【将棋】長谷川優貴がかわいい!結婚相手は谷口徹!?出身地や高校は?Twitterは?

 

 

今回は女性棋士の長谷川優貴さんについて調べてみました。

将棋界の中でもかわいいと噂の長谷川優貴さんですが、

2019年の冬に結婚もしています。

 

そんな長谷川優貴さんのプロフィールや結婚について

調べてみましたので、最後までご覧ください!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

長谷川優貴のプロフィール!

 

 

長谷川優貴 HASEGAWA YUUKI

棋士番号:44
生年月日:1995年9月13日(25歳)
出身地:兵庫県
血液型:B型
身長:158cm
師匠:野田敬三六段
段位:女流二段

長谷川優貴の簡単プロフィール
□ 1995年 9月13日 兵庫県明石市に生まれる。
□ 2010年 3月14日 日本将棋連盟・関西研修会にD1で入会。
□ 2011年 9月25日 研修会C1昇級で女流3級の資格取得。
□ 2011年10月 1日 同日付で日本将棋連盟(関西本部)所属の女流2級としてプロ入り。(※1)
□ 2011年10月29日 マイナビ女子オープン本戦2回戦がプロデビュー戦。
持将棋指し直しの末、甲斐智美女流王位に勝利し同日付で女流初段に飛付昇段。(※2)
□ 2012年 1月11日 マイナビ女子オープン本戦準決勝で斎田晴子女流五段に勝利。
□ 2012年 2月 2日 マイナビ女子オープン挑戦者決定戦で清水市代女流六段に勝利し、同日付で女流二段に昇段。(※3)
(※1)「女流棋士昇段級規定」の女流1級に該当(マイナビ女子オープンで本戦入り)
(※2)マイナビ女子オープンベスト4
(※3)タイトル挑戦

女流棋士長谷川優貴応援サイトより引用」

長谷川優貴さんは小学校4年生のときに、祖母から将棋を教えてもらい、

将棋人生がスタートしました。

 

長谷川優貴さんの師匠である野田敬三さんは祖母のいとこであり、

その影響もあって「野田将棋教室」に通い始めました。

 

 

その後、2011年に日本将棋連盟の女流2級として念願のプロ入りを果たしました。

女流棋士として初対局となった第5期マイナビ女子オープンにて、

甲斐女流王位と対戦して見事勝利をおさめ、

一気に女流1級を超えて女流初段となりました。

 

女流棋士昇格後の初対局で女流初段に昇段したのは史上初で、

また女流棋士昇格後のプロとしてのデビュー戦で

タイトルホルダーを破ったのも史上初のことでした。

 

その後も様々な努力を重ねて苦戦もありながらも、

女流棋士として自分を磨き続けて現在は女流二段になっています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

あこがれの棋士は女流四冠である里見香奈さんだそうです。

 

里見香奈 SATOMI KANA

 

棋士番号:33
生年月日 :1992年3月2日(28歳)
出身地 :島根県出雲市
師匠:森けい二九段
段位:清麗・女流名人・女流王位・倉敷藤花

日本将棋連盟より引用」

 

里見さんは終盤に強く、自分では思い付かないような手がよく出てくる

ことから長谷川優貴さんの目標の棋士になっているようです。

 

 

またライバルとしては同い年の北村桂香さんだそうです。

 

北村桂香 KITAMURA KEIKA

棋士番号:46
生年月日:1995年11月14日(25歳)
出身地:京都府宇治市
師匠:小林健二九段
段位:女流初段

日本将棋連盟より引用」

団体戦でチームになったり普段から仲がいいようで、

やはり同い年のライバルは長谷川優貴さんにとっても

いい影響になっているのですね!

 

 

そんな長谷川優貴さんですが、

自分の勝負スタイルを一言で表すと「攻め一筋」だそうです。

 

 

かわいらしくて落ち着いた雰囲気からは想像できないですが、

勝負になると熱くなるタイプなのかもしれませんね!

 

 

ちなみに対局にはお茶と果物系の飲み物を持って行くそうで、

最近はドライフルーツにハマっているそうです。

 

 

また長谷川優貴さんは甘いものが好きで、

練習終わりにご褒美としてよく食べに行っているようです。

 

――普段から甘いものはよく食べますか?
対局終わりに、自分へのご褒美として食べることが多いです。将棋会館に女流棋士仲間がいれば、一緒にカフェに行ってケーキやプリンを食べたり。「誰かちょっとお茶しに行かない?」と私から声をかける日もあれば、誘ってもらって行く日もあります。

――――ご自分で作ることもありますか? 最近、バレンタインデーもありましたが。(取材日は2月下旬)
いえ、今はお菓子作りをすることはほとんどないです。高校生の頃はバレンタインで友達に配るために頑張って作っていましたが、実はお菓子作りがめちゃめちゃ下手で‥‥(笑)。

――作るのが苦手とか?
はい。例えば、最後にお菓子作りをしたときは「チョコレートいちご大福」にチャレンジしたのですが、出来上がりが「でっかいスライム」みたいになった上に、試食したらすごくまずくて(笑)。そんなものを人に渡すわけにはいかないので、結局いちごにチョコレートをつけただけのものを渡したんですけど、友達からは「手抜きじゃない?」って言われてしまいました(笑)。

日本将棋連盟より引用」

 

甘いものを食べることが好きなようですが、

お菓子を作るのが苦手ということで、

意外な弱点がも見つかりましたね(笑)

 

そんなギャップも長谷川優貴さんの魅力の1つなのかもしれません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

出身地や高校は?

