竹俣紅の実家はお金持ち!父親!母親!アナウンサー内定!熱愛報道?!可愛い写真も公開!!


2019年3月に、日本将棋連盟を退会した、元女流棋士の竹俣紅さん、現在ではワタナベエンターテインメントに所属して、タレントとして大活躍中!

小学生の時から将棋界で活躍し、美しすぎる女流棋士として大ブレイク!まさに才色兼備!

そんな彼女の生まれ育ったご実家がお金持ちって本当?!家族は?熱愛と噂された彼氏の真相は??

気になるところをリサーチしてみたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

竹俣紅のプロフィール!

 

 

名 前: 竹俣 紅(たけまた べに)

生年月日: 1998年(平成10年)6月27日

血液型: A型

出身地: 東京都港区

身 長: 155㎝

体 重: ??

プロ入り年月日: 2012年10月1日(14歳)

引退年月日: 2019年3月31日(20歳)

師 匠: 森内俊之

段 位: 女流初段

所 属: ワタナベエンターテインメント

将棋を始めたきっかけについてインタビューに答えています。

――将棋を始めたきっかけは?

 小学校にあがる前の春休みに、近所の本屋さんでたまたま子ども向けの将棋の本を見つけたんです。駒に漢字が書いてあって「おもしろそうだな」と興味を持ちました。ちょうど漢字にハマりだしていたときだったんです。周りの大人が新聞を読むのを見て自分も読みたいと言ったところ、漢字を読めないと新聞を読むことはできないと知り、漢字ドリルを買ってもらったりしていました。

引用元:https://www.asahi.com/

竹俣紅さんは、元・将棋女流棋士!森内俊之九段門下で、2008年、小学4年生の時に日本将棋連盟主催の第1回駒姫名人戦優勝します。

2010年、小学6年生の時に第5回白瀧あゆみ杯争奪戦に出場し、熊倉紫野女流初段と鈴木環那女流初段を破って決勝戦に進出しました。

2012年10月1日付で女流2級としてプロ入り(中学2年時)

2016年4月1日よりワタナベエンターテインメント所属しタレントとしても活躍!

 

 

スポンサーリンク

 


実家はお金持ち!

 

 

竹俣紅さんの実家は、由緒正しい家柄で、お嬢様なのではとの噂が!その真相は??

      

 

竹俣家の先祖は、米沢藩で重臣だった竹俣氏の末裔という素晴らしい家柄!米沢藩のあった山形県の県花・紅花に由来してお父様が「紅」と名付けたそうです。

また、小学生の時から、森内俊之九段に弟子入りをして将棋を学んだり、私立の中高一貫校の出身で通学は高級車で送迎だったそうです。

ご両親の呼び方についても父親を「ととさま」母親を「かかさま」として度々ブログに登場しています。ここからも格式高い裕福な家庭で育ったお嬢様という事がわかりますね!

ご家庭についてこのように答えています。

――どんな家庭に育ったのでしょう?

 私は一人っ子で、両親は私が興味を持ったことは自由にやらせてくれました。幼稚園くらいまでの私はかなり内向的だったと思います。みんなとワイワイ遊ぶより、公園の砂場で一人で遊ぶのが好きでした。しかも砂で何かを作るとかではなく、ただただ掘り続けて砂場の底を見るような子でした。熱中して周りが見えなくなるタイプなのだと思います。

引用元:https://www.asahi.com/

 

 

スポンサーリンク

 


父親はどんな人?

東京都の港区で家族を養っていくだけの経済力があるという事は、それなりの地位についているエリートと思われます。

どうも、自動車会社の役員という噂もあったそうですが、「医大の教授」のようです。

インタビューで医者を目指していた事があると答えていましたが、ラテックスアレルギーがあるためあきらめたそうです。医者を目指したというところは、やはりお父様を意識されていたのかもしれませんね。

 

――竹俣さんが将棋界に入っていなかったら、目指してみたかった職業はありますか?

