓球大会ジュニア女子シングルス 優勝

※優勝後のコメント

今年は去年のリベンジとして優勝できたことはうれしいです!
特に、フォアドライブや、競った時に落ち着いていいボールが入ったので、優勝することができました!

2020年 ジュニアサーキット・チェコオープンジュニア女子シングルス 優勝
      カデット女子シングルス 優勝
      カデット女子ダブルス 優勝

 

注目の全日本卓球選手権の結果を振り返ってみましょう!!

2014年   全日本卓球選手権(バンビの部) 女子シングルス3位

2015年   全日本卓球選手権(バンビの部) 女子シングルス優勝

2016年   全日本卓球選手権(バンビの部) 女子シングルス準優勝

2017年   全日本卓球選手権(バンビの部)  女子シングルス準優勝

2018年   全日本卓球選手権(カブの部)   女子シングルス優勝

2019年   全日本卓球選手権(ホープスの部) 女子シングルス優勝

2020年   全日本卓球選手権(一般の部)   女子シングルス3回戦敗退

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

張本美和選手のスーパープレー

 

 

 

 

 

 

どうですか??小学生でこのレベル!!

年々、スポーツ界のレベルが上がってきているように感じます。

また、少し上に最強の兄がいるということも、美和選手のモチベーションも高く保てる秘訣かも知れませんね!?

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

まだまだ成長途中で、さらに活躍が期待できる張本美和選手!

 

兄の張本智和選手もオリンピックでの金メダルを目指しており、妹の張本美和選手もまたオリンピックでの金メダルを当然目指しているそうです。

兄妹揃って、金メダルを獲得する日もそう遠くなさそうですね!!

 

これからの張本美和選手の活躍から目が離せません!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)