 

出身地は兵庫県明石市です。

出身の高校は兵庫県立明石城西高等学校になります。

兵庫県内の中では進学校の方に入るのではないでしょうか。

 

この明石城西高等学校には将棋部がなかったため、

大会に出場するために先生が将棋同好会を作ったそうです。

ちなみに部員は長谷川優貴さんの1人でしたが、

それでも構わないくらいの将棋に対して

熱い思いを持っていたのが伝わってきます!

 

 

結婚相手は谷口徹!!

 

結婚相手は囲碁の谷口徹四段です。

 

谷口徹 TANIGUCHI TORU

生年月日:平成8年5月15日
出身:兵庫県
師匠:森山直棋九段
段位:4段

将棋士の長谷川優貴女流二段(24)が22日、囲碁棋士の谷口徹四段(23)と結婚した。24日、日本将棋連盟の公式HPで発表された。
仕事は、長谷川姓で続けるという。
以下、連名コメント。
「この度、私事ではありますが、12 月 22 日に入籍しましたことをご報告させていただきます。これからも棋士として精進すると共に、温かな家庭を築きたいと思います。今後ともご指導ご鞭撻(べんたつ)の程よろしくお願い致します。谷口徹 長谷川優貴」
谷口四段は関西棋院所属。二人はともに兵庫県出身。

tb asahi芸能&ニュースより引用」

 

長谷川優貴さんの1歳年下ということですが、

結婚生活は順調のようです。

 

囲碁と将棋ということで競技は違いますが、

お互いにどちらもできるそうなので、家では同時に指しているそうです。

 

――昨年の12月22日にご入籍されて、新婚生活はいかがですか?
夫は囲碁棋士(谷口徹四段)なので、お互いに土日に仕事があることが多く、平日は家でのんびり過ごすことが増えました。二人で囲碁と将棋の盤を並べて、同時に指すこともあります。

――――囲碁と将棋を、同時に!
お互い本業の方はあまり考えなくても指せるのですが、そうでない方はじっくり考えながら挑んでます(笑)。

――長谷川女流二段は、もともと囲碁のルールも知っていたんですか?
いえ、知らなかったので教えてもらいました。一方で夫は、もともと将棋のルールも知っていたので駒落ちで指す感じです。最近は6枚落ちでいい勝負ですね。

――ちなみに、結婚式はもう挙げましたか?
まだこれからで、式場選びをしている最中です。お互いに優柔不断で、なかなか進まなくて(笑)。入籍日も、もっと早くになる予定だったのですが、なかなか進まずに12月22日になったので‥‥。クリスマスが結婚記念日になるのが嫌で、その前の22日に入籍しました。

――どうしてクリスマスが結婚記念日になるのが嫌だったんでしょうか。
クリスマスと結婚記念日が一緒になったら、ケーキを食べる機会が1回になっちゃうなと思って‥‥!

――ケーキを2回食べたかった、と‥‥!(笑)
はい。結婚記念日でもケーキを食べて、クリスマスでもちゃんとケーキを食べたくて(笑)。「私、ケーキ2回食べるからね」って夫にも言いました。

日本将棋連盟より引用」

 

ケーキを2回食べれるから結婚記念日をずらすなんて、

相当な甘党なのが感じられますね(笑)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

長谷川優貴のかわいい画像!

 

 

 

 

 

笑顔が素敵な写真が多いですね。

また普段見れないようなオフの眼鏡写真もよく似あっていますね!

 

 

実際の雰囲気は動画がありますので、

ぜひご覧ください!

 

 

話し方や表情もやさしいですね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

長谷川優貴のTwitter!

 

長谷川優貴さんのTwitterのフォロワーは8000人を超えていました。

更新頻度も多いほうなので今後も増えていきそうな勢いですね。

 

 

料理も上手ですね!

 

幸せいっぱいのツイートが多く、

見ている方も幸せになれるのでぜひ気になる人はチェックしてみてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

長谷川優貴の魅力とは?

 

そんな長谷川優貴さんですが、

一番の魅力は何なのでしょうか。

 

それは「勝負の時とプライベートのギャップ」ではないでしょうか。

将棋をやっているときは真剣なまなざしで一瞬の気も緩めず、

長い対局も制する粘り強さを持っています。

 

その一方普段は普通の女性として甘いものがすきだったり、

旦那さんにわがままを言ったりとかわいらしい一面を多く持ち合わせています。

 

そういったギャップが多くのファンを惹きつけている

魅力の1つとも言えるのではないでしょうか。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)