実は、最初の夢はお医者さんだったんです。私は花粉、魚卵、動物などアレルギーがたくさんあって、中でもバナナの症状がひどいのですが、幼稚園のころにバナナを食べてアナフィラキーショックで呼吸困難になり、病院に運ばれたことがあったんですね。その時にすぐに治療を受けたおかげで一命を取りとめて、お医者さんってすごいな、私も人の命を救う仕事をしたいなと。あと、絵本をきっかけに小さいころから人体にも関心があって、イラストを見て臓器の名前を覚えたりしていました。ところが、小学校低学年の時点で主治医の先生に「紅ちゃんは医師にはならない方がいいかもしれない」と言われてしまって…。

 

――どうしてですか?

私には天然ゴム製品に含まれるラテックスという成分にアレルギーがあるんです。医療の仕事ではゴム手袋をはじめとしたラテックス製品に触れる機会が多いので、先生がおっしゃったのは「ラテックスアレルギーがあっても医師にはなれるけど、体に厳しい環境で仕事をしていくことになる。後々つらい思いをするよりは別の職業を目指した方がいい」と。ただ、お医者さんへの憧れはずっとあって、高校で文系と理

系を選択する時も後ろ髪を引かれる思いはあったのですが、医学系以外の理系には興味がなかったので、文系を選びました。だから、ラテックスアレルギーがなかったら、お医者さんを目指してみたかったです。

引用元:https://data.recruitcareer.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

 


母親はどんな人?

ブログで母親を「かかさま」と呼んでいる、竹俣さん。母親は一体どんな人なのでしょうか。

どうやら、専業主婦のようです。

しかも、若いころの野際陽子さんにそっくりの超美人だとか。竹俣紅さんが美人なのも納得ですね。

2017年6月13日に肺腺がんのため81歳で亡くなられた大女優の野際陽子さん。

 

 

スポンサーリンク

 

出身の中学校や高校は?  

 

才色兼備で有名な竹俣紅さんその出身校はというと…。

小学校は地元の「東京都港区立青山小学校」を卒業

この頃の竹俣紅さんは、漢字に興味があったようで、小学5年生で漢字検定2級に合格しています。

 

 

渋谷教育学園渋谷中学校・高等学校」 通称「渋渋」を卒業

中学校と高校は中高一貫の私立で都内でも5本の指に入るほどの難関校で有名な進学校です。中学受験では塾に通わず、教材を買って自分で勉強したそうです。

偏差値75

全国偏差値ランキング11位 / 4321校 高校偏差値ランキング

東京都偏差値ランキング5位 / 374校 東京都高校偏差値ランキング

東京都私立偏差値ランク3位 / 240校 東京都私立高校偏差値ランキング

渋谷教育学園渋谷中学校・高等学校出身の有名人

中村美里 (スポーツ選手)朝比奈沙羅 (スポーツ選手)井上節子 (スポーツ選手)

 


インタビューにこのように答えています。
 
 両親から「勉強しなさい」と言われたことは一度もないです。むしろ中学受験のときなど勉強に集中しすぎてしまうので、母から「勉強は1日2時間」と区切られていました。いまは元気ですが、子どものころはけっこう熱を出したりしていたので、熱中しすぎて体を壊すことを心配していたんだと思います。
 
引用元:https://www.asahi.com/
 
高校時代はフジテレビの「ワイドナショー」に出演!
 

 
 
 

 

 

スポンサーリンク

 

出身大学はどこ?

 

 

竹俣紅さんは2017年4月に早稲田大学・政治経済学部・経済学科へ入学しています。

芸能活動で得た収入で大学の学費を支払ったようです。

大学では将棋部に所属していたようです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

タレントとしても大活躍!写真集も出版!!

 

 

元女流棋士として、幼少期から天才と言われていた、竹俣紅さん。その才能は芸能界でもマルチに活躍しています。

週刊文春では巻頭グラビアとして登場しました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

週刊文春_グラビア(@shukan.bunshun_gravia)がシェアした投稿

写真集「夜明け前、紅さす。」を発売しています。

写真集発売記念イベントの囲み取材でこのように答えています。

「『夜明け前、紅さす。』というのは、これから始まる第二の人生に向けて身支度をしている、まさに今の自分のことです。今と未来をテーマとして、精錬性を保ちながらも私の人生の中でもっとも色気のある写真が詰まった1冊となっています」と紹介し、「これから社会人になる私の最初で最後の写真集ですので、皆さまにお手にとっていただけるとうれしいです」とアピールした。

引用元:https://news.mynavi.jp/

 

 

 オファーを受けた時には「えっ!? 需要あるの!? 買う人いるの!? 何で今、と思いました」と照れ笑い。「今まで応援してくれた人への置き土産に」と、様々なシチュエーションに合わせた衣装を披露した。自己採点は「888点」と高評価。「末広がりで縁起がいい。最初で最後の写真集。私の最も色気の詰まった写真集になっています」とPRした。  お気に入りは、トレーニングウェアでヨガに挑んだシーン。「家族以外が見たことのない部分。足の裏は見ることがないのでレアな写真集になっています」。1年間かけて歯列矯正を行ったそうで「痛い思いをした1年でしたが、キレイになった横顔を見ることのできる写真集になりました」と胸を張った。  今年1年を漢字で表すと「充」と回答。「来年からの仕事に向けて『充電』した1年。(コロナ禍で)家にこもっていたけど、『充実』した1年になりました」と理由を語った。  来春に新社会人。一部でフジテレビのアナウンサー職に内定したとも報じられている。竹俣は「『この仕事は竹俣に頼んでよかった』と言われる社会人になりたい。プライベートではジムに通いたい。来年はジムに通って体を作って行きたい」と意気込んだ。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

 

彼氏はカズレーザー?!

 

カズレーザーさんと番組で共演していて、とても仲がいいお二人が、2020年6月、東京・六本木ヒルズで目撃され、交際が噂されました。

 

カズレーザーさんのトレードマークである全身真っ赤のコーディネートと合わせるように、赤いサンダルに赤いカーディガンでペアルックのようだと報じられてました。

 

残念ながらお二人はお付き合いをしてる訳ではなく。仲がいい友人だそうです。

「とくダネ!」でカズレーザーは「2人で普通にご飯行って、遊んで、それだけなんですよ」と友人関係であると改めて主張した。

「ここまで堂々とデートし、『水族館で13時13分からのイルカショーを観て、誕生日のプレゼントを買いに行き、ご飯を一緒に食べて解散しました。残念ながら、交際はしておりません(笑)。ご期待に添えず申し訳ございません!』とのコメントまで発表しているのだから、本当に今は友人関係なのかもしれません」(女性誌記者)

 確かに、竹俣は以前からカズレーザーを「おもしろくて優しくて物知りな方」とほめちぎっており、大ファンだと公言。2018年1月に上梓したフォトエッセイ「紅本」の帯コメントもカズレーザーに依頼して書いてもらっている。

引用元:https://www.excite.co.jp/

ですが、ある意味両想いのようです♪

 

フジテレビの「全力脱力タイムズ」に、カズレーザーさんがゲスト出演し、”口説かれたい有名人“を聞かれた際に、竹俣紅さんの名を挙げていました。

 

 

スポンサーリンク

 

フジテレビアナウンサーに内定!!

 

2019年3月に日本将棋連盟を退会した後も、クイズ番組の出演や雑誌のグラビアなど、才色兼備を発揮してマルチに活躍している、竹俣紅さんですが、2021年入社でフジテレビのアナウンサーに内定していることが報じられました。

 

「今回、女性アナウンサーとして内定を出した大学生は3名。すでに内定者研修も始まっている。学業に加え、番組収録など多忙な日々を送る竹俣だが、ほかの2人に後れを取ることなく課題をこなしている」(フジテレビ関係者)

 ミスキャンパスやアイドルからの転身はこれまでにもあるが、元女流棋士の女子アナとなれば、まさに前代未聞の経歴となる。どんなアナウンサーを目指すのだろうか。フジテレビに聞くと、「採用・内定に関するお問い合わせにはお答えしておりません」とのことだった。

 駒をマイクに持ちかえて、今後の活躍に注目が集まる。

引用元:https://www.news-postseven.com/

今後の活躍に益々期待ですね!

 

 

スポンサーリンク

 

竹俣紅さんのまとめ!

 

・幼少期から「天才少女」として注目

・由緒正しい家柄のお嬢様!

・父親は「医大の教授」

・母親は若いころの野際陽子似の超美人!

・難関校「渋谷教育学園渋谷中学校・高等学校」卒業で早稲田大学・政治経済学部・経済学科へ入学

・噂の彼氏カズレーザーさんは友人だった

・2021年フジテレビアナウンサーに内定!